戦国武将あられ

パソコンかサーバーか

いずれかの調子が悪いよう(iДi)

 

書いた記事が更新とともに消える現象に数日悩まされてまつ。

 

短文にて更新チャレンジ。いざ。

 

そんなわけで本日は、隠れミッキー的な日々コレ政宗的な投稿をば。

 

じゃじゃ~ん!

 

『戦国武将あられ』

 

喜久水庵(きくすいあん)で端午の節句あたりに購入したのを大切にしまったりましたが、いざ食べごろ。

 

左から、織田信長、伊達政宗、真田幸村、加藤清正

 

好きな武将を並べてみる。

(家康と秀吉もあります)

 

まさか御本人たちも死後何百年も経って、自分たちがお菓子になってスナック感覚で美味しくいただかれようとは夢にも思うまい。

ツワモノどもが夢のあと、香ばしくいただかれり。

( ̄▽ ̄)

 

中はこういう、豆菓子とアラレのセットです。

誰かほうじ茶淹れてくだされ。

 

政宗公はもちろんですが、個人的に清正公が入っていたのが地味に嬉しい。清正公は名前がすらっとしてるから爽やかで地味に扱われがちだけれど、猛将ですよ猛将。

日蓮宗の守護者として、お寺さんなんかにはよく木像が飾ってありますです。親しみやすく「せいしょこさん」※清正公さんの意 なんて呼ばれてるんだよー。

 

秀吉公の朝鮮出兵では、政宗公より先に先兵として戦った鬼。ながら、一方では日蓮宗を大切にする慈悲もあった武将なのだ。

 

さて本日の政宗公プチ情報でした。

ちなみにこのあられ、やめれれない止まらないやつでした。夜あけちゃダメなやつね。

 

しからば、ごめん!

 

 

 

【政宗公大好き!共感ポチお願いします】

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村

 

【もひとつ参加。両方押していただければ幸い】

 

AD