非常識のすすめ

40、バツイチ、子持ち、無職、ハゲ進行中、発達障害、勃○不全、だからなんなんだ


テーマ:
数か月前から

『人とかかわるのがメンドクサイ病』

という病魔に侵されておりまして・・・


人とかかわるのが面倒なので、部屋にこもって本を読んだり、
映画やドラマ、アニメばかり見ている
すっかり引きこもりのブロスです。



最近、佐野洋子さんの『死ぬ気まんまん』という本を読み、
“死”について考えてみたりしてました。


死ぬ気まんまん (光文社文庫)/光文社
¥価格不明
Amazon.co.jp





“死”ってなんでしょうね?


生き物は、いつか死ぬ。



死んだらどうなるのか?





僕は思う、

死んだらバラバラになるだけ。





肉体は朽ちて、原子とか分子に解体される。



んで、他の原子とか分子と出会うんでしょうね。



元・ご先祖様の原子とか、
元・森の中を駆けてたオオカミの原子とか、
元・遠い宇宙から地球に落ちてきた隕石の原子とか。


そーゆーいろんな原子とか分子と出会って、くっついて、
新たな物質とか生命体とかになったりして。



これはつまり、大雑把にいえば
『地球』になるということ。



それって、なんだかロマンチック。





そう考えると、死ぬってことは
怖いこととか悲しいことではない気がする。



・・・別に今死にたいわけではないけれども。









生きている生物は呼吸して、食事して、排泄する。




僕が出した息とか、匂いとか、液体とかも、
原子とか分子に解体される。





もしかしたら、僕が出した水素と、
幕末の英雄・坂本龍馬から出た酸素が結合して水となり、
どこかのベッピンさんがゴクゴク飲んでいるのかもしれない。







生きてる時と死んでる時が実はそんなに変わらないことだとしたら?



それとも、もっとよかったりして。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
数日前、

「仕事を辞めたいけど、今は辞められない」

って男性と話をしました。



僕は、「辞めたきゃ辞めればいいじゃん」と思いました。




彼は、

「今の家賃がいくらで、生活費がいくらだから、
最低20万くらい自分のビジネスで稼げるようになったら
仕事を辞めたい。」

「だけど、働いて帰ると疲れているから、
思うようにビジネスをすすめられない」

と言っていました。



僕は、「辞めたきゃ辞めればいいじゃん」と思いました。





僕は考えなしに仕事を辞めちゃうから、
すぐにお金に困ってしまう。

だから、彼の考え方が正しいのかもしれない。




だけど、やってみなきゃわかんない部分ってあると思うし、
やってみてはじめて気づけることもあると思う。



僕は、2年くらい前にも考えなしに仕事を辞めました。

貯金はなく、借金があり、稼ぐアテもない状態で。



最後の給料はみるみる減っていき、
借金請求の電話がバンバンかかってきて、
2ヵ月くらいでバイトを始めました。




で、その後、引っ越したりなんだかんだで職場も変え、
去年の11月に、また考えなしに仕事を辞めちゃいました。



きっと僕は、そーゆータイプなんでしょう(笑)




で、今、またお金がなくなりました(苦笑)




さて、どうしようか?



ここで、いくつかの選択肢があります。


①また同じことを繰り返す
②流れに身を任せる
③今までと違うことをやってみる



①は選ばないでしょう。もう経験したから。


となると、②か③くらいしか思い浮かばない。



さぁ~て、どうすっかなー。




去年の11月から今年の1月までは、流れに身を任せてみた。



だけど、いつもお金の不安に悩まされてきた。



と、いうことは、、、


③今までと違うことをやってみる


しか残っていないですね。






結局人間は、
やりながら気づいていくしかないのかもしれない。



自分にできること、想像できること、安心できる範囲内では、
たいした気づきもなく、
何も変わらないのかもしれないですね。




楽しければそれでいい。

間違っててもそれでいい。

だって誰にも決められない。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日、ブログ書けない病になってました。


僕はこのブログを誰に向けて書いているんだろう?
何を伝えたいんだろう?

なんてことを考えて、答えを出せず、
いつまでも悩んでいました。


酒を飲みながら。





次の日もブログが書けず、また悩んでいました。


僕がやりたいことって何だろう?
どんな人が自分の周りに増えたら楽しいだろう?って。



酒を飲みながら。






次の日もまだ悩みます。

僕がやりたいことって何?
今まで夢中になったことって何があった?
時間を忘れるほど没頭したことって何かあったか?


そんなの何もないよ。
何かをやり遂げた経験もないし。


悩みは解決せず、酒の空き瓶ばかり増えていきました…





こーゆーのって、いくら悩んでもしゃーないですね。



考えて、自分を掘り下げて見つかる人もいるだろうし、
見つからない人もいるだろうし。



第三者と対話して、自分では気づけなかった部分が
わかるひともいるだろうし、わかんないひともいるだろうし。





だから、ちょっと考え方を変えてみました。



いつも酒飲みながら考えてダメだったから、
甘いものを食べながら考えてみようと。








で、



自分の好きなこと、
ワクワクするようなことが見つからないのなら、
嫌いなことを考えてみよう。


そして、なぜ嫌いなのか、
嫌いなことをとことん否定しちゃえばいいじゃんと。




自分の長所が見つけられないなら、
自分の短所をバンバン出してみればいい。


自分のいい所とか、やりたいこととか見つからないなら、
自分の嫌いなことや、やりたくないことを考えてみよう。




不思議なもので、長所とかってなかなか出てこないのに、
短所っていくらでも出てくるんですよね~。


それで、いっぱい短所がでてきたら、
それを短所じゃなくするにはどーしたらいいのか?
ってことを考えてみたらいい。


それは努力で克服するしかないのかもしれないし、
見方を変えたら長所とか原動力になるのかもしれない。




ここ数日、酒を飲みながら悩み、
甘いものを食って気づいたこと、



自分を好きになることって、簡単じゃないのかもしれない。
だけど、
自分の嫌いな部分を嫌いじゃなくすることって、
案外簡単なことなのかもしれないですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。