1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年10月31日

ハードな研修

テーマ:セミナー考察
先週末は、ハードな研修が2日連続

そのおかげか
土曜日に帰宅後
少し休もうと、ベッドに横になったら
気づけば翌朝

なんと13時間睡眠!!

普段は平均6時間くらいのだから
いかに疲れていたのかがわかる。


1日目は京都での研修だった。

昨年に引き続き2年目。
とある企業での次世代リーダーを育成する研修

9か月間にいくつかの研修が組み込まれた選抜研修。

昨年が第一回。

研修慣れしていない、地方の工場勤務の方々。
30代前半にして勤続年数が15年!

仕事のことはわかるが、それ以外はちょっと疎い、
というような人たちに
リーダーの心構えとスキルを教える研修だ。

すっかり忘れていたのだが、
前回の受講者は、研修の冒頭
何のための研修かも良く理解しておらず
最初はふんぞり返って座っていたそうで

それが研修の終わりには
前のめりになって、
活発なディスカッションをしていたらしい

そして、一連の研修の中で、
私の研修が一番評判が良かったらしい

ということで
2年目も頼まれたのだが、

受講生の状態も
そんなふうに思われていたのも
全然知らず、

というか、忘れていたし、

目の前の受講生が変化する
なんて、

「それが講師の仕事だろ?」

位の当たり前のことだったので。。。

でも
本人たちを知る人から見れば

「あの彼らがこんな風に・・・!!」

ということになるらしい。



もちろん、私とて
そんなことを、軽々とやっているわけじゃなく

絡んだ紐を少しずつ解くように
慎重に、大胆に、
相手を観ながら進めていく。

多分、私は、ここが上手いのだと思う。

コンテンツがなんであろうとも
(つまりは何を教える研修であっても)
受講生との距離の詰め方や
場の温め方が
早いし上手いのだ。(笑)


とはいえ
一日の研修を終え、
新幹線の席に体を預けるころには
すっかり疲れ果てていて

でも翌日の準備があるので
シートのテーブルを引き出して約2時間。


家に帰っても
ネットを使って準備しようと・・・


したら、
2日目のエージェントの担当者が
体調不良で来られない
との連絡が入っていた。

代わりに別の人が来る

他にもトラブルが次々と・・・

事前に見ておかなければならないファイルの半分が添付漏れ

来ていた残り半分もパスワード設定がしてあり
その肝心のパスワードが書かれていない・・・。

(・・・だから直前提出は嫌だって言ったのに・・・)


前日真夜中。

受講生の課題ファイルを
一つも確認できない。


窮地。

さて、
明日、それをどう補うか。


真夜中にメールで連絡したので
明日の朝にはエージェントの誰かが見て
対処はしてくれるだろう。

でも、
朝それをもってこられても
8:20入りの研修には間に合わない。

では、
午前中の研修をどう組み立てるか。

途中の休憩やお昼休みを使って
ファイルを確認するしかない。


でも、
この研修は、講師育成研修

受講者は
初心者もいるが、ほとんどは講師経験者

甘くはない。

私がうろたえるようなことがあれば
とたんに研修の信頼度は下がってしまう。


どうする、自分!!!






なんて思ったが、
どうすることもできないので

自分の能力を信じて就寝。(笑)



で、結局、
ちゃんとやりました。

クライアントの担当者もエージェントも
十分満足してくれたと思います。


こんな状況で、良くやった!自分!(笑)

で、
睡眠13時間。


今は少し回復しています!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月28日

季節外れの台風

テーマ:こんな時どうする
台風13号 通称マーギー

こんな季節にフィリピンと台湾を襲った。
その台風の影響で、
私の乗った飛行機は大きく迂回して
1時間近く送れて到着した。

懐かし友人にも会い
贅沢な環境で数日を過ごした。

そして今日から
台風14号の影響を気にしながら
京都に向かう。

前日入りして、ホテルに籠る。
明日、終日仕事をして、急いで帰る。

翌日も終日研修だし、
台風を避けなければならない。

ベストな状態でいたいと思う。

そのためには、
普段の生活も、
キチンとしないと。

やっぱり仕事が好きだから。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年10月24日

3時間研修の結果は上々

テーマ:セミナー考察
金曜日の夜

メガバンクの関連会社で
講師育成研修の、インプット編というものを行いました。



私の研修は、少数で行います。
多くたって25名です。

講師育成であれば、15名くらいがちょうどいい。

けれど、クライアント様の希望は
できるだけ多くの人に受けてもらいたい
というもの。

ということで
インプット編は大人数

そのあとの実践編は人数を絞って行う、

という条件で引き受けることにしました。


担当者の方は私のことをよく調べているようで
ご要望の中に

「相手軸」
とか
「コンテンツの魅せ方」(見せ方じゃなくて魅せ方になっている!)
とか
「デリバリースキル」
等の言葉をちりばめています。



要望は明確でいいのですが、
いかんせん3時間

さて、いろんなことを伝えたいが、
多すぎても散漫になってしまう。

あまり難しくても
ついてこれない、ということもありうる。


ということで
今回は

「場づくり」

「コンテンツの魅せ方」


に絞って行うことに。

90分×2



結果は・・・

上々でした。


帰り際にちょこっとアンケートをのぞいたら

「目からうろこでした」

「講師をちゃんとやってみたくなりました」

「3時間があっという間でした」

などと書かれていたと思います。


短い時間がネックになるかと思いましたが
意外といけました。


これからは3時間の研修も引き受けようかな。


でも
今回で期待を膨らましてしまったので

次回の実践編も気合入れてやらないとね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月22日

超すごい、三脚!

テーマ:お知らせ
新潟研修の際、
お楽しみなのは、日本酒の新酒を購入すること。

時期が10月なので
新米を使った新酒が間もなくできる
そんなタイミングなので
限定酒が買えたりするのだ。

一般の方が参加できる研修を行っているのは
もう新潟のこの研修だけ

なのだが、
そうなると面白いのは、
いろんな業種の方が集まること。

彼らが自社の商品プレゼンをするものだから
中には欲しいものが出てきたりする。

(厳密にいえば、欲しい、というか、買ってあげたい、に近いが)


以前は
楽しいプレゼンをする人が
いきなり洗剤を飲みだして

「ご覧下さい、安全です!」

と来たものだから
そんなに使うものではない
キッチン洗剤とか
手洗い用の洗剤を
30本購入したり(後で知り合いに紹介して配りました)


そして今回は
ワイドトレード
のK君がプレゼンした

カメラの三脚が、欲しくなりました。

一生懸命プレゼンする姿もよかったし
商品自体も、初めて見る形の三脚

しかも軽い!

で、
社長も以前このプレゼン研修に参加していたこともあり

素敵な価格で譲っていただけることに。


実際に届いて開封してみると

$教育のチカラ

短く立てるとこんな感じです。可愛い。

$教育のチカラ

そして、足を全部伸ばすと、これだけの大きさになります。

$教育のチカラ


かなりしっかりした作りで
それなのに、超軽い!

Kさんのプレゼンの時の商品より軽い、と思ったら、
その時はアルミ製で、
送られてきたのはカーボン製

モノがイイ。
軽いうえに丈夫。

手に持ってみると、その軽さに驚きます。

この三脚の一番気に入ったのはここ。

正面から見ると

$教育のチカラ

でも横から見ると

$教育のチカラ

この三脚なのに平べったい形状がいいんです。
かばんに納めやすい。スーツケースにもしまいやすい。


これなら、地方にも持っていける、と思うので
皆さんも、実物を見るチャンスがあるかも。


ただ、ひとつ、残念だったのが、

この三脚を使うには

雲台

というものが必要だって事。

知っている人には常識なんだろけど、
私、この言葉も商品も初めて知りました。


この三脚には雲台が付いていなくて
これをカメラ屋に買いに行かないといけない。


でも、買いに行く時間がない・・・

ああ、明日持っていけると思ったのに・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月21日

出版打ち合わせ

テーマ:お知らせ
今日は、出版社に行って
新しい本の打ち合わせをしてきた。

今回は、私の他に4名のプロジェクトメンバーが参加している。

これまで出した本は、基本的に私が全部書いているので
こうして手伝ってくれる人がいるのは心強い。

例えば、テープ起こしをしてくれたり
全体の構成についてもアドバイスがもらえたり

なので
私は思ったことを自由に言うだけでいい。
これはいい。

だって
本を書くときの一番の問題は
時間がないということ
だから
それを補ってくれるサポートメンバーの存在は心強い。


私からの要望は
二つ


1 すでにプレゼンの経験がある人が読んだら助かる本
  つまり、初心者というよりはわずかでも経験のある人向け
  いわゆる、2冊目のプレゼン本

2 大人が持ち歩いても格好がいいルックスの本にしてほしい




研修の参考図書や
研修を受けた人が復習で使えるような
そんな本を目指します。


順調にいけば3月くらいの発売になるので
お楽しみに。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。