1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012年06月26日

集中力

テーマ:こんな時どうする
僕の仕事って、集中力が一番重要だと思う。


何しろ、研修なんて
7時間一本勝負だし。


初めて会う受講生に
「指導」しなければならない。

最近の研修は
単に「情報」や「知識」を面白おかしく
いや、わかりやすく提供するだけでは
満足してもらえない。

書籍だって、読ませる工夫はたくさんしているし
図解本、解説本の類いもたくさんでている

eラーニングだって、随分進化しているから


わざわざ人が決まった時間に集まって
優柔不断な一人の人間のスキルに頼って行う研修などは
リスクが高いものになってしまった。

確かに、
受講生の多様性はどんどん広がっているし
ネットがらみで知識は無尽蔵に増える

人間一人の力なら、
先に生まれた人に優位性もあるが
これだけツールが発達すると
その優位性なんてもろいもんだ。

にもかかわらず、

講師は、その意思の力と所有スキルを担保に
1日、2日の研修を20数名を相手に行うのだから

我ながら大変な仕事だと思う(笑)


その大変な仕事を成功させるために
最も欠かせないのが集中力

自分の思考を研ぎ澄ませる集中力
相手の変化を察知するために相手を観察し続ける集中力
答えの先の先を考え出す集中力


これが途切れると
貯めたお風呂の栓が抜けるように
取り返しがつかないくらい
ゼロに戻ってしまう。



何かを作っているとき
何かを見つけようとしているとき

絶対に集中力を止めたくない
余計なことは考えたくない


でも、それが難しくなってきた。

でも、
難しいと言い訳はできないから
自分の集中力スイッチをたくさん作る

一人になる時間を持つとか
この曲を聴けば気持ちが入るとか
早く寝て、早朝に取り組むとか
自ら締め切りを課してお尻に火をつけるとか


とにかく、
集中力

今も、テキストを書いている

絶対に集中力、
良いモノを作りたい
良い仕事をしたい

本当、今は、それに集中しろ、自分!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月24日

気になること

テーマ:こんな時どうする
世の中には
気にしすぎる人がいる

僕はどちらかというと
その逆の人

だったと思っていたのだけど


案外、気にしい、かもしれないと思うようになった。


将来とか、家族とか
そんな自分や自分の近くにあることから

ちょっと外側にあることまで

たとえば

研修で、いじったのに、ぜんぜん思うように動かせなかった相手のこと

全部うまくいくなんてあり得ないのはわかっているけれど
それでも自分がなんとかしたい、って思った相手が
この研修で何か変われた、と思えないときは
ずっと引きずってしまう。


最近ではフェイスブックで
懐かしい知り合いを見つけることもあるが
その人の履歴で
会社を辞めていたりすると
勝手に心配になったり


勿論、そう思うような対象は
それなりに自分の中に残っている人たちなのだが

不思議なことに
ずっと
気づかない
気にしない
できたことが

ここ最近になって
やたらと気になるようになった。



なぜなんだろう。


懐かしい、という気持ちを肴に
お酒が飲めるようになったことも

僕の中では新鮮なこと



ずっと、現在進行形の自分にしか興味なかったはずなのに
過去の自分を懐かしく、大切にしようとしている自分がいる



やはり、
大人になると
人生を振り返るんだなあ

って改めて
思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月23日

本当に必要なもの

テーマ:こんな時どうする
僕は掃除が好きだ。

ものを片付ける
整理する

いらないものを処分する

そういった取捨選択のプロセスが好きだ。


シンプルな暮らしを望むし
ごちゃごちゃしているのは居心地が悪い。


考えると
気分転換に一番行っているのは

旅行ではなく掃除


年齢を重ねると
自分の周りにモノが溢れてくる。

必要ないモノが溜まっていき
面倒なモノが増えていく。



シンプルに
シンプルに

しばらくは
そんな気持ちで過ごしてみたいと思ってる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月22日

懐かしい再会

テーマ:こんな時どうする
僕はこれまで3社で働いて、最後独立した。

その最初の会社の時の同期と
20年ぶりに再会した。

仕事で、旧職場があった東銀座に行くことがあり
また
そのちょっと前に、ある事情で久しぶりに連絡をもらっていた関係で

昨夜、懐かしい店で、懐かしい再会をした。


20年も前のことだから
すっかり忘れてしまっていることもあるけれど
意外にも覚えていることもたくさんあって
楽しい飲み会だった。

聞けば、僕は、その会社では「伝説の営業マン」らしい(笑)

その会社では20代前半を過ごしたのだけど
その年齢ではなかなかできない売り上げを上げていたらしい。
もうすっかり忘れたけど。

その当時の取引を引き継いだ同期に言わせると
「やっぱりすごかったのは五十嵐さんだよね」
と、取引先のバイヤーさんが言ってくれていたそうだ。

なんだか嬉しい。
その当時かわいがってくださったT社のバイヤーの方々に
また会ってお礼が言いたい。

本当に、仕事が楽しく思えたのは、皆さんのおかげだったと。

名古屋へ向かう新幹線で感じた身が引き締まる思いと
東京に帰る新幹線で達成感に思わず笑みがこぼれたことを思い出す。


飲み会も3時間くらい過ぎたころ
偶然にもすぐ近くの築地で
当時の部長が飲んでいることが判明

これまた懐かしい店で合流

そこには、アタッカーズ時代の生徒さんもいらっしゃって
なんだか不思議な再会だった。


流石に6時間越えで
すっかり酔っ払って、
久しぶりに二日酔い。(笑)

でも、
あっという間の時間だったな。


再会してくださった方々に感謝です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月19日

台北の情報

テーマ:プロ講師の休日
台湾が好きな日本人は多い。
親日だし、
漢字だから何となく街の表記もわかるし、
タクシーの運転手もホテルマンも割と日本語を話す。

それは良い面かもしれないけれど
いまひとつ海外に来た実感が持てないのはデメリットか。


さて、3年ぶりの台北

皆さんに役に立つような情報を少々


まず、
松山空港はすごく便利。近い。町中から10分程度で空港に着ける。

今回僕は民族東路のあたりに泊まった(欧華飯店)
空港近くで、ツアー客が泊まらないことで決めた。

このホテル、こじんまりしているが(台北のホテルは大体こじんまり)
ネットもWI-FIだし、朝食の品数も平均以上。
部屋は広い部屋をとったせいか、リビングとベッドルーム、
それから8畳くらいのバスルームがついていて、まあ快適。

さらにホテルの近くに
マッサージ屋が多くて
足1時間ボディ1時間で1350台湾ドル 約4000円

座ったままシャンプーする台湾シャンプーの店
アンスリープも徒歩5分
頭皮洗浄付で550台湾ドル
帰りに次回300ドルでできるクーポンをくれるから
初日と最終日に行くとスッキリできるかも。

$教育のチカラ


食事で良かったのは
明月湯包の小籠包

欣葉の台湾料理は今ひとつ

龍都飯店の広東ダックは美味しいけど
量があるので団体向き


平渓線の旅も、山間のひなびた田舎町好きならお勧めだけど
何しろ1時間に1本だから観光にやたら時間がかかる
でも
鉄道が安いから往復特急で160ドル、
平渓線の1日乗車券が50ドルちょっとだったから
合わせて200ドル程度 600円!!

$教育のチカラ

こんな景色が見られます。


あとはお約束のかき氷
以前はただの氷だったけど
今はマンゴーシャーベットをかき氷のようにしてくれる
高級版も登場。確か20ドルくらい高い
味はちょっとしつこくなるので、普通のでいいと思う。

高級版はこれ

$教育のチカラ


台湾は飛行機が安いから行きやすいけど
刺激が欲しかったら香港の方が楽しめるかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。