1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012年07月31日

自分軸を思い出す

テーマ:こんな時どうする
僕は研修の中で随分前から「自分軸」「相手軸」
という言い方を使ってきた。


リーダーシップを発揮するのも
プレゼンで成功するのも
相手軸に立てるかどうかだと言ってきた。

一方、
堂々と話せるとか
自分らしく立ち振る舞うためには
自分軸を確立しないといけないと言ってきた。


相手軸に立つために最も必要なのは
観察力だと思う。



では
自分軸を確立するために必要なのは?


いろいろあると思うが


自分軸に対しては
常に、チェックし見直すことが必要なのかもしれない

弱気になってぶれることもあるだろうし
相手に気を遣いすぎて揺らぐこともあるだろう

自分を保ち続けることは
心身両面にとってもかなり難しい。

事故やトラブルで
思うように行かないとき
強固だと思った自分軸がゆがんでしまうことがある。

勿論、
それは修正可能なのだが
当事者にはそれが簡単ではない。


だからこそ
平時において
それを常に意識し、
メンテナンスすることが大事になる。


僕も
この、いろんなことがあった1年を振り返りつつ
自分軸のメンテナンスを進めていこうと思う。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月29日

感謝の質

テーマ:こんな時どうする
「感謝」はまるでブームのようだ。


成功している人は、もれなく感謝している。

そんな文面が成功本に並んでいるし
心理学を少しかじった人たちも

「周りのもの全てに感謝だよ」

なんて平気で口にする。


うまくいっていない人に対しては

「感謝が足りないんだよ」
とか
「心から感謝していないんだよ」

と、
おきまりに言い放つ


確かに

感謝の心

ありがとうという言葉をよく使うこと

すごく大事だと思うけれど


生きていることに感謝

って

いくら本気で思おうとしても

たとえば戦時中の人たちの本気さに比べたら
足下にも及ばない気がしている


感謝感謝と言うのは
そうすることでまず自分が満足できるからで

何となく周囲と良い人間関係を構築できそうな気がするだけで


本当の感謝の気持なんて
一体どれだけの人がもてているのだろう?



僕は
聞かれたら、
確かに、
親をはじめ
僕を支えてくれた人たちに感謝していると答える

勿論、心からそう思っている、つもりだ



けれど

心から

って、

どのくらいの程度なんだろう

どのくらいなら「心から」って使っていいのだろう?


と思うと、ちょっぴり自信がない。



感動、って言葉もそう。


そんな頻繁に感動しないし
するとしたら

感受性がよっぽど強いのか
感動の基準が低いのか


涙だって、
そんなに流れないし


ありがとうって思うけど
その人のために死ねるかって言われたら死ねないし



僕は、

感謝とか

連呼できる人にはなれそうもありません。





でも、
神様も信じているし
万のものに感謝しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月28日

自分の感情

テーマ:こんな時どうする
僕の血液型はB型
いわゆる自分勝手で自分大好き。

当たっていなくもない(笑)


しかし、
僕は、感情的にものを言う人ではなくなった。


なぜか、
40歳を越えてから
あまり心が動くことがない。

熱くなることも
昔より少なくなったのではないかと思う。
それがなんだか心配でもある。



混乱や混沌を避けるために
自分の感情を抑え込もうとする。

無意味なコンフリクトも起こしたくないし
理不尽な戦いも勘弁だ。

きっと
そんなふうに心が望んでいるのだろうと思う。




自分が
論理的に正しいことを証明し続けることが
時として
自分を守る唯一の方法になってしまうことがある。

本来は
自由な発想や、思いつきのアイデアだって
余裕を持って楽しめたら良いのに

どこかではそう思っているのに

それがなかなか受け入れられない時がある。


それは酷い

と思うことに対して

即、声をあげることをせずに
自分のなかで処理しようとして

結果的に自分の心をギューッと絞ってしまうことがある。





こんな自分からは
新しいコトも
面白いコトも
何も生まれてこない

そんな恐怖から
脱出するために

外の世界と触れあう。



思えば、
ずっとそうしてきた気がする。


自分の心のバランスをとるために
僕は外の世界と接触するのだ。



それは本を読むことだったり
異国の地で、知らない人と出会うことだったり


「自分だけが求める」という
一方向だけの交流が
自分を救う、こともある



そんなことを
本能的にわかっているのだろう、って思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月27日

ブルー

テーマ:プロ講師の休日
$教育のチカラ

僕はブルーが好きなんだろうな。

好きな色は?
って聞かれると、情熱的な赤って答えることが多かったけれど

眺めている景色に青があると
心地良い。

空の青
海の青

今回はそんな青を集めてみました。


$教育のチカラ

ベランダからこんな景色が見れたら良いよね。


$教育のチカラ

プールも真っ青。




$教育のチカラ


そんな海ではしゃぐ






$教育のチカラ

さらにはリッツカールトンブルーが加わり



$教育のチカラ

アートエフェクトなんかしてみると、さらに青が。。。


最後は
美味しい牡蠣で乾杯

$教育のチカラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年07月25日

残りの人生で・・・

テーマ:プロ講師の休日
カンクンから飛行機に乗ってサンフランシスコにやってきた。

飛行機の窓から見下ろすアメリカの街は
とても豊かに見えた。

緑が多く、家も大きく
マリーナにはゆったりとヨットが停泊している。

東京のようにビルも乱立していないし
なんとなく余裕が感じられる。

この街に生まれたら
僕もスティーブジョブズのようになっていたのか?

・・・いや、絶対になってない(笑)


なんとなく、
この街に暮らしてみたいと
思った。

いつか、
残りの人生を
東京以外の街で生きてみたい。

いや、日本以外がいいかも。

1年の半分を日本。
半分を海外。

しかも、定住じゃなく
毎年変える。

サンフランシスコ
ニューヨーク
ロンドン
バルセロナ
ナポリ
ストックホルム
メルボルン

あ、もう7年分だ。

そう考えると、
残りの人生は貴重だ。

自分の足で動けるうちに
10年位は、点々としたいから。

そうなると、
生き方自体も
変わってくる。


・・・と、
そんなことを考えながら、
アメリカにつきました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。