1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010年07月30日

ファンキーモンキーベイビーズ

テーマ:なんとなく思うこと
今日のBGMは「ファンモン」

FMBスペシャル映像

曇り時々雨の東京を自転車で駆け抜けて
静かなオフィスに向かい
到着したら窓を開けて空気を取り込み
元気なBGMをかける。

午前中、仕事の電話1本。
頑張っているエージェントの担当者から
来月の研修について説明を受ける。

担当が変わって、
大変なはずなのに、
すごく、丁寧に連絡をよこしてくれる。

この人、夜はともかく、昼は真面目なんだなと・・・(笑)



この夏はなぜか、
プレゼンの研修の依頼が多い。

秋から冬にかけてはフォロー研修や講師育成が増えるから
季節性があるのかも?


一つ一つ大切に
それぞれのプレゼン研修に特徴をつけていく。

もちろん、ベースとなるものは共通で、
大きく考えればいじれるのは
1 プレゼンター本人
2 コンテンツ
3 デリバリー
しかないので、自ずとバリエーションを作るにも限界がある

ただ、私は瞬時のフィードバックを売りにしているので
参加者や持参されたコンテンツを題材にいくらでも研修はできる。

一方、
初心者の集まり、という場合には、
プレゼンに対する苦手意識を払しょくし
人前で話す喜びや、
コンテンツを工夫する面白さ

感じてもらえるように
あれこれ考える。


で、
ときどき音楽を使ったりする。

どういう風に使うかというと

BGMに使ってリズム良く話す練習

コンテンツの作り方のポイントを


例えばこれまで良く使ったのは

さだまさし さん

彼のコンテンツはそのまま詞が詩になるくらい完成度が高い。

ニュースで見た本人3776回目の富士山コンサートも
大盛況だったらしい。

歌が、届く、アーティストだ。


でも、この夏から秋は、
別のアーティストを使おうと思っている。

それが
ファンキーモンキーベイビーズ


ちょっと知名度的に賭けの要素もあるけど

彼らは確実に詞で売れていると思うから。


じゃあ、どこがいいのか、ってところを
検証してみたいと思う。


って、こんなプレゼン研修、面白いと思うでしょ?(笑)



俺たちはまだちっぽけで 手のひらの中には
この手のひらの中には 何もないけど
雨に打たれ 風に吹かれ
でも諦めないから でも諦めたくないから
きっといつか何かをつかむんだ
ねえそうだろ? ねえそうだろ?

   byファンモン「ちっぽけな勇気」


ほら、コンテンツのポイント、ちゃんと押さえられている!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月29日

たまにはこんなこと・・・

テーマ:こんな時どうする
$教育のチカラ


私は一応売れっ子なので(笑)

仕事以外では人とはあまり飲みに行ったりしないし
通常は懇親会の類にも出ない・・・ようにしています。


ですが、
たまには行ってしまいます。


札幌などは、行かない選択肢は全くなく
毎晩、楽しい宴となる。





宴では面白いこともあって
この間は、
目の前でクライアントのS藤さんが泣きだした。

どうやらうれし泣き。

$教育のチカラ



怖い経営者として知られるS木さんを交えて飲んでいた時
いつものことだけど
でもその人にとってはまだ経験していなかった
「Sさんにマジで怒られる」
という体験をして、思わず涙がこぼれた。

翌日、
「お恥ずかしいところをお見せしました」

と言っていたが、そんなことはない。
泣けるというのは、感情の起伏があっていいことじゃないか!!

ああ、これでまたSさん信奉者が増えてしまった。。。(笑)



さて別の話、
今回は仕事の合間を縫って
一人の青年?とお会いした。

知り合いの紹介で
相談に乗ってほしい、ということだった。

会う前の情報では
最近良いことがなく
考え方もネガティブに振れてしまうのだと言っていたが、

お会いしたその瞬間から
ネガティブとは全然思えず、

多少、言動がマイナス傾向にあるが
でも、それを口にしている本人がやたらと明るい。

悩みもきかせてもらったが、
そのくらいの悩みならみんな持ってるさ!
というものだったので、
(まあ、もちろん短い間ですべて把握はできないが)

私の役割はとりあえず、
元気にしてあげること

その場でいくつかアドバイスもした

で、2次会のバーでやたら元気な本人と記念撮影

$教育のチカラ

そして、その後彼が始めたブログ
http://ameblo.jp/shinya-happy-123daaaa/

めったにないけれど
たまにはこういうこともあるんです。



なので、全国飛び回っている最中
自分もこんなことしてみたい、
という奇特な(笑)方がいましたら、
100%叶うとは言いませんが
確率は0ではありません。


そこに美味しいモノがあれば、
確率はうんと上がります(笑)



そうそう
新潟のみなさん

10月第2と3週、恒例の仕事で訪れます。
絶対に、竜宮に行きますよん。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年07月29日

ブログランキング1位 今がチャンス!

テーマ:こんな時どうする
ブログランキング1位になってます。

学び部門で3位
先生部門で1位


読者のみなさん、
コメントとかペタとか
いろいろやると、
みなさんのブログのランキングもあがるかもしれません。

今がチャンスですよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月28日

講師って儲かる?そんな疑問はメールレクチャーで解消

テーマ:お知らせ
弊社サイト、
メールレクチャーやってます。

たまに、講師になりたい人が、相談に来るんですけど

相談を受けられる余裕もないので、
講師になるための最低限の予備知識まとめてます。


講師になったら、謝金はいくらなの?

休みはとれるの?

どんな人なら務まるの?

といった疑問に5回にわたって答えています。

興味がある方は
弊社サイトへ

http://3rd-place.jp/lecturer/maillecture.html


ちなみに
講師として売れっ子になれば、
1日50万円も夢ではありません!!



って、ちょっと煽った?
でもウソじゃなーい。(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年07月27日

自分の価値

テーマ:こんな時どうする
おかげさまで
私が行っている企業研修は好評だ。

R社をはじめとした大手研修会社のどのカリキュラムとも似ていない
私ならではのカリキュラムで研修を行っているせいか、

それとも、生徒の名前をこんなに呼ぶ研修はない、
と驚かれるくらいのインタラクティブなやり方のせいか

いずれにせよ、講師力、というものが評価されているのだと思う。

なぜなら、
それ以外のものだったら、私より勝る人がたくさんいるからだ。

学歴、年齢、資格・・・
どれをとっても、すごい人はいくらでもいる。
私は、講師力以外はいたって平凡(笑)


さて、1週間の出張。

沖縄も札幌も
もう10年近いおつきあい


私が独立した年に仕事を依頼してくれた二つの場所とそこに住む人たち

それが今も続いている。



時折
「なぜ、私を呼んでくれているのだろう?」
と思うことがある。

地方都市の水準を考えたら、
私のフィーは少し高いかもしれないし、

研修慣れしてない参加者たちに
短時間で私の研修の良さが伝わるだろうか?

どちらかと言えば、わかりやすくて面白く、
参加者に妙な負荷をかけない講演形式の講師の方が
受け入れられやすいのではないか?

そんなふうに思うのだ。

ところが・・・

私が独立したばかりのテクニックも未熟なころから
私を好いて、良いと評価をしてくださった方々が
今も、相変わらず支持してくださっている。

その方々の想いや影響力の強さのおかげで
私は、沖縄や札幌で仕事をさせてもらうことができている。

実際、
目の前にいる受講者は、
「なんで東京からわざわざこの人に来てもらって、教えてもらう必要があるのだろう?」
と思っているに違いない。

「でもきっと、○○さんが良いっていうんだから、良いんだろう」

くらいの認識で、研修を受けているのだと思う。


私も、事前情報もあまりなく、
研修会場の施設も企業研修と比べたら心もとない中

目の前の受講生が負担に思わず、
だけど成長のための負荷を感じられるような研修を
一人ひとりを丁寧に拾いながら進めていく。

横で後ろで観ている、私を呼んでくれている人たちの
期待を裏切らないためにも、

いつもと違う環境でもなんでも
とにかく、できることを精一杯やる。

もう、それくらいしかないのだ。



考えれば、
そんなに儲かるわけでもない

人間関係を大事にする人たちだから
懇親会などもとても大切にする。
おまけに遠くて往復に時間がかかるから
実際、1日研修なのに、2泊3日で行ったりもする。

講師の仕事と考えれば、
アウエーでリスクも高くて、割にも合わない。


けれど、
なぜ、こんなに忙しいときに、
出かけていくかと言えば、


1 やっぱり、人が暖かいから、やっていて楽しい。
2 古くからの付き合いを大切にしたい。
3 その地域ならではの楽しみがある(食事や温泉など)


と、挙げてみるけど

でも、なんだかんだいっても
一番の理由は、

僕を好いてくれている人の
でも
すごく厳しい人たちの
私に対しても遠慮なくダメ出しをしてくれる人たちの
前に立ちたい


いつまでも、
その人たちに好きでいてもらえるように頑張るから
ときどきチェックしてもらいたい



そういう思いが私を、彼の地へ向かわせるのだと思う。


やっぱり私も、その人たちが、相当好きなのだと思う。


札幌には8月に、
沖縄には9月に、

また行くことになっている。


楽しみは尽きない。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。