NEW !
テーマ:
{8DA30A6C-AFE6-4945-924A-FDF81F613C94}

今日、全国高校野球千葉県予選の決勝戦があり木更津総合が名門習志野高校を破り見事に甲子園行きを決めました‼️

おめでとう🎉

今は、隣の女子高と合併して木更津総合と名前が変わりましたが、自分が通っていた時は木更津中央と言う名前でした。

自分が高3の千葉県予選のとき、同じ木更津に有る志学館高校と準決勝で当たり、惜しくも負けてしまいました。この試合をスタンドから凄く悔しく複雑な気持ちで観ていた事を今でも鮮明に覚えています。

母校のピッチャーは隣の中学出身の投手。そして、サードは自分と小学からずっと同じチームでプレーしていた選手。

そして志学館のショートの選手は、これまた小学からずっと同じチームでした。

辛い練習を毎日毎日やってきた仲間がグランドで戦っている、なのに俺はこんなところで何をしてるんだ‼︎ってね😩💦

正直、情けなくて涙が出そうでした。

小学からずっとピッチャーとショートをやって来て、志学館の選手とは向こうが先発なら自分はショート、自分が先発なら向こうはショート…みたいな使われ方でした。だから、余計にライバル心は強かったんです。

だけど…必ず、向こうの選手の方が一歩リードするんです。

五年生でも、先輩の中でもレギュラー…自分は先輩よりは若い背番号は貰えてベンチ入りは出来てもコーチャーとかね😥💧

じゃ、なんでやらなかったの?って話しになるんだけど…前にも書いた様な気がするけど、また書いちゃう(笑)

これは中学3年の最後の大会前、放課後部活の時の話。

ブルペンで、ライバル視している彼と自分は2人で投げ込みをしていた、すると見知らぬ人がブルペンに来てライバルの彼に話しかけ投球のアドバイスを始めたんです😲

最初は、邪魔くさいなぁ〜〜と思ってましたけど…ちょっとは良いとこ見せたくて自分も頑張って投げましたよ‼️ストレート、カーブ、ちょっと自慢だったフォークとかね‼️

けど…自分には背中を向けて一切興味無し😖
なんだよ💢って、ちょっとふてりましたね(笑)

それが暫く続いて、実は木更津中央の監督だってよ‼️って話が流れて来たんです。

そうこうしているうちに最後の大会が始まります。

自分は、ライバルの彼が一緒のチームに居る間、ずっとずっと背番号6のショート。そして、リリーフでした。

最後の大会の背番号を配る‼️先生がみんなを集めました。

背番号1…○○○○‼️
え〜〜〜〜〜〜😱俺〜〜〜〜〜〜‼️

びっくりしました、最後の大会でやっとエースに座を取れたんです。

本当に嬉しかったなぁ〜〜😭
そんでもって大会、シードの為に2回戦から…そして敗退😭

もう、これでもかってくらいに泣きました‼️
試合の終盤握力が落ちてきたからボールの握りが弱くなってました。キャッチャーからのカーブの指示‼️

首を横に振れば良かった😩💧

2者連続デッドボール…

試合の流れは完全に向こうに傾き…30年以上経った今でも悔しくて辛い思い出です😩💧

引退後、高校で野球を続ける人は部活参加させて貰い体をなまらせない様にして居ましたが自分は、幼い頃から強制的に野球をやっていたので、正直野球が嫌いになっていた様に感じていたんです😖💦
だから、帰宅部になってました。

もう野球はいいや💦そんな気持ちでした…

そしたら、先生に呼ばれて木更津中央の監督がお前に話が有るらしいから話を聞いて来いと言われ話をしました。

すると、うちに来い‼️うちのピッチャーはお前しか居ない‼️

へ?なんで?
だって、ブルペンの時はシカトだったよね?変だろ?

そうです、ライバルの彼は志学館に特待生として進学が決まったんです。そして、自分は木更津中央に進学すると聞いたみたいなんです。

向こうがダメになった途端に寝返り、褒めまくりでピッチャーで来いと💢

自分にだってプライドあります。更に野球を続けるつもりは無いと伝えました。

暫く、来い来いと誘われましたけど…キッチリ断わったんです。

そして月日は経ち、色々とあった中で3年の時には最初に書いていた状況になってたんです😭💦

木更津中央のピッチャーは隣の中学出身、練習試合でも1度も投げ負けた事無い相手。

もし、もし自分が野球を続けていたら…あのマウンドに居たのだろうか?ショートに居たのだろうか?って考えてしまって。

この歳になっても、未だに野球をやってたら?って思います。

けど…本当に野球が好きだったのかも自分でも解らないからなぁ(笑)

まぁ、こんな感じです☝️✨

長々とすいませんでした😖💦

さぁ、木更津総合は甲子園でどうなるのか‼️

がんばれ‼️

木更津総合‼️
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。