羽田でばったり♪

テーマ:

今夜は羽田空港で父と姉と三人で食事をしました。

私は手ぶらだったのですが、父からは本や手帳を、

姉からは靴を貰いました。(誕生日でもないのですが...)

 

その後、姉を見送ってから父とカフェに向かって歩いていた時、

福岡で働いていた時の会社の先輩に良く似た人が目に入りました。

近付いてみると間違いなく先輩だと確信できたので、声をかけると

周囲の人たちがびっくりするほどの大声で「あー、〇〇さんっ!」と

叫ばれてしまいましたあせる

 

彼女は先月私が福岡に行く際、会社関係では唯一連絡をしていた人です。

私からは「今回はお会い出来ませんが、お知らせだけしておきます」と

中途半端なメッセージを送り、先輩からは「次回こそは会いましょうね」と

返信がありました。

それだけに、こんなにも早く彼女に会えたことは感動的でした。

しかも、12年ぶりに再会した彼女は不思議なほどに変わらず、

とても元気そうで嬉しくなりました。

 

ただ、なぜ上京の連絡をくれなかったのか...?

どうやら秘密の上京だったようですが、ちょっと気になっています汗

AD

友人と食事

テーマ:

今日は元同僚のアメリカ人の友人と食事をしました。

前回会った時は民主党の党大会が終わった後でしたので、

Bernie Sandersを応援していた彼女はがっかりしていて、

Donald Trumpが当選することは絶対に無いと思うけど、

もし彼が大統領になってしまったらカナダに移住すると

言っていました。

 

それが現実となった今、彼女は競争率の高いカナダを諦め、

シンガポールやニュージーランドを検討しているそうです。

そして選挙の日から数日間はずっと泣いて過ごしたとかあせる

日本とは政治への関わり方が全く異なる国とはいえ、

まだ20代でそこまで色々と考えているなんて、彼女が大人なのか

日本人が無関心すぎるのか?

 

再来週から三週間のクリスマス休暇でアメリカに帰る彼女。

休暇後は予定通りに日本へ帰って来るのか、それとも...?

ちょっと心配になってきました汗

 

AD

予約完了

テーマ:

今年もスクールの生徒の皆さんとの洋楽限定のカラオケ会を予定しています。

例年同様に​初、中、上級合同での開催を案内したところ、初級クラスからの

参加希望者はゼロでした。

考えてみたら初級クラスからは過去に一人も参加者がいなかったことに

今更ながらに気づきました。

 

それは日程の問題なのか、カラオケが好きではないのか、洋楽が嫌なのか、

それとも上のクラスと一緒なのが嫌なのか... 大人の皆さんに尋ねるわけにもいかず、

先週になって急遽、初級クラスのみ対象のランチ会を提案しました。

すると日程的に都合が良かったのか、ほとんどの方が参加してくれるそうです。

 

どちらも平日の午前中からとはいえ、もう師走ですからカラオケのお店と

スクールの近くにあるバルを予約し、手書きの案内状を作りました。

両日とも仕事の無い日ですから、皆さんとのんびりできそうですカラオケナイフとフォーク

AD

医療従事者?

テーマ:

とある病院で医師から説明を受ける際に

「ここに全て英語で書いてあるんですけどね」と言われたので、

その用紙に目を通して、「なるほど、〇〇なんですね」と言いましたら

医師から「ん? 医療従事者でいらっしゃいますか?」と尋ねられ、

なぜそういう発想になるのかが一瞬分かりませんでした。

 

とりあえず、「いいえ、違います」と答えて、説明を聞いている間、

医師の頭の中もかなりの「???」という状態だったらしく、今度は

「あのー、なんで分かるんですか?」と訊かれました。

そこで「英語が分かるんです」と答えると、医師は納得した様子でした。

 

そこで私も納得しました。

その単語は医療用語ですし、英検で言えば一級レベルですので、

医師の頭の中では「普通は知らないはずなのにおかしい!」という

思考になっていたようなのです。

 

もしもそこに夫が同席していたならば、彼も私と同時に同じことを

言ったでしょうから、ますます医師を「??????」とさせてしまったかも!?

 

筑後地方古墳探訪

テーマ:

今朝は福岡行きの始発便飛行機 に乗るべく、辺りがまだ真っ暗で

星がきれいに輝くキラキラ5時前に家を出ました。

 

富士山上空辺りでようやく明るくなりました目

 

福岡の天気を心配していたのですが、朝は快晴晴れ

 

福岡空港の向かいにあるレンタカー会社で父と合流し、

いざ筑後地方の「うきは」市へ車

途中ちょっと道を間違えてしまい、「海外でも道を間違えたことがないのに、

生まれた街で間違えるなんて!」 と言うと、父が吹き出しましたあせる

でも、無事に約束していた時間の10分前に歴史資料館に到着しました。

 

ボランティアガイドのお二人に案内して頂いたのは日岡古墳、月岡古墳と

珍敷塚古墳、さらに塚花塚古墳、楠名古墳、重定古墳の6つです。

 

明るいガイドのAさんがポーズをとってくれました。

(写真撮影が許可された古墳で)

 

ガイドBさん

なんとこの方は我が家が昔福岡市内でお世話になった方の

御親戚でした。世間の狭さにびっくりです。

 

私は福岡生まれでありながら、福岡の言葉で育たなかったため、

お二人の福岡弁がたまに理解出来ない時がありましたが、

やはり福岡の言葉を聞くと落ち着きます。

とてもお茶目なお二人とたくさん話して笑って楽しい時間でした。

 

その後、八女の「いわいの里」へ移動しました。

ここには父が何度も訪れている磐井のお墓があります。

前から父に誘われていた場所にやっと行くことができました。

 

その後、父の会社の工場に寄りました。

前回ここに来たのは25年前だったか...?

福岡市内の会社には私が子供の頃から働いてくれている社員がいますが、

ここでも数人の従業員が私のことを覚えていてくれて胸が熱くなりました。

 

 

福岡市内に戻るとまだ時間があったので、私が以前住んでいて

猫達にゃーネコブタネコ拾った場所を訪れてから車を返却し、

福岡空港で食事をして父と別れました。

 

今日一日、父がずっと楽しそうにしていましたし、やっと私が父の趣味に

関心を持ったことをとても喜んでくれました。

福岡滞在11時間、満喫しましたクラッカー