1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月22日

プレゼンのバリエーション

テーマ:なんとなく思うこと
最近では当たり前になった、プレゼンパフォーマンス。

ジョブズのプレゼンくらいかメジャーになり、
TEDで認知され、
日本オリンピック招致のそれで
周知になった。
 
これまでの、直立不動での棒読みプレゼンでは
結果が出ないことが明らかになり、
世の中は
見栄えのいいプレゼンが主流になった。
 
しかし、
それができる人は少ない。
それをしようと思う人も少ない。
 
企業の中には、
「ウチはいつも座ってプレゼンするよ」
「プレゼンというより説明だよね」
と言って、
 
これまでのやり方を変えようとしない人が多い。
 
私は別に構わない。
その人がやりたいようにやればいい。
プレゼンは、結果さえ出るのなら、
立とうが、座ろうが、
動こうが、黙ろうが、
なんでもいい。
 
相手が動いてくれればいい

 
ただ、
どんなプレゼンをすれば相手が動くか、
については真剣に考えないといけない。
 
相手あってのプレゼンだからだ。
 
相手が、望んでいないのに、
自分のスタイルを貫き通すのはいただけない。
 
例えば国際舞台のプレゼンで
以心伝心といっても、なにも始まらない。
 
もしあなたが、
今いる会社から一歩も離れず、
時代の波にも全く影響されず、
相手の要望さえ自分のスタイルに引き寄せられるだけの
器量と魅力があるのであれば、
 
自分の好きなスタイルでやればいいのです。
 
 
「いやあ、そこまで自信ない」
 
と思うのなら、
とりあえず、バリエーションを増やすつもりで、
いろんなプレゼンに挑戦してみてください。
 
その方がずっと、楽ですから。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月17日

講師業の利点

テーマ:なんとなく思うこと

講師という仕事をはじめてからもう15年になる。

あっという間だ。

サラリーマンを辞めてからとしても、14年になる。 

 

つまり、それだけの間、会社に行かなかったことになる。

通勤や職場の人間関係とは無縁の世界で生きてきた。

サラリーマンの期間は、4+2+5なので、

もうフリーの期間の方が長い。

 

会社に行かなくていいということは、

無駄な通勤時間やそこでの疲労がないということ。

それだけ時間が有効に使える。

まあ、生活リズムを崩さないだけの自分を律する力が必要だけど。

 

それと、繁忙期を外して旅行に行ける。

しかも、ある程度まとまった期間。

 

なので、海外旅行もたくさんしているけど

意外とお金がかかっていないし、

混雑を避けられるので、疲れもしない。

 

たくさん時間があることが当たり前になると、

サラリーマン時代、自分の時間が少なかった時代

どうやりくりしていたのが不思議になる。

 

人生の時間は限られている。

人間の寿命は永遠ではない。

 

そう思うと、講師業の

集中して研修をする時と

それ以外の贅沢な時間が

とてもありがたく思えます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月18日

人に教わる前に

テーマ:なんとなく思うこと



僕は講師ですから、人に教える機会が多いです。

また、1対1の個人レッスンも引き受けています。

人に教わる重要性はわかっているつもりです。
ただ、その上で、あえて考えてほしいことがあります。

人に教わる方がいい場合とそうでない場合について。


自分の未来を“自力で”切り開ける人はいます。
それは自分がなりたい姿、理想とする未来を
しっかり持っている場合。
 

例えば、小学生時代のイチローや本田圭佑。
小学校の段階で、自分がどこで活躍し、
いくら稼ぎたいか、卒業文集に書いています。

この場合、目標の整合性やその時点での
本人のレベルなどほとんど関係ありません。

なので、まずなりたい理想像が強烈にある場合は、
誰にも頼らずに自力で挑戦する方法もあることを
知ってください。

この場合、なぜ自力がいいかというと、
必ず反対する妨害
者が出てくるからです。
「そんなのあなたには無理」
「世の中そんなに甘くない」
といってくる輩です。
そうした雑音に惑わされないためにも自力、
独学がいい場合もあるのです。

ところがほとんどの人は、
誰かに助けられて未来を切り開きます。

人生の師と仰げる人がいるという方は、
皆そのおかげで上手くいったと言います。
自分では予測できないゴールに導いてくれたり、
普段のスピードよりも早く先に進むことができるのが、
人に教わる、ということです。

なので、
まず何かを学ぼうとする場合、
独自の理想があるのなら、
まずは自力でやってみてください。
完全なオリジナリティーを発揮できます。

まだ暗中模索中なら、
誰かを真似る、学ぶために、
人から教わることがお薦めです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月15日

フリーランサーになるなら、力をつけよう

テーマ:なんとなく思うこと
昔より、独立しやすくなった。

ネットなどで告知や集客ができるので、
一人でビジネスをする人も多くなった。

SOHOが随分やりやすくなった、ということだろう。

自宅で、自分のペースで仕事をしても、
企業に勤める人と同等の稼ぎを得ることができる。


これは嬉しい。

地獄の満員電車で通勤することもないし、
理不尽な人間関係に悩むこともない。

自由な時間に働き、好きな人と仕事をする。
言葉だけ聞けば理想の生活だ。

しかし、当然マイナスもある。

安定性に欠けること。
自分を律する強さが必要なこと。


自分の力で勝負するということは、
自分の力が通用するということ。
しかも、永続的に。

ただこれは至難の業だ。

ビジネスにも流行り廃りはあるし、
あなたの人気も絶対じゃない。

健康面だって心配だ。
仕事をしすぎて体を壊す人もいる。

不安症の人には難しいかもしれない。


でも、圧倒的な力があれば、
仕事はなくならないだろうから、
大方の心配は吹き飛ぶ。

あなたのビジネスにおいて
圧倒的なスキルや知識とは何だろう?


それを持っているだろうか?
持っていなければ、持てるようになる努力はしているだろうか?

力をつければ
フリーランサーほど楽しい仕事はない。


ぜひ、お試しを!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月17日

バーチャルなつながり

テーマ:なんとなく思うこと
この「教育のチカラ」は
僕の本業の一つである、企業研修の受講者や担当者
本を読んで興味を持ってくださった方向けに書いています。
また、講師の方やそれを目指している方も読まれているようです。

企業研修も、受講生と出会うのは一期一会。
1~2日間という短い時間でのお付き合いですし、
通常15~30名一クラスなのでどうしても接する密度が薄いのです。

なので、それを補うためにこのブログを書いています。

こちらでは、
研修の感想や気になった受講生
また、講師の日常や考えていること
を書いています。


本当はもう少し突っ込んだ、
研修の裏側
などもお話しできればいいのですが、
さすがにオープンのブログでは。。。と思い
サードプレイスのニュースレターを出すことにしました。


正式スタートは4月を目処に考えています。
それまではプレということで、ちょっとずつ出していきます。

興味ある方は、登録しておいてくださいね。
また、いつでも解約できるので、ご安心ください。

https://canyon-ex.jp/fx19220/song2712 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。