2016-05-15 18:00:00

栄養士のためのメンタルサポーター養成講座 Phase1~TWCが考えるメンタルサポートとは?~

テーマ:メンタルサポーター養成講座
栄養士のためのメンタルサポーター養成講座の特徴のひとつは

休憩含む90分が1コマとして分けられていることが特徴です。

これは、TWCの講座にはなかったことです。


【1日1講座】として分けることはありますが、

【1日の講座を分ける】ということは今までやらなかった。


コマ分けすることで、初めて学ぶ専門家の方でもより理解しやすい工夫をしています。

その1コマの内容をちょっとだけ詳しく説明していきます。


Phase1 【TWCが考えるメンタルサポートとは?

このコマでは、この講座を進めていくに当たり

理解しておいて欲しい前提をお伝えします。


メンタル・心理系の講座を検索したら、沢山の団体が講座を行っています。

それぞれの団体において特色があるように

TWCのメンタルサポートにも特色があります。


元々は、身体の健康を支えるプロとして活動をスタートしたわけですから

身体から心へアプローチする方法も入っています。(詳しくは次回)


この前提を作るに当たってはやはりNLPの影響は外せないでしょう。

ただ、NLPにおいてでもNLPの前提は【前置き】なんです。

前置きが重要だという人もいますが、重要かどうかは置いておきこの時間は、


この枠組みの中で講座を進めていきますから、それを理解することで

学びが深まりやすくなりますよ~
っていう時間です。


ということは、その枠組みじゃないことも世の中には存在する。

そのこともちゃんとTWCは説明します。


栄養士に限らず専門家のクセとして、何かの方法に偏りやすくなる場合も

ありますから、この方法が全てではないということを伝えます。


適宜に疑うこと


それが学びを深めることもあるんです。

僕個人の望みとしては・・・

こういった場合には、この手法は通用しないんじゃないですか?

みたいな質問が出てきてくれたら嬉しいですね(V)o¥o(V)


その際には、ちゃんとお応えできるように僕も日々、研磨ですが。



そして、その前提を理解して頂いた上でどうやって対象者と関わるか?


自分の望みを相手の望みと勘違いしてしまうことも

専門家がよくやってしまいがちな関わり方です。


誤解の無いように説明すると、そういった関わり方は

人間よくあることなんです。善悪ですらない。



良かれと思ってやったことが
返って相手の反感をかってしまった。



そもそも【良かれ】は誰にとっての【良かれ】なのか?

そして、【良かれ】と思ったことに相手が反した行動を取った場合に

怒りや悲しみや不満などが湧いてきてはいないか?


・・・と書くとそれも悪いことと捉えてしまう方がいますが

それもまた誤解なわけで。

・・・と書くと「そう読まれるように書く、あなたが悪い!」と捉える方もいますが

それもまた誤解なわけで。

・・・あぁ、無限ループ∞((+_+))∞


様々な感情が湧き上がってくること自体がどうこうの問題ではないんです。

こういった状況になることを、専門家としては避けた方が

より自分の知識や経験を適切に伝えられる場面が多くなるとTWCでは考えます。


では、どうやって対象者と上手に関わることができるのか?

それをお伝えする時間でもあります。


次回は【Phase2 適切なメンタルサポートを行うための環境作り ①】です。


2016年5月 加筆・修正
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

次世代栄養士養成講座 TWC代表田中真央さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。