1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-01 08:45:08

人は危険地域に住んでいる~そんな自覚が大切~原発にも同じ発想を

テーマ:ちょこっと科学
洪水

今回の災害の写真ですが、これと似たような写真をこれまで何度も見てきた気がします
日本は山が多く、その山裾の川べりや海辺が人が生活する空間です
そこは時に洪水が襲い、津波が押し寄せる地域です
どこの村、どこの街でもそんな低地に人は住んでいます
そこは平らで家も建てやすく行動もしやすい、つまり日頃の生活に便利だから・・・

でもそこは自然がひとたび暴れれば洪水や津波に襲われます
だから昔の人は川や海からはなれてに住みました

ところが現代は堤防や土手で水を防いだつもりで、そのすぐそばに住んでいます
自然は長期的に見れば安定していますが常に一定のリズムではありません
その振幅の大きさは人間が観察できる時間の範囲内ではつかみきれません

ですから非常事態の時に逃げる時間を稼ぐだけの距離が必要ですし、非常事態を伝えるシステムも必要です

自然の振幅を過小評価し、危険物に近過ぎるところに生活空間を作ってしまった私たちに、東日本大震災や津波・洪水などが「もっと距離をとれ」と言っているような気がします

危険は頻度が低く、便利さは毎日の事です
私たちはつい「便利さ」の方をとりますが・・・・
「危険」はそれを感じた時は終わりなのです

最近の災害はそんな事を痛感させられる事ばかりです

そして「原発」も「いま」という瞬間の利益のために「放射性物質」という未来永劫(人の寿命から見れば)に残る毒物を確実に生産しているわけで、核兵器以上に怖いものだと言う認識が必要だと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-01 07:45:45

カンパチのカマとゴボウの煮つけ

テーマ:食べ物・料理
昨日、スーパーに昼の弁当を買いに行ったらこんな物が目に付いたので買ってきました
1
大分県産のカンパチのカマ・・・多分刺身などをとったあまりの部分でしょう
ついでにゴボウも買って来て煮つけ
2
カンパチのカマは熱湯に数分つけて「脂抜き」して水で良く流します
ゴボウは丼などに入れ、浸る程度に水を入れてレンジで5~6分

アブラ抜きしたカンパチとゴボウは水も一緒に(この水にゴボウのエキスがありますから)鍋に入れて、砂糖と醤油を入れて落ちしブタをし10分~15分煮込みます。

これでおしまい

私のいい加減料理ですが意外に美味しいんですよ

実は私、このゴボウが好きで・・・ゴボウを食べるためにこの料理をするようなものです

ゴボウはなるべく細いものが良いです
太いものは芯がすが抜けたようになっていてとても不味いです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-01 07:39:40

10万年後を語るなら10万年前を考えよ~馬鹿じゃないの!!

テーマ:原子力は安全か?・・・福島原発事故が語る
10万年

そんなにまでして原発を使いたいの?
不思議な人達ですねえ

10万年管理しなければならない廃棄物・・・10万年がどれだけの時間か分かっているの?

10万年前の世界は「古代文明」より遥かに昔、猿から原人が出来、ネアンデルタール人が絶滅したのが4万年前・・・・

そんな歴史を未来に投影すれば10万年がどれだけ膨大な時間か分かります

そこまで残るほどの「毒物」を未来に残して良いのか

それほどまでして金が欲しいのか、瞬間の幸せが欲しいのか
「頭は良い」のかもしれませんが、あさましい人たち、愚かな人達だと思います

欲に目がくらむと人も、組織もそうなる
怖いですねえ

そんな欲に目がくらんだ人たちが日本の中心に居て産業界や政界を牛耳っている
なんだか現生人類の末路を見ているような気がします

このようにして古代人類は絶滅し古代文明は消滅したのかなあ・・・と連想します

私たちは現代文明の消滅に立ち会うことになるのでしょうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-31 10:37:11

春木川の詐欺・・・ではなくサギに会ってきました

テーマ:動物
久しぶりにサギさんに会いました・・・元気でしたよ
先ずはアオサギさん
顔を見たら逃げるなんて・・・良く勉強していますね
1

2
そんなに慌てて逃げなくても私は詐欺などしないのに・・・・
3
省エネ飛行
4
こちらは雨も降らず穏やかな川です
5
あらら慌ててどうしたの?  魚でも忘れたの?

道を間違えただけかな??

鳥を見るのは楽しいです
自分も飛んでいるような気分になれますから・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-31 10:34:03

春木川の人工滝~ステレオアダプターで撮影

テーマ:3D画像で遊びませんか
1

2

3
こんな高速で運動するものを3Dにするにはこのステレオアダプターが便利です
撮影する時に左右の像のバランスを良く確認しなければなりませんが・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-29 15:38:11

ステレオアダプターの世界~花とカエルとトカゲさん

テーマ:3D画像で遊びませんか
台風の余波で風が強いので室内遊戯の時間です
強風で飛んできた豆腐の角が頭に当たったら大変ですからねえ

例のごとく、左の2枚が平行視用、右の2枚が交差視用ですがそんな事は気にせずに気楽に見てください
時に「裏返しの世界」も面白いのと、裏返しの世界を脳が自動的に表の世界に換える働きも面白いですから

わが家のテレビ番、いつの間にかここに座っていました・・・テレビはMLB放映中
   MIA・・・マイアミ・マーリンズですね
1
相手は SD サンディエゴ・パドレス
2

こちらにはトカゲが居ますよ どこに居るかなー
   嫌いな方は無理に探さないでくださいね
とは言いながら、嫌いな人ほど良く見えるんですよね
3
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-29 06:51:57

お山の源平盛衰記

テーマ:別府情報
東方のお山でもそれぞれの群れでいろんな思惑が渦巻き動きがあるようですが、ここ西方極楽浄土ではなく西のお山・高崎山でも政情が動いているようです


どうもお猿さんの世界でも別府市側は貧困で大分市側が豊かだそうで・・・・
さらには豊かな方が勢力を伸ばす・・・・金権体質も人間に似ているのかなあ・・・流石人間に近い生物だと感心します

そして隣の群れの雌に惚れて「脱藩」などなかなかやるものです
こんなスキャンダルは東方のお山でも良くあるようですが・・・・

それにしても人間世界でも別府市民の平均年収は大分市民の60%くらいだったように思いますが、猿の世界でもそれが当てはまり、それが群れの消長にかかわるなど人間社会と瓜二つで笑えますねえ・・・・

あ、山の上で猿がこっちを見た笑っている・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-29 06:49:20

気温22℃、涼しい朝です

テーマ:別府情報
先ほど外に出てみたら気温22℃、涼しい風が吹いていました
いまこの部屋は25℃、気持ちが良い朝です
南東側にある台風の影響で九州の北から西にかけては吹き込む風で大雨が降ったようですが大分は山を越えた後の風だからでしょうか雨はあまり降っていません。
ただ、暑い夏が突然秋になったようで驚いています。

台風接近の地方の皆さん十分にご注意ください
台風は風・雨友に怖いですから・・・・


6時10分 追伸
気温21℃、時々強い風、半そで・短パンで外に出たら寒かったです
雨もぱらつきましたが青空が見えています

西空は青空ですが鶴見岳は見えません

東の空は雲が多いです
穏やかですが時々強い風が吹きます
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 07:36:02

夕空晴れて秋風吹き~♪~♪~グータラ撮影の勧め~

テーマ:自然・園芸
もう立秋も過ぎたはずですが猛暑の今年は・・・・・
でも昨日は急に涼しくなったので大分市へ・・・・
その帰路、車窓からの撮影
「助手席」からですからご安心を・・・・
1
青空に鳥が2羽、狙ったような構図ですが・・・・・
実はこれ、カメラを無限遠にセットし、助手席前のフロントガラスの下に置きシャッターを押しただけ
鳥さんは自主的に出演です
でも空の色のグラデーション、黒い鳥の位置・・・なかなかのもので・・・自然は良いなあ・・・などと・・・
2
これも同じくです
グータラな私は良くこんな写真を楽しみます
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 07:27:13

大分・府内城跡公園のハトさん~ステレオアダプターの世界

テーマ:3D画像で遊びませんか
昨日は大分市のデパート、トキハ本店に行き、食事をした後は店内は馬鹿馬鹿しいので久しぶりに府内城跡公園に行きました
東側の堀の傍の広場にハトさんがいたので撮影

こんな写真を撮るためには1~2mくらいまで近づくのですがハトサンたちは逃げる気配さえ見せません

日頃ここに来る皆さんが優しく接しているからでしょうね

城の少し東側にある歩道橋の上から撮影した府内城の隅櫓です

ステレオアダプターでは左目用と右目用の2枚の写真しか撮れません
それが「左側の2枚の写真」です
平行視の方にはこの2枚で十分なのですが、これだと交差視の方には「遠近逆」の画像になります
そこで撮影出来た2枚の写真の「左側の写真」うコピーして一番右側に貼ってあります
つまり、ここにある画像はどれも左端と右端の写真は同じもの・・・という事です
こうすることで「交差視の方は右側の2枚で」「平行視のからは左側の2枚で」立体感を楽しめる
ということです

でも、人間の脳の素晴らしさは、私たちが意識して取り組まなくてもこのような情報がインプットされた脳はその情報をどのように組み立てれば綺麗な有用な画像になるかを分析す家実行し、その完成品を私たちに見せてくれます

ちょうど雑踏の中でも、その雑音に紛れることなくあなたが友人やご家族の声を聞き分けられるのと同じ仕組みです。

こんな事に気付くたびに脳の素晴らしさを実感するんですよ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。