ココロの荷物を軽くする思考と空間の整理術 ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー国分典子

京都四条烏丸 片づけ整理 ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー国分典子のブログです


テーマ:
持ち過ぎない暮らしを応援するライフオーガナイザー🄬
がんばり過ぎない暮らしを応援するメンタルオーガナイザー🄬

国分典子です





何か新しいことにチャレンジするとき

A できるか/できないか
B したいか/したくないか

みなさんはA.Bどちらを優先していますか?




私は以前、
Aのできるか/できないか
で物事を決めてしまっていたので、
どうしてできないのか?をひたすら考える
”Why"が、頭の中でいっぱいでした。




でも、
Bのしたいか/したくないか
で、考えるようになってから、
どのようにすればうまくいきそうかと考える
”How”で、脳がぐるぐる動くように変化しました。




つまり
できるか/できないか、で考える”Why思考"から
したいか/したくないか、で考える”How思考”に、
移行したわけです。




そのおかげで
・チャレンジする前に尻込みをしなくなった
・方法をいろいろ考えることが楽しくなった
・自分の行動範囲が広がった
・できない自分を責めなくなった
・可能性が広がった
など、そんな変化を感じています。




今日は、京都まで約4時間ほどかけて
メンタルオーガナイズ個人セッションに
お越しくださいました。




セッションの途中で、
”Why思考"と”How思考”の話になったとき
こんな風におっしゃったのです。




「したいかどうかで決めたから
今日、私は京都まで来られたんですね!」





お客様の置かれている環境は、
いろんな課題があり、
京都まで足を運び、セッションを受けるのは
容易なことではありません。




できるかできないかで考えておられたら、
きっと行けない理由をたくさん数えられたに
違いありません。




でも、
したいかどうかで考えたことで、
どうしたら行けるか、方法をたくさん考え、
ご自身の工夫と、まわりの方のご協力を得て、
来てくださることができたのです。




ひとが行動を起こすとき、
どうしても自分で制限をかけてしまうことも
少なくないと思います。





でも、制限をかけずに自分の気持ちに素直に行動すると、
可能性がどんどん広がっていくものです。




今日はこの体験をされたお客様を
目の当たりにして
”How思考”が暮らしにどれだけ
影響力があるのかを体感できました。





自分の感情に素直に従うことは、
自分の視野を広げ、
思い込みを手放すきっかけにも
なるもの。




みなさんもぜひ、
何か新しいことにチャレンジするときは
したいか/したくないかを優先してみては
いかがでしょうか?





明日は急な予定変更があり、
空いた時間に
私はあることにチャレンジすることを決めました。




先週のある夜、
友人とサイゼリアで100円ワインを飲みながら、
夜な夜な語った私の野望。




したい>できる
の”How思考”で、自分の可能性を広げる
「最初の一歩」になること^^
遂行したら、また報告したいと思います(たぶん・笑)!


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


こころも空間も好きとラクを増やすサポートならお任せください。

ご相談はお気軽に♪


片づけサポート Be natural 国分典子


~ただいま募集中~

【セミナー・講座】
2月01日(水)メンタルオーガナイズエッセンスセミナー募集中
2月18日(土)こころ×片づけ×キャリア 基本のき 募集中 
2月21日(火)才能を開花させるライフオーガナイズ講座@福岡 募集中

いいね!した人  |  リブログ(0)

国分典子 京都ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります