ブログ・HPはこちらに移行しました


和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」

公式HP http://nekkyo-dagaku.com


山田純平OFFICIAL BLOG http://nekkyo-dagaku.com/junpei




   ~information~


西尾市制60周年記念「千人太鼓」 山田純平プロデュース
公式DVD発売中
2500円(税込)+160円(送料)



常滑市制60周年記念ソング「常滑とっとこ囃子」 作詞・作曲:山田純平
CD発売中
1080円(税込)+160円(送料)

注文用紙


とっとこ



山田純平特別公演2014「生命ノ音」DVD

¥4,000(税込)¥160(送料)


発売元 Studio燦-sun-



注文はMail: chacha6212002@yahoo.co.jp
又は FAX 0563-77-2411(Studio燦-sun-)

に住所、氏名、連絡先、枚数を明記のうえ送信お願いします。


https://youtu.be/VWGqP0v2GO0


山田純平 各種問い合わせ先 


株式会社 Studio燦-sun-

〒445-0005 

愛知県西尾市米野町内田66-1

℡ 0563-77-6598

Mail: info@studiosun2013.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-19 21:58:51

ブログ移行のお知らせ

テーマ:ブログ
アメブロはこれで最後の投稿とします。

第2の太鼓人生。新しいHPとブログが出来ました。

和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」公式HP
http://nekkyo-dagaku.com

ブログもこちらに移行します↓
山田純平OFFCIAL BLOG

山田純平×熱響打楽 Facebookページ
https://www.facebook.com/山田純平熱響打楽-360735067290652/


和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」
来年の秋に正式な旗揚げ公演を予定しています。自分の頭の中には舞台の構想もあり、
何がしたい集団なのか?その舞台で答えを出すつもりです。
それまでは自主的には露出が少なめになりますが、仕込み期間ということで
いま皆で朝から走って、トレーニング、夜まで稽古に曲創りの日々を送っています。
(イベント出演、学校公演依頼は受け付けています)

それぞれ就いていた仕事や学校を辞め「一緒にやらせてください!」と飛び込んできたメンバー。
彼らがいなければ、会社も作ってこんな沢山の事を背負う事はしなかったと思います。
でも、彼らがいてくれたら何か出来る気がして…

先日、念を込めて買った宝くじは当たらなくても、同じ志を持った仲間は宝。人は石垣、人は城。
三州西尾の地から、強固な三河武士集団を築いていきたいと思います。
よければ応援してください。

ファンクラブも1月からスタートします(HPメールから申込みできます)
沢山の情報を発信しますので、よろしくお願いします。

公式HP制作 special thanks  
後藤洋平(アイアムデザイン)  
藤野道子(CLIP)
AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-12-04 07:36:08

寒す

テーマ:ブログ
今日は4時半起きで寒風吹きすさぶ常滑市のりんくうに来ております。
地元ではこの話題でもちきりですが、
東海地区最大級のイオンモール常滑が今日オープンとなります。
徹夜で列んでいるというお客さんや、ヘリコプターやテレビも沢山きています。
常滑市とゆかりの深い和太鼓奏者ということで
グランドオープニングセレモニーの開幕で派手に演奏させていただきます。
本当に大きい。
しっかりと役目を果たしたあかつきには、
はやく敷地内にある温泉に浸かりたいです。
{5801E995-D70F-4F2D-BAC9-BBCA86752A7F:01}


AD
いいね!(14)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-11-24 19:15:21

あゆちの鼓動

テーマ:ブログ
独立後、初仕事は500人太鼓「あゆちの鼓動」の指揮。
1年前に東海太鼓センターさんから「愛知の太鼓衆の底力を観せたい!」
と500人揃い打ちの作曲・指導・指揮依頼を受けました。
そこで作った作品が「あゆちの鼓動」
「あゆち」とは古来から伝わる言葉で「海からこの地に吹く幸福の風」等のことを言うそうです。
愛知県の由来にもなったと言われる「あゆち」
信長、秀吉、家康さまもこの地で「あゆち」の風を受けて壮大な志を立てたのではないか?なんて想いを馳せながら作りました。

愛知の太鼓衆の多くは2年前の1000人太鼓を共に創り上げたので、500人での合奏は難しい事ではありません。
ただ、リズムを合わせる事に集中するだけの演奏ではなく、もっと熱くスケールの大きな演奏にしたいという私の想いに参加者の皆さんがしっかりと応えてくれて、本番は凄いパワーがうまれました。そのパワーがまさに風を巻き起こし、日本ガイシホール8000人の観衆の心に届いたと思います。
打ち手全員のパワーが集まる指揮台から眺める景色は最高でした。

愛知太鼓衆の皆さん、関東関西から参加の皆さん、おつかれさまでした!
スタッフの皆さんありがとうございました。
東海太鼓センターの皆さん…板谷社長、そしてエース三門くん!
1年間事務局の運営が、どれだけ大変だったかよく分かります。
本当におつかれさまでした。
{A320D4B9-CD85-4797-85D0-8870157B6F0A:01}

{13263582-89F2-424E-9237-AD72030EBDFF:01}

{C256EEFF-B3D9-401F-9A19-29903D8D7DB7:01}

{34B0D89E-6FE1-46A7-B764-390FC051C3EB:01}

AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-11 17:44:29

感謝

テーマ:ブログ
和太鼓松村組20周年記念公演、皆様のおかげをもちまして無事に幕をおろすことができました。
松村組20年の航跡を、ギッシリ詰め込んだ舞台にしようとメンバースタッフ総力を挙げての2時間半でした。
・20周年メドレー(華蓮~不動の城~大連~黎明~華蓮)・比翼の波濤・初風・五色・暁ノ聲・三連瀧・大河・星祭・神戸発・宵宴
どの曲も歴史が詰まり、沢山の思い出があります。演奏していても凄く濃く、楽しい時間でした。
松村組にとって20周年の大事な舞台にもかかわらず、これで最後という私の為に最大限の華を持たせてくれた松村先生と、メンバーの気持ちも本当に有難く思いました。そんな気持ちが伝わってか?舞台から涙を拭っているお客様の姿もあちこちに見え、会場中には温かい愛が充満しているようで、こちらも込み上げてくるものがありました。
約13年前に愛知から神戸に出てきたときも、故郷愛知の沢山の人に送り出してもらいました。こんどは20代のほとんどを過ごした神戸で、同じくらい沢山の人に送り出してもらい、自分はなんて幸せ者なんだろうと思います。最初は言葉も味噌汁の色も違う神戸がなかなか好きになれなかったけれど、いまは沢山の大切な人達がいる神戸が好きで、大切な第2の故郷となりました。赤ではない味噌汁も好きになりました(笑)  沢山のお花や贈り物もありがとうございました。

いま松村組にはデビューの日を1日も早く掴み取ろうとしている研修生たちがいます。
彼らがこの舞台を袖から目をギラつかせて見ていたのも感じていました。
私もこれまで松村組の看板を背負って心血を注いできたつもりですが、彼らも同じ思いを持って新たな歴史を作っていってくれると信じています。
第2の故郷の松村組が神戸で輝き続けることを原動力にして、私も愛知で第2の太鼓人生をスタートさせます。これで神戸と愛知の縁は終わる訳ではありません。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。すべての皆様、ありがとうございました。
{8246086B-503E-419D-9924-2AE1656F888E:01}

{B5CE729C-EA00-4C82-8B38-A328AABDA143:01}

{2A1A59D4-D88F-484C-BAE9-E7CDBABA8981:01}

{25D41978-B790-4DDC-9D51-4400346F76D1:01}

{144CF3C2-D487-4F00-B315-4D73DA2F59E1:01}

いいね!(23)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-11-06 16:19:39

一膳の飯

テーマ:ブログ
「一膳の飯」

人間の最大の愛情って何か?
一膳の飯を食べさせる事だ!
下積み時代に一膳の飯を食わせてくれた人の顔は一生忘れない…
と、私の好きな長渕剛さんの言葉です。

私はこれまで出会う人に非常に恵まれてきて、特に10代20代の頃は本当に沢山の上の人に一膳の飯をご馳走になってきました。
最近、それが逆転して年下の者にご馳走する機会が増え、そこで感じるのは、「一膳の飯」は心からその者を大切に思っての行為で、それはまさに人間の最大の愛情表現だ!と。親が子にすることも同じ。

私が約13年間活動してきた和太鼓松村組のメンバーとして立つ最後の舞台が、いよいよ明日に迫り仕込み中です。その前に、先日松村先生が自宅に招いてくださり一膳の飯(+大量のお酒)をご馳走になりました。
入団当初からお腹を空かせて松村家に行くと初恵さんがよくカレーライスを作ってくださり、私はそのカレーが大好物でいつも何度もおかわりしていました。
先日も、私が好きだというカレーを初恵さんがわざわざ出してくださり、大量のお酒!もいただきながら13年の歳月を思い返しました。
プロの道に入って当たり前の事ではありますが、本当に色々なことがあって、いつも悩んで、辛いことの方が多かったけれど、今は心から松村組で頑張ってきてよかったと思えます。
迷惑を一杯かけてきても、こうやって「人間の最大の愛情」で送り出してくださる松村師匠夫妻の温かい気持ちを感じられて、今はもう、それだけで充分。

神戸にはこのように私に「一膳の飯」を食べさせてくれた方々が沢山います。
明日はそんな方達も駆けつけてくださいます。松村組のホームグラウンド、神戸文化大ホール2000席のステージに初めて立った時の、身ぶるいするほどの緊張感は今でも忘れません。この舞台で松村組メンバーデビューして、毎年この舞台に打ちのめされ、また這い上がってきました。明日はこの舞台の上で、お世話になった皆様お一人お一人に今できる精一杯の恩返し、音返し?をしたいと思います!
{0929B588-5ADE-44A0-AE42-9307A38D95D8:01}

{E8915A88-0BCC-4602-9DAC-DF8E4551DBF7:01}


いいね!(19)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-10-14 22:01:51

昨日

テーマ:ブログ
昨年の11月に亡き祖父の戦争体験を取り上げた舞台をしました。
無事に終わったお礼と報告に、昨年に引き続き祖父のいた229連隊戦友会の慰霊祭に行ってきました。
「毎年10月13日この幟の下に集まろう!」と戦友会の方々が誓った慰霊祭。
昨年、私達が行かなければ初めて誰も参拝者の来ない慰霊祭になっていたということでした。
今年も私達以外に参拝者は現れませんでした。
祖父も90過ぎで亡くなりましたが、戦後70年の現実です。
宮司さんが「戦争のない平和な世の中を1番に願っていたのは戦地に行かれた方々と、その遺族だ」と仰っていました。
昨年、祖父の辿った軌跡を調べているうちに、たまたま行き着いた慰霊祭。
戦争のことについては色々な考え方がありますが、どんな方法でも純粋に先人を偲んで今を生きていられることに感謝する機会ってあるようでないし、大切なことだと思います。
そんなことを考えたり、心に吸収しながら、自分にできることは?
未来を生きることに希望が持てるきっかけとなるような、そんな舞台を創っていきたいです。
いま色んな仕事の期限に追われて追われて頭の中パンパンですけどね。
{CB2D399E-2E54-4957-B885-7F2E512448DE:01}

{306C2A4D-375E-42B3-B9A4-5232FBD7886B:01}

いいね!(14)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-10-05 22:24:16

奉納演奏

テーマ:ブログ
西尾市の羽塚神明社に伝わる大太鼓が50数年ぶりに張替え修復されました。
昨日、大太鼓お披露目の式典が執り行われ、私は奉納演奏という大役を仰せつかりました。
打面3尺9寸もある立派な大太鼓は、歴史を背負ったズシっと重みのある音がしました。
羽塚地区に、この太鼓の響きが末永く引き継がれていきますようにと、願いを込めて演奏させていただきました。
式典後も市長、県議はじめ地域の方々が見守るなか、境内でガッツリと5曲ほど演奏して大変盛り上がりました。沢山の方に「いつも応援してるよ!」と声を掛けていただき、着実に西尾市でも和太鼓が根付いている手応えを感じて嬉しくなりました。

思えば北海道ツアーから帰ってきてからすぐに、愛知で一気に何曲もレコーディングして
神戸と淡路島で演奏~始発でまた愛知に戻り2現場と…
もう身体ガチガチですが、沢山のご縁に感謝感謝の毎日です。
まだまだ来月まで盛り沢山の毎日ですが、一つ一つ大切に繋いでいきたいと思います。
{50B7DEFD-04D1-4766-B890-E0564BB85D5C:01}

{52961030-474B-4369-83B6-D722D9AC34F0:01}

{3F3D086F-DE98-419A-B99E-BA9CF0427686:01}

{D45B4D19-43B6-4497-9B40-CB8B77ACDDA8:01}

{2087909B-CF98-4284-8370-8D3A0B5592AC:01}

いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-27 22:45:41

北海道ツアー2015

テーマ:ブログ
松村組北海道ツアー2015 本日の函館公演にて千秋楽を迎えました。
稚内、旭川、赤平、士幌、北広島、八雲、函館と  7会場9公演。
とても過酷なツアーでしたが、各地で迎えてくださった優しい皆様と、力持ちの舞台スタッフのおかげで無事に終えることができました。
私にとって最後の北海道ツアーということで、各会場で温かい声援や贈り物までいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。この4年間で沢山の素敵な出会いがありました。北の大地で暮らすお一人おひとりのお顔が目に浮かびます。全てが私にとって宝物です。
本当に、本当に、ありがとうございました。
そして北海道に導いてくださった松村組北海道ツアー太田実行委員長に、心より感謝申し上げます。

いまからマサモッチと2人でフェリーに乗り20時間。
港に着く前にトラック運転していたら、鹿の大群に囲まれた(T_T)
このように?10年間様々な修羅場を共にくぐり抜けてきたこの濃い顔と、同じ衣装で舞台立つのもあと数回。
今日は呑みますか!
{EBB9EF9E-DECC-4227-A7D4-0F82FD67B561:01}

{7866388B-8A82-452B-94B3-91E763C882EA:01}

いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-20 14:02:39

恋川純弥誕生日公演

テーマ:ブログ
昨日は大衆演劇のトップスター恋川純弥さんの誕生日公演に出演させていただきました。
純弥さんと私は同世代ですが、同じ舞台人としてずっと憧れの人でした。
新国劇の2代目大山克巳を継承している殺陣の技術も抜群で、
昨年の私の公演では殺陣の振付指導もしていただきました。
そんな憧れの純弥さんと一緒の舞台に立てて、本当に幸せな時間でした。
純弥さんも芸にたいして凄く真面目な人ですが、
弟の2代目恋川純座長も素晴らしく、
昨日朝まで徹夜で稽古していたのに昼夜舞台終わった直後に、もう次の稽古を始めていました。
きっとそんな人柄や姿勢にも惹かれて、いつも恋川劇団には沢山のあたたかいお客さんが足を運んでいるんだと納得させられました。
こうやって舞台に一生懸命人生を賭けている人たちにふれると、とても嬉しくなります。
自分もますます頑張ろうと思いました。

ということで、今後の主な出演情報です。
8月23日
神鍋高原火のまつり(松村組) 兵庫:豊岡市アップかんなべ駐車場
8月30日
和太鼓松村組豊岡公演 兵庫:豊岡市民会館 
9月12日
和太鼓フェスティバルinすいた 大阪:吹田メイシアター 
9月20日松村組北海道ツアー 稚内公演
9月23日士幌公演
9月25日北広島公演
9月26日八雲公演
9月27日函館公演
10月11日淡路祭りばやし&和太鼓松村組 兵庫:淡路市サンシャインホール
10月17日赤磐市制10周年記念「山田純平コンサート」 岡山:赤磐市立中央公民館
11月7日
和太鼓松村組神戸公演2015 兵庫:神戸文化ホール
11月22日
日本のうたごえ祭典「500人太鼓あゆちの鼓動」 愛知:日本ガイシホール
12月23日
「西尾おと絵巻」 愛知:西尾市文化会館大ホール
新西尾市のテーマソング「西尾おと絵巻」(作詞・作曲 山田純平)を100人の市民と一緒に初披露!チケット8月22日9:00~発売開始
{7B9DC1F6-3C03-4BB0-B1BB-D61369ED0954:01}

{ECB8CE47-CDE4-4965-86C6-EE9B24E547E4:01}

いいね!(21)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-08-16 12:47:01

第2回亘理ともしびコンサート

テーマ:和太鼓灯~ともしび~プロジェクト
「第2回亘理ともしびコンサート」を地元太鼓チーム「道岳館」と私の「和太鼓・灯~ともしび~プロジェクト」共催で無事に開催することができました。
西尾千人太鼓での募金、コンサートでの募金、ともしび手拭いの収益を今回の形として使わせていただきました。皆さんから沢山の気持ちを預かるごとに、どのような形で有効に被災地に届けられるかプレッシャーでもありますが、壊滅状態だった亘理町荒浜の港に和太鼓の響きで沢山の笑顔を咲かす事ができ、少しホッとしています。
第1回に続き、第2回も照明や音響もしっかり入れたコンサートにしたいと当初は意気込んでいたのですが、地元の要望は5年ぶりに復活する「わたりふるさと夏祭り」を太鼓の響きで盛り上げることでした。
4年前に初めて荒浜の港を見たときは、絶望的でおもわず涙が溢れましたが、こんなにも賑わう荒浜の町を見れて、ここまで来たか…と自分のふるさとのように嬉しくなりました。
愛知から熱響打楽のメンバー、いつも一緒に舞台作っているスタッフ、ポスターや幟旗を作ってくれたデザイナー、みんな同じ気持ちを持って臨んでくれて、自分1人の力では届けきれない想いを持っていくことができたように思います。「和太鼓・灯~ともしび~プロジェクト」に支援いただいた皆様、本当にありがとうございました。これからもこの活動は継続させていきます。引き続きのご支援、ご協力よろしくお願いいたします。今からフェリーで20時間かけて愛知に戻ります。
{201817DF-8D6F-41F4-85C4-9E64EDD91FEF:01}

{F39F43B6-2A11-4E1E-954C-43AFF61B978E:01}

{1F9F503B-CC1C-4F3D-8263-1643D0C8C583:01}

{E545840E-908C-4F80-9F7C-8D56911773EB:01}

{87AD4061-AC37-4EDF-92C4-3C0E415E103A:01}

{6080FF38-5FA0-4A52-BC36-03B2505DCED3:01}

{B462EA19-72D7-49E2-A8B5-978DC447C526:01}

{E125C9A9-1196-4876-9638-CC2B08306BD1:01}

{E298454E-070E-4C86-A77A-F97F25B873FA:01}


いいね!(15)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。