それなりに刀剣

テーマ:

どうも!夕暮れランプ後藤です☆

だいぶお久しぶりです!


放置してすいません!

これからはちょくちょく更新しようかと思います!


そんで今日久々にネタ合わせもライブもない日だったので


こちらを見に行きました!


{FF6D2DDB-24EA-445E-8399-9BFA24AC0D15}




映画 日本刀〜刀剣の世界〜



しびれるタイトルだぜ!!


知らない方に説明しますと



後藤は弓道三段、居合道二段、スポーツチャンバラ初段と


武道オタクでして


こういった刀とか武器に目がないのです!!!


ですが気がつくのが遅かった



近場の映画館はもう終了してまして

やってるのは小田原か横浜の映画館‥。


なので横浜まで遠出で見に来てしまいました!



しかし、やはり遠いもんで後藤は10分も遅れてしまいました


失態です!

こんなんで席座れないなんてオチはたまんねーよ!


そんで汗まみれで会場いったら席が空いてるということ!


よかったー!と思い中に入ると


キャパ110のところで


お客さんは自分含めて9人でした。


新宿バティオスで行われた時のゲレロンライブかと一瞬勘違いしてしまいました


むしろホームです!!


映画の内容はというと刀のうんちくもそうなのですが刀を作る刀鍛冶、研ぎ師のドキュメンタリー映画



刀に対する気持ち、思いを語ってくれます!



自分も詳しい方だと思ってましたが知らないことばかりでした。


そこで知ったのは



あいずちを打つって言葉は



刀鍛冶が鉄を交互にトンカチで打ちつける事から来てるそうで



相槌(あいづち)


から来てるのです!



すごいよね!


映画は60分と短め



さすがに刀鍛冶の話しは2時間も聞けませんw




ですが夜勤明けできたもので


その短い時間でも少ししんどかったです



刀鍛冶のトンカチで打ち一定のリズムと研ぎ師が刀を研ぐ一定のリズムが睡眠をかき立てて


なんどか危ないところがありましたね!



そしてエンドロール




そこで刀を撮影協力してくれたり、貸してくれたした人の名前がザーッと流れてたのですが



そこに



大業物
○○、○○


業物
○○、○○



良物
○○、○○




と刀のレベルに合わせて分けて名前を載せてました。



そこでビックリしたのが



大業物の欄は


7割くらい


英語で書かれてました



外国人が金に物を言わせて大業物を買い占めてるのです!!!



日本人がんばれよ!!!



そんでなんやかんやの60分



映画終わったら普通なら



面白かったねー!

また行こうねー!


とか友達にいったり


ザワザワするものですが



さすがこの映画みる人たち



一言もしゃべらず音もなく出て行きました



武士ですね。



ってかそもそも友達同士で来てる人誰1人いませんでした。




ポップコーンとコーラを両手にもってしまった自分を殺したいです。



{25FF92EB-D41D-42C5-BA14-31AE7E4FC3E3}






ほな!



AD

それなりに限られてる

テーマ:

どうも!夕暮れランプ後藤です!



{1F5D1112-C757-41E6-BAFA-1CEAD4C0AF87}




このアメ大好きです!



アメとラムネとガムが味わえるというなんて贅沢なお菓子なんでしょうね!

開発者は確実にデブだろな!



なのにこのお菓子を買えるところ限られてます


ちなみにこれはTSUTAYAのレジ前にあるお菓子コーナーのところにありました



{AB5FF30F-CFF3-4152-B1D5-572763A61FC5}


映画はエターナルサンシャインとピンクフラミンゴを借りました



知らない人にざっくり説明すると


エターナルサンシャインは記憶を消せる会社があり主人公の元カノが主人公との記憶を消したとの連絡が入り、寄りを戻したかった主人公はショックで自分も彼女との思い出を消すために会社に依頼するが記憶を消えてくたびに色んな思い出がよみがえり本当に消してもいいのか?彼女との思い出を消していいのか?


そういうラブロマンス!



そんでピンクフラミンゴは



ざっくり説明すると



犬の糞を食う映画です!!!!




いや、犬の糞を食う映画ってわけではないですが


まあ見た人にはこの意味がわかると思います!



非常に下品な映画とだけ伝えておきます!




普通は映画をみたら



ほっこりした




興奮した




感動した



などの感情がありますが




この真逆な映画を二本見たせいか




ぼくの感情は  無   でした。




ほな!
AD