司法試験:勝利のアルゴリズム

現在、弁護士・TAC専任講師になった中村充が、受験生時代(2005.11.9まで)から続けているブログです。
司法試験・予備試験・法科大学院入試対策の方法論を中心に書いています。

講座内容・勉強方法に関する質問・相談などなど、大歓迎です!
その際、できれば、受験予定の試験種(司法試験、予備試験、法科大学院入試、中・高・大学受験等)の記載をお願いします。その方が、有益なアドバイスができると思うので。
NEW !
テーマ:

とか、プライベート面でのゴタゴタ等を考え始めてしまい、精神面が安定せず、勉強が手につかないこともあります…中村先生や、ほかの司法試験予備試験受験生は、どういった精神面対策を立てていましたか?」

という旨のご質問をいただきました。

 

というわけで、司法試験・予備試験・ロー入試の受験生の皆さん、この記事のコメント欄に、メンタル面でマイナスになってしまったときにどうしているか、あるいはマイナスにならないようにどうしているか等々、書き込んでいただけませんか?

多くの受験生に共通する悩みだと思うので、共有しましょうよ。

「回復するまで食う寝る遊ぶ」でもいいですし…だって私がそうだったからσ(^_^;)

(cf)記事「勉強体力

 

私に関しては、受験生時代、「落ちたらどうしよう」といったことを考えた記憶は残っていません…落ちても(親の脛をかじって)受験し続けられる環境が、一応まだあったからだと思います。当時の私にも、プライベート面のゴタゴタはそれなりにありましたが、自分自身の司法試験合格のために、プライベートでも猫の手でも利用し尽くしてやろうと思っていました(そのくらいの気構えでなければ、司法試験に“確実”に合格することは難しかったと思っています)。
ちなみに、最終合格した旧司H17の論文本試験直前には、
「受からなくてもいい、落ちなければ。」
「なんだったら今年落ちてもいい。来年は落ちないから。」
という“悟り”っぽい境地に至っていました(cf.記事「天王山」)。
ただ、それまでにブルーになることはしばしばあって、記事「ブルーだったが」に列挙したような手段で回復を図っていたようです(今やブルーになる暇すらない…まあ仕事楽しんでますが(^▽^;))。

ただ、範囲を過去問等に限定し、これをくり返し解いて「完璧」にすることで、「(少なくともその範囲については)誰にも負けない!」という自信が持てるはずです…「完璧」である以上、自分を超える人がいないので(cf.記事『なぜ「完璧」にまでしなければならないか』の5)。
これが、「落ちたらどうしよう」という不安の解消策として、王道かつ最も効果的だと思います。

また、司法試験に合格したら、プライベート面も含め様々な人生における問題を解決できる人が結構いると思います…もしそうだとすると、それをモチベーションに変換できると、他の受験生より強いモチベーションが持てますから、アドバンテージになります。
ここは、自分との戦いになりますね。

さらに、「勉強が手につかない」ときでもできる対策、何か1つでもありませんか?
例えば、講義を聞く等なら寝っ転がりながら受け身でもできますし、短答過去問をひたすらハイスピードで(時間を計測しながら)解いていく(解説とか読むときも考え込まず、ザッと目を通すだけ)のも、だんだん雑念が振り払われて、禅寺の修行のようになってくるかもしれません(私はそうでした)よ~o(^-^)o


で、MP(メンタルポイント)が回復してきたら、やるべき対策に戻りましょう!(°∀°)b

回復する前に無理してやっても、かえって効率悪い人が多いですからね~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

が、youtubeにアップされました!

 

 

・初日の出晴れ

・H28司法試験・予備試験合格者の方々のメッセージ

下位約2%から約4000人抜きでH28司法試験に合格された守屋さんからの手紙

・社会人のH28予備試験合格者の方の勉強スケジュール

等を紹介し、最後に、H28司法試験系合格者の方々のメッセージに共通する要素ベスト3を分析しています。

 

是非ご覧ください!(^O^)/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

記事「2017年合格目標「4A」系の講座関係の告知」と切り離しました。

 

○ライブガイダンス@TAC渋谷校
「最短で司法試験・予備試験・法科大学院入試合格を目指す!誰でもできる目から鱗の勉強法!」
1/26(木)18:30~20:30

新年度(2018年合格目標)向けのガイダンス初回です!
4A論文解法パターン講義等の論文系の講義のシミュレーションもするので、その雰囲気等を感じたい方、私に直に質問・相談等したい方(法的知識や勉強法についての質問や、進路・人生についての相談など、どんな内容でもOK!(°∀°)b)など、興味があれば是非遊びに来てください!


○無料体験講義@TAC渋谷校梅田校横浜校
※梅田校・横浜校では、渋谷校の教室講義をLIVE中継!

2018年合格目標「4A基礎講座 オリエンテーション」
2/17(金)18:30~21:30

4A系の講座を使った司法試験系合格の方法論を、文字どおり“全て”語り尽くします!


(cf)動画
司法試験は本当に“難しい”のか?
2017年合格目標「4A基礎講座 オリエンテーション


○「4A基礎講座」とは?
2013/3/14(木)に初年度開講した、私がず~~~~~っとやりたかった講座です!
2017年度(2018年合格目標)の4A基礎講座は、2/18(木)の⓪4A基礎講座オリエンテーション(全1回)と①4A入門講義(全3回)を皮切りに、②4A論文解法パターン講義(全67回)と③4A条解講義(全35回)で構成されています。
⓪4A基礎講座オリエンテーション
①4A入門講義は、これから勉強することの全体像を把握するとともに、実際にどのように勉強していけばいいのか、「4A基礎講座」「4A実践答練」の予習・復習方法やスケジューリング等も含め、具体的にシミュレートするものです。

②4A論文解法パターン講義は、出題可能性がある全パターンの論文式問題(法科大学院入試の過去問が中心ですが、予備試験や司法試験の論文式問題の元ネタになったと思われるものも結構あります)を、たった1つの方法論「4A」に基づき考えながら解くこと(Output)で網羅しつつ、知識の暗記や理解ではなく“使い方”を体得していただく講義です。講義1回当たり、3問前後の問題を扱います。どのように問題文を読み→条文を探して使いこなし→論文答案にしていくのか、論文式問題を解くプロセスを、法的知識ゼロの方にも分かるように講義します。法的知識をある程度お持ちでも、実際に「4A」を使って問題を解く中で、自分自身の誤解に気づいたり、疑問が氷解したという方が多いです。
③4A条解講義は、本試験の徹底的な分析により厳選した、合格のために必要充分かつ即戦力で使える知識を、論文式試験はもちろん、短答式試験対策にもなるよう短期間で集中的に条文単位のテキストで網羅的にInputする講義です。各科目ごとに、4A論文解法パターン講義(Output)→4A条解講義(Input)の順で受講すれば、論文式問題を解く(Output)ための知識の使い方を念頭に置き、目的意識を持って効果的に知識をInputすることができます。
詳細は、
http://www.w-seminar.co.jp/shihou/shihou_4akouza_even.htmlや、TAC各校舎、書店・大学生協等に置いてある「Wセミナー 2018年合格目標 司法試験」というタイトルのパンフレットをご覧ください。

皆さんから寄せていただいた「よくある質問(Question&Answer) 」も、ぜひご覧ください。4A基礎講座に興味をお持ちの方から寄せていただいた、よくあるご質問について、私自身が回答しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。