心の内に

テーマ:
私は病気のことを、家族にしか伝えていません。

これから先も、自分の知っている人には言わないつもりです。


ずいぶん前ですが、知り合いの方がガンになりました。
その人はみんなに病気をお話して、オープンにしていました。
自分はその時すでにCMLだったのですが、すごいなぁと思いました。
「だって、これから手術で入院するからね」
と言っていて、なるほどと思いました。

CMLは通院で治療ができるため、入院しなくて済みます。
だから、周りの人に言わなくても生活できるのです。
伝える必要性も無いけれど、伝えるチャンスも無いのです。


人に話していないために、辛い時もあります。
それは体調の悪い時。
我慢できずに吐くため、トイレに駆け込む時。

話してあれば楽だろうなぁと思うこともありますが、
病気のことは心の内にしまってあります。


自分で決めた事ですが、誰かに話を聞いて欲しい時もあります。
それを書いているのが、このブログです。