3 3 3 3 3

blog


テーマ:

  5015.05.15 御岩神社3

迂回路から頂上に登っていきます。
思ったより広い頂上。
左手に「賀毗禮之高峰」の木の標識
 
  

そのまま進むと大きな岩、これを越えて高鈴山へ。
 

回りが木で囲まれ、景色見えません。

5人グループの女性たち2人組のトレッキング姿の女性、
高齢のトレッキングのグループ、一人の方など
沢山人がいました。

あの、細長い石柱を探してウロウロ
大きな岩に登れるところがあったので、姉を置いて偵察。
高鈴山へ向かう稜線がつづいていたみたいなので
引き返す。
2人づれの細長い石を探していた御婦人は、石を乗り越えて進んで行きました。

回りを木で囲まれているので
景色を見るために足場のある岩場に順番に乗ります。


この景色の側で、女性のキャピキャピ声が聞こえました。
 

 
  
この岩場を降りると・・
ありました~!石柱
5人グループの方たちが、盛り上がってる。
5人ででいっぱいいっぱいのスペースだったので
入れ替わって降りました。
石柱とお宮
石柱は光る石
と言われています

 
この石柱にさわるといいってことなので、さわってみました。

 

こちらで、お参りをして、頂上に戻ると2人のご婦人が戻ってきました。
先に白い案内板があったけど何もなかったという話。
石柱の場所を教え、岩を越えて行ってみました。
しばらくこんな道を行くと
 
分かれ道に御嶽山の標識
 
そのまま細い道を進むと、ありました。
御嶽山神社
灯篭もあり、思ったより立派です。

御嶽山の噴火がおさまるように、
見つからない犠牲者が、早く見つかるように手を合わせて戻りましたた。  
   
 御岩山に引き返す途中大きな岩の手前まで来ると
大きな岩の端から人がかがんで出てきました。
ここも通れるのかと思って、覗いてみるとあちらから
2人連れのご婦人の一人が反対側から顔をのぞかせています。

御婦人曰く
「なんかね。この石がパワースポットなんですって、
学者さんかしら?背広を着た先生っていう人が言ってたわよ?
先生、トイレに行きたくなって下山したけど」
学者さん?パワースポットなんて言わないような気がする・・

その大きな石の下に赤い石があります。
さわろうとしたら
「さわったらいけないそうよ」
御婦人小さな声で
「でも、わたしさわっちゃったのよ」
「悪気ないから大丈夫ですよ」と私・・

新たなパワースポット出現・・
先生づれの団体さん
「光る石」って言ってました。
第二の光る石出現
 
横から見たところ
 
   
 姉が撮ったわたしと「光る石」?
わたしの前は、崖です。
調査してるみたいに写ってますけど・・
 
 
岩の下から出て行くと謎の団体さんが、順番に見学してました。 

直登山口の到着地点が不明です。
山頂で2か所ここら下りられるんだと思ったけど
確かな場所の記憶なし・・
今度、登った時に調べます。
光圀の座禅岩もわかりませんでした。


頂上の様子です  

      
 迂回路の登山道にもどり下山。
下山途中で、立ち寄りたい場所があります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

michimichiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。