東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

大阪府内中心に様々な司法書士業務を行っています。

大阪で司法書士をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
不動産登記、商業登記、借金問題解決、過払い請求、遺言・遺産相続手続き、成年後見、裁判手続きなど司法書士の仕事やプライベートについて書いていきます。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

初めまして。東大阪市の司法書士佐々木毅ですboy
司法書士はどのようなことが出来るのか、どのような場合に司法書士に依頼すればよいかをこのブログやホームページを見て知って頂き、相談してみようと思って頂ければ是非とも一度お電話下さいでんわ 
◎メール相談もお気軽にご利用下さい。 mail*

お客様のご依頼内容をしっかりと把握し、それぞれに合った手続きとスケジュールを決めて、分かりやすくスピーディーな業務を目指します。
気軽に相談できる街の法律家として少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。


事務所名 佐々木毅司法書士事務所

司法書士 佐々木毅(大阪司法書士会3326号)

所 在 地  東大阪市鴻池本町1-31鴻池第一ビル3階

       (JR学研都市線鴻池新田駅徒歩1分です)

電話番号 06-6745-7591


パソコン用ホームページ 佐々木毅司法書士事務所
携帯用   
佐々木毅司法書士事務所(携帯版)



テーマ:
本日は株式会社の設立登記をオンラインで申請しました。申請日が会社の設立日になりますのでとても大事な日になります。

この日のために前々から準備を進めていた訳です。

その準備の一つに定款認証手続きがあります。公証役場役場で、これから作る会社の定款を認めてもらいます。株式会社は、必ずこの手続きが必要です。

今回は兵庫県内の会社設立でしたので、公証役場も神戸地方法務局所属の公証人にしてもらわなければならなくて、先日塚口まで行ってきました。

その時の写真です。



公証役場ではなくて、塚口にあるスパゲティー屋さんです。スマホで調べると書き込みが多かったので行ってきました。

スマホに変えて3ヶ月たつと思いますが、やっぱり便利ですね。もうガラケーには戻れません。

定款認証の後は、資本金の払い込みをしていただき、書類に捺印して準備完了となり、今日を迎えた訳でした。

また、神戸管内の株式会社設立があればこのルートで行こうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

任意整理の記事が続きましたが、良い事が1回で不安にさせるような事を3回で終わらせて、ダメな手続きなんじゃないかと思われてもいけませんので、最後にまたまたメリットを書きます。


まずは、昔から取引していた方で、利息制限法への引き直し計算をすると、借金が随分減っていることがあります。場合によっては借金がゼロで逆に過払い請求ができることもあります。今は法定金利内でも過去に高い利率で払っていた場合に適用があります。実はこれに当てはまっている方もまだまだいらっしゃるはずですので、昔から取引していた方は是非とも相談に行って欲しいです。


つぎに、債権調査期間は支払いを一時ストップしていただくことになるので、少しだけ時間的猶予ができます。


他には、任意整理手続きの場合、自己破産や再生手続きと違い、全債権者に対してしなければいけないというわけではないこと。つまり、親族や友人からの借入は手続きから除外することも可能というわけです。債権者平等の原則からは外れているとも考えられますが、あくまで任意の手続きですし、最終的に完済すれは偏波弁済などと言われることもありませんから、私は問題ないと思って一部の債権者のみの任意整理手続きでも受任しています。(もちろん債務整理手続きとして完結させることが一番の目的です)



こうやってブログに書きましたが、読んでも分からない事や誤解してしまう事もあるかもしれません。

相談しやすい事務所を見つけて一度相談されることをおすすめします。

当事務所でも、初回の相談は無料です。お気軽にご相談ください。


東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談   

ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

任意整理に関する記事が続きましたが、最後に本当に任意整理でよいのかをよくよくご検討下さい。


これまでの経験上、任意整理してけれども結局支払えなくなってしまったという方を何人も見てきました。


それは、前事務所や当事務所で私自身がお手続きさせて頂いた方でもいらっしゃいましたし、別の事務所でされて当事務所に今後の相談に来られた方もいらっしゃいます。


無理な分割和解をしてしまうと、結局返せなくなり、当然手続きをしている以上他社からも借入することができず行き詰ってしまうことになります。

もちろん、転職や出産などで状況が変わってしまう可能性もあります。


そして、別の手続きをとった方がよいこともあります。

個人再生手続きなら、債務総額の5分の1(最低100万円まで)債務を圧縮することも可能な手続きですし、自己破産なら、免責がおりれば今後一切支払う必要がなくなります。

それらの手続きとしっかり比較して本当に任意整理手続きでよいのかを判断して下さい。


当然我々専門家も、この手続きの方がよいよなどとアドバイスはしますが、最終的にはご相談者が決定します。本当に大事な手続きですので、納得のいく説明を求めて下さい。

また、任意整理でも和解終了まで、3カ月から半年ほどかかることが多いです。その間に電話やメール、直接の面談などでコンタクトをとる必要がありますので、自分に合う専門家に依頼されることも大事なことかと思います。


東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談   

ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

任意整理手続きの注意しなければいけないところの続きです。


任意整理はあくまで債権者との和解です。つまり、相手方である債権者がOK出してくれなければこの手続きは完成しません。結局相手方次第ということです。


昔からありますが、利息ゼロでは和解しませんよという業者。利息を付けての和解か一括返済を要求してきます。しかも手続き前よりも条件が悪くなることもあります。このような債権者がいる場合は、任意整理が出来ない可能性があることを知っておいてください。また、弁護士司法書士が介入することによって、期限の利益が喪失し、一括返済を迫られることがありますし、一旦介入してしまった以上、介入前の元の状態には戻れない事があります。


また、債権者も厳しいところの場合で、借入期間が短かったり、これまでの滞納が非常に多かった方も、利息ゼロでの和解には応じてもらえないことがあります。当然債権者も業としてやっている以上仕方無い部分なのかなと思います。


その他の注意事項をあげてみます。

①信用情報に介入歴が載ってしまい、今後のローン等に影響が出てしまう。

②銀行ローンの場合、その銀行の取引が一旦ストップしてしまうので、給料や年金の入金口座を変更したり、光熱費等の引き落としが出来なくなったりするので注意が必要。

③保証会社系に任意整理をかけた場合に、保証元の銀行やカード会社の手続きのさせられてしまう可能性がある。

④毎月の支払減資が確保できるのか


これらの説明を受けた上で、任意整理手続きに入るようにして下さい。



東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談   

ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、任意整理の成功事例としてどれだけの金銭的メリットがあるかを書きましたが、これらも任意整理手続きの費用と見合うメリットが無いといけません。つまり、手続き費用がいくらなのかとよく見極める必要があります。


気をつけて頂きたいのが、減額報酬と支払代行手数料です。


減額報酬というのは、弁護士なり司法書士が代理人として債権者と和解をして、依頼者の得た経済的利益の10%等を報酬として支払うというものです。昨日のパターン1では経済的メリットが34万円ですので、34,000円が成功報酬になるといったものです。利息制限法超過利率の貸付だった場合には、減額報酬がとても大きくなることもあります。


支払い代行手数料は、和解後の債権者への支払いを代理人がそのまましてくれる場合にお支払する報酬です。


この二つの報酬制度を採用している事務所としていない事務所がありますので、ご依頼される際には十分に説明を聞いて頂きたいと思います。


ただし、たまに聞くような話で、手続きしたけれど、専門家手数料が大きくて、結局債権者に専門家が増えただけだというようなことは、通常は考えられないと思います。


東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談   

ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。