1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-16 17:20:12

半月のような金星~グータラの天体観測

テーマ:ちょこっと科学

昨日の夜、書斎の窓から撮影

 

シャッター速度を変えて撮影してみました

イメージ 1

文字を書きこんでしまったので写真をこのように貼りましたが、実際は照らされた方向に太陽があるわけですから写真は左の90度回転させて右下が輝いている面にすべきでした

イメージ 2

 

イメージ 3

 

イメージ 4

流石にちょっと暗くなりました

 

最近のカメラのCCDは感度が良いですね・・・と言ってもこれは古いんですよ

  CanonのEosKissX4ですからね

ボディーに貼ってあったラバーのようなものはほとんど剥げ、USBなどの端子の蓋も全て撮れていますがまだ写りは良いですよ

日本のカメラは大したものです

 

ただし、このラバーや肩ひもなど付属品はあまり信用できません

これまでも紐が外れてカメラが壊れた事があります

そうでもしなければ売れないのかもしれませんが・・・・

そう思えるくらいに良く持ちます

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-16 17:14:57

青空に咲く花は・・・昨日の午後ですが・・・

テーマ:自然・園芸

イメージ 1

流石の皇帝ダリアも度重なる寒風で葉は少なく花は小さくなりましたが、それでもまだ頑張っています

イメージ 2

水仙は「わが世の春」ならぬ「わが世の冬」を楽しむように咲き誇っています

イメージ 3

後方の枝は紫木蓮ですがもう小さな蕾が出来つつあります

イメージ 4

センリョウの赤い実はまだ沢山ついていますから小鳥たちは食糧難ではないのでしょう

イメージ 5

そして熱帯のものと思われがちなサボテンも意外に元気に頑張っていますよ

 

今朝も冷たい朝です

風邪をひかないようにご注意ください

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-16 17:12:43

冬の鉄輪温泉は・・・・

テーマ:別府情報

 

温泉場ですから冬の雰囲気が良いのは当然ですが、地形の関係で冬の朝日がとても綺麗です

イメージ 1

 

イメージ 2

朝食前に散歩に出るとこんな風景が楽しめます

わが家はこの場所から2km位は慣れているのですがこの風景を見るために出かけます

夏になると日の出の方向が左にずれるので山かげになります

イメージ 3

そしてこちらは「地獄釜」

あなたようではありませんのでちょっと小さいです

あなた用には閻魔様の指示に従って入ってください

 

このような釜は市営の「地獄釜工房・鉄輪」以外にも多くの宿泊施設が持っていて、これは旅館・大黒屋さんのものです

ここのブーゲンビレアは冬でもこんな具合です

多分、地面が暖かいのでしょうね

 

こんな状態なので鉄輪ではよくネコが道に座っています、そんな所は地下に温泉が流れた居るんでしょうね

 

 

寒くなったので、気分だけでもと思って「温泉便り」です

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 09:14:13

ゴール下敷き死~ゴールの構造上の問題です

テーマ:最近の話題から

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
 

 

このような事故は過去に何度もありました

そしてそのたびに「管理責任」が問題にされます

しかし根本的な原因は他にあると私は思っています

それはゴールの構造です

イメージ 4


このようなゴールではこの赤い線で示した所の重くて丈夫な鉄材が使われています

それを横から見ると右の図になります

横の棒は長いですからとても重いので大きく書きました

 

こんな構造のものをこのように立てたものがサッカー他多くの競技に使われるゴールなのです

重いものが上と下とにありますが、上下の棒の方が左右の棒より長い、と言うことは

   「右に倒れた方が位置エネルギーが小さくなる」

つまり「倒れ状態が安定が良い」

ということです

 

一般的に「物は安定が良い、重心が低くなる方」に動きます

つまり、倒れた状態の方が安定が良い

    「倒れやすい」

ということです

 

なぜこのようなものを使うのかいつも疑問に思っていましたが、競技団体の方はそんな危険性に見向きもしないようですね

 

「倒れやすいから気をつけましょう」ではなく倒れない器具を作る」べきではないのでしょうか。

 

「重いものを高い所に置く事は危険」と言う認識

選手だけでなく器具も「重心を低く」しなければなりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 07:40:27

台湾立法院、脱原発法案を可決

テーマ:原子力は安全か?・・・福島原発事故が語る

イメージ 1

 

台湾の民進党は素晴らしいですね

「脱原発」を掲げて総統選挙を闘い、国会で決議したわけですから・・・・・

たぶん日本の政党のように巨大企業や巨大企業の労働組合のようなものとの癒着が無いから動きに自由があり進展性があるのでしょうね。

 

これに比べると日本の政党にはそんな独立性がなく、企業労働組合農協などといった「巨大団体」に立脚した政党、議員が多いから目先の「企業利益」しか考えられない議員・政党ばかりが増えるのでしょうね

 

日本にそんな団体から独立した政党や政治家が出てくるにはまだまだ長い年月がかかりそうですから、日本の原発はまだ何度も事故を起こし、多数の住民が被害を受けないとなくならないのだろうな・・・・と思いました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-11 08:59:41

やっと子どもたちまで・・・エアコン

テーマ:教育

イメージ 1

 

県議・市議など政治家は「学力テストの平均点」や「学生スポーツ」の順になどには細かく口を出したがりますが、子どもたちの学習環境の整備には無関心なのでしょうね。

 

今ごろになって「エアコン整備」などと出ていて驚いています・・・・まだなかったんだ・・・・と

更に驚くのは「より保護が必要な小学生・幼稚園児」の方が後回しになっている事・・・・

 

どうなっているのか・・・

 

政治家は子どもたちの成績などに口を出すよりも

「教育環境の充実」にこそ積極的にかかわってほしいものです

 

子どもたちが発言する機会はないのですから・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-11 08:58:20

別府~亀の井バス90周年~日本最初のガイド付き遊覧バス~油屋熊八さん

テーマ:別府情報

イメージ 1

 

観光別府の父、とも言える油屋熊八さんが1928年に設立

     ↓

油屋熊八の碑

  日本初の「女性バスガイド付きの地獄めぐりバス」を運行

日本最初の「少女車掌つき観光バス」

 

路線バスや、地獄めぐりの定期バスなど別府の交通網を支えてきた会社ですね

 

ただ、今は自家用車が多くなりバス事業の運営は大変だろうと思います

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-11 08:53:42

天文年鑑2017~買ってきました

テーマ:ちょこっと科学

 

以前も買ったよな・・・と思って書棚を見たら2013年版でしたから4年ぶりです

何回か買いたいときもあったのですが思いつくのが秋以後で馬鹿馬鹿しいから買いませんでしたが、今年は1月に見たので買いました

イメージ 1

良く見るのは月ごとの空の図位なのですが、その月の主な天文情報があるのも嬉しいです

 

1月の話題には

   3日  しぶんぎ座流星群が極大となる

   9日  月が冷やです星団を通過し、多数の星が次々と隠れる「星食」がおこる

とありますがこれは残念ながら終わりました

 

  12日  金星が東方最大離角

          金星は地球より内側の惑星なので地球から見て太陽と反対側に行く事はありません

          太陽と同じ側で太陽の周りをまわっていますから太陽から離れたり太陽に近づいたりします

          その金星が太陽の東側で太陽から一番離れると言うことです

          この時は太陽が沈んだ後の西空に金星が明るく輝きます  -4.4等と言いますから相当に            明るいです

       

   19日  水星が製法最大離角  太陽の西側で最も離れる

            ですから日の出直前に東の空に昇ってくる

            離角が24°とあります

            太陽などの天体は24時間で360°、動きますから1時間=60分で15°  4分で1°

            の計算ですから24°は96分、太陽が出る1時間半前に東の空に見えるわけですが

            地平線に近い時は見えにくいですから日の出の1時間前くらいに負の射での方向を見て

            いると発見できるかもしれませんね

 

金星は動きが遅いですからこの前後かなり長い期間見えますが、水星は動きが早く太陽に近過ぎるので見える期間は短いと思います

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-10 16:57:38

もんじゅ(悶寿)~悪夢の原子炉

テーマ:原子力は安全か?・・・福島原発事故が語る

イメージ 1

 

 

「夢の原子炉」ではなく「悪夢(悪魔)の原子炉」ですね

 

高温の炉心を水ではなくナトリウムで冷却し、

その高温のナトリウムを水の中のパイプに通して蒸気を作り発電する。

 

確かに理論的には可能でしょう

しかし実際問題として人間の技術では不可能でしょう

なぜなら人間には完全なシステムは作れませんから・・・

 

あまりご存知ないかもしれませんがナトリウムと言う金属は、空気中に放置すれば酸素と反応して熱を出すため空気うを遮断した環境で保存します。

それも水中になどと言う安易な方法は使えません

なぜなら、ナトリウムは比重が軽いので水に浮きます。

さらに水素よりイオン化傾向が大きいため水と爆発的に反応して水素を発生します

 

そんなナトリウム、それも炉心で高温ね熱せられたナトリウムを水中をくぐるパイプに通して湯を沸かす。

常に装置が完全であればそれも可能でしょう。

しかしこれまでいくつもの原発でも一次冷却水が漏れだす事故は起こっています。

人間が作る装置に完全はあり得ないのです

 

でも漏れるのが水蒸気であれば被害の拡大は少ないでしょうが、それがナトリウムとなれば話は別です

高温のナトリウムは空気中の酸素と反応して激しく燃え、水と反応して水素を発生し、」その水素が爆発します。

 

もんじゅで起こったのはまさにそのような事でしょう。

 

 

ナトリウム火災と言えば、昨年でしたか中国・天津あたりで発生した大火災で水をかけても消えなかった事が出ていましたが、その後「多量のナトリウム」が保管されていた、と出ていました。

ナトリウムであれば水をかければ水素を発生し、良く燃えますから火が消えないのは当然です

 

原子炉であれ何であれ、人間が作る物に「完全」はないのです

 

多少の利を得るために多大のリスクを負う「原発」など直ちに全廃すべきでしょう

 

私たち「現生世代」が利を取り、負の遺産を「未来世代」に残す悪魔のごとき所業は直ちにやめなければなりません。

人間ってバカですねえ、利が鼻先にぶら下がるとやみくもに走る

一度利を味わうとやめられない

競輪・競馬・カジノ・パチンコなどにのめり込む

 

そう言えば安倍政権はカジノ法案なるものを作りましたね

 

国民のカネを巻き上げて「国民総貧乏国家」にする計画でしょうか?

ギャンブルにはまり、貧乏から抜けられない人は多いですからねえ

それをあおって金儲けをしたいのかなあ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-10 08:41:37

あなたは70兆分の1の確率で生まれて貴重な人です

テーマ:ちょこっと科学

イメージ 1

 

イメージ 2

こんな画像を見ると言う単純な作業にも「個性」があり

  「上の画像の方が見やすい人」 と

  「下の画像の法が見やすい人」 と

があるんですよ

それがそれぞれの個性で、どちらが正しいとか、どちらが優れているなんて言えません

 

世の中にはそんな事が多いんじゃないでしょうか

他の人と違うからと言って悲観したり落ち込んだりすることはありません

そんな違いは「左利き」と「右利き」、そしてここに書いた眼の働きのように「個性」なんですから

「そんな違いがある人がいる」ということは

「そんな人が人類にとってが必要だ」と言うことです

 

現代社会は「人を型にはめたがる」ように思います。

特に日本では・・・そして日本の学校でも・・・。

でも同じ型、同じタイプの人間だけだったら、同じ事・決まり切った事をやらせるには便利だからお役所やそれに似た企業では便利かもしれません。

でもそんな人が多い社会では「変化」や「発展」は望めません

 

 

話はガラッと変わりますが

人間の細胞の遺伝情報を受け持っている染色体は23対46本あります

それらを番号と記号で表せば、例えば

      1a   1b    2a   2b   3a   3b   4a  4b    5a    5b  ・・・・・・・・・・22a     22b     23a     23b

といった具合です

 

そしてその遺伝情報が子どもに伝わる時、卵でも精子でもその遺伝情報を半分だけ引き継ぎます

 

例えば  1a   2a   3b   4a   5b   6b   ・・・・・・

 

というように・・・・

 

すると、この遺伝情報の組み合わせは何通り出来るのか

  各番号で a か b を選ぶわけですから2通り、それが23のばんごうでおこなわれますから

     2×2×2×・・・・・・・・・×2 = 8388608通り

     (2を23回掛け算して)

つまり親から子へ伝えられる遺伝情報のパターンは約840万通りあるわけです

 

そして子は両親からの遺伝情報を引き継ぐわけですからその遺伝情報のパターンは

    8388608 ×  8388608  = 

これは私の安い電卓の限界を越えていますから概算でご容赦ください

  なんと「70兆」というもの凄い種類になるんですよ(現在の地球人口の約10000倍)

 

2人のご両親から生まれるお子さんの遺伝形質には70兆通りのパターンがある

だからこそ人間は伝染病や気候変動など多くの災厄を乗り越えて生き延びてきたわけです

 

パターンの多さこそが生物の命なのです

他の人と同じであろうとなどしなくて良いのです

同じである事は機械に任せれば良い

個性あってこその人間です

 

そんな具合に気楽に、肯定的に考えましょう

 

もちろん、自分の自由のために他人の自由・人権を侵してはいけませんけどね

 

 

追伸:画像と文章が無関係だと思いますか?

   そんな事はありません

   画像はダイダイ

   遺伝子は代々受け継ぐものですからね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。