1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-05-31

魚釣りゲーム

テーマ:3姉妹

次女と三女が、魚釣りゲームで遊んでいた。





口をあけたり閉じたりしながら回るお魚たちを

磁石のついた竿でタイミングよく釣り上げる、という

釣り好きにはたまらないオモチャである。

(※すべての釣り好きの方が

  満足できるとは限りません)




これ、なぜか三女がものっそい上手だ。(゚д゚)




いつもやたらあっさり釣り上げる。



妹に負けられない次女は

なんとかチーよりもたくさん釣ろうとがんばる。




そんな二人をみた長女が

その釣りブーム(?)に目をつけた!!




そしてすかさず、あるビジネスを思いつく!






・・・(´ω`)

ぬけめないというかなんというか。





しかし事業失敗。





エサなのに誰も食いつかなかったね。ヾ(´▽`)





そしてとうとう、次女がひとつも釣れないのに




魚は残り1匹に。( ;゜Д゜)



次女、あせる!




すると次女はめいっぱいの笑顔で



何を語りだすのかと思ったら




ズルかよ!





しかし予想外に三女にほめられて

軽くへこむ次女だった。





練習あるのみだ!

がんばれ、スー。





その後、長女が真剣に

なんかやってると思ったら




エサづくり。

(((( ;゜Д゜))) 



これくらいの根性がないと

ビジネスは成り立たないんですね。



  ←釣りっく

    

*******************


サーティワン 」と、広告タイアップ

させていただきました!!


↓クリックすると「サーティワン×3姉妹オリジナルストーリー」

が読めますよ!サーティワンのページ へGO!!



   



いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-28

朝の水やり

テーマ:次女と三女

うちの長女は、いまトマトを育てている。


毎朝ちゃんとお水をあげて

とっても大事にしている。ヾ(´▽`)



しかし、その様子をみてうちの妹二人組が

とてもうらやましがりましてね。



自分たちも何かにお水をあげたい、

といいだしたのね。



なので、お花の種を買ってきて、

あいてるプランターに種をまいてあげて、

次女と三女にお水やり係を頼んだの。




次女と三女にも、毎朝の楽しみができたわけ。





それぞれ、洗面所でジョウロに水を入れ、

それをベランダまで運ぶのだけど




そろ~り、そろ~り・・・・。




水がこぼれないように、ちゃんとジョウロの先を

手で押さえ、ゆっくりゆっくり歩いていくのだ。( ゜з゜)ぷぷ





そんな二人の様子をみたダンナが一言









下に~下に~






そして大名行列を終え

やっとこベランダに到着!




そこでサンダルをはく二人。







しかし!残念なことに!





サンダルに全神経集中。




今までの大名行列は軽く無駄。








でもお水をあげるのはとっても楽しそう。





最近小さな芽がいっぱい出はじめて、

次女もとても喜んでます。




で、最近、三女がお水をあげる

様子を見ていなかったので

ちゃんとやってるのかなーと思って

みてみたら・・・








for カメ!!

(((゜д゜;)))







どうやらチーちゃんは毎朝、

ベランダで飼っているカメの

水槽に水を入れていたらしい。




そういえば何日か前に

ジョウロを持ったチーちゃんと





こんな曖昧な会話をしたなあ・・・。


カメ、カメってそういえば言ってた。(  ゚ ▽ ゚ ;)


こういうコトだったんだね。





でもそれも楽しそうだし、

夏に向けて水が減るので

チーちゃんには今後も、カメ係として

がんばってもらおうかな、と思う母だった。





  ←カメ係に

    

*******************


☆お知らせ☆


6月2日発売の「主婦の友7月号」の付録は

なんと!

「うちの3姉妹レジャーシート」

でーーす。ヽ(´▽`)/


↓クリックで画像拡大



レジャーのおともにぜひどうぞ~(*´∀`*)



*******************


サーティワン 」と、広告タイアップ

させていただきました!!


↓クリックすると「サーティワン×3姉妹オリジナルストーリー」

が読めますよ!サーティワンのページ へGO!!



   


いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-05-26

自分で歩くチー

テーマ:三女

うちの三女は

最近、手をつなぎたがらない。(´ω`)



マンションの裏にちょっとした階段があるんだけど

手をつなごうとしても




一人でおり始めちゃう。(゚д゚)



ちょっと急な階段なので

チーちゃんひとりではとっても危なっかしい。ヽ(;´ω`)ノ



そう思って

無理やり手をつないでも




ふりほどくので困ったものだ。




そんで、自分でおりようとする

チーちゃんだが・・・





すぐにふらついて

結局自分から手をつないでくる。 (;´▽`) ヤレヤレ





だから最初っからつないでればいいのに・・・

なんて思っていると








(((( ;゜Д゜))) 

えーーーー


お前から手をつないだくせにっっっ!!!



だいたい、

全然大丈夫そうじゃないっっっ!!!




そして自分でおりはじめ、また手をつないで・・・

の繰り返し。ヽ(;´Д`)ノ





階段おりるのにとっても時間がかかって困る。




「自分で歩きたい」という

その心意気はアッパレなんですけどね。


たとえば、駐車場などの危ないところを歩くときとか

急いでいるときなんかは抱っこさせてくれたほうが

助かるわけよ。



でも




最近はこればっかり。



ああ、いいさ。

歩け歩け。



大地をふみしめて歩くがいい。




・・・ただし!!!



買い物帰り、

両手に荷物をぶらさげている時にかぎって





って言うのはやめろ。

(゚д゚;)



歩くならとことん歩け!



以上、母の心の叫びでした。





オマケ



ばあばが、チーに「3歳(3本指をたてる)」はどうやるのか

教えたらしい。

そこで、

「チーちゃん、3歳ってやってみて!」

とたのんだら





器用に動いてたのはお口の方だった。



そーいや、この人「2歳」もろくすっぽできませんでしたわ。




  ←ちぶんでクリックおねがいします。

    

*******************


サーティワン 」と、広告タイアップ

させていただきました!!


「どーしてお誕生日ケーキにスーちゃんのしか

ないの?」という質問をいただいてますが、

もうすぐスーのお誕生日だからでーす(*´∀`*)


↓クリックすると「サーティワン×3姉妹オリジナルストーリー」

が読めますよ!サーティワンのページ へGO!!



   


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /