ネコたんと5にゃんずの日々

ネコたん(2009年12月18日23歳6ケ月半にて永眠)そして ぶぶ、チビ子、みーすけ、サビちゃん、コタロウの大家族になりました




テーマ:

あなたに一番近い猫は…

あなたに一番近い猫は…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでもう5年の月日が経ってしまいました。
今でもあの日の事を思い出すと悲しくなります。
虹の橋で元気にしてるかな?
夢の中でも会いたいな~
そう毎日考えてるけどネコたんは会いに来てくれません

あれから随分と賑やかにはなったけど、ネコたんみたいに一緒に
寝てくれる子は居ないし、抱っこしても嫌がるし何だか淋しいな


ぶぶ

チビ子







AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ネコたんが虹の橋に行ってしまって4年後の更新になりました。
あれから色んな事があって、ドタバタでしたが気が付けば大家族に
2011年には子猫が来てくれました

駐車場で
駐車場で母猫からはぐれたらしく保護


みーすけと命名

しばらくはぶぶとチビ子から隔離してましたが、血液検査の結果マイナスだったので、仲間入り

それから2年後にはお腹の大きな子を保護
その夜に4匹の可愛い天使が生まれました

子猫

無事に生まれるか心配でしたが、ちゃんと自分で出産して育てました

母猫サビちゃん

新しく家族になったサビちゃん

天使たち

スクスク育って、3匹は里親さんの元で幸せになりました
サビちゃんと一番小さなトラちゃんが我が家の一員になりましたよ

またこれから猫日記始めたいと思います。

大家族になったので、旅行はもうお預け
タイトルも変えました






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いもので、もう10月
あれからなかなかアップする気にもなれず、やめてしまおうかとも思いました
でも、ここはネコたんの為に始めたブログだから
ネコたんが生きた証だから
続けようと思いました

暑かった北海道の夏も終わり、すっかり風が冷たくなってきました
最近は悲しくなる事も少なくなってきたのですが、やっぱり寒くなるとネコたんのむくもりが恋しくて
何を見ても、思い出すのはネコたんの事ばかり

あまりにも思い出が多すぎて
あの時は、この時は
今ではパソコンの中でしかネコたんの声を聞くことはできなくて
写真でしか会えなくて
ネコたんに会いたくて、抱きしめたくて、ヨシヨシしたくて、ポンポンも一杯してあげたくて
人生も巻き戻しができたならと、そんな事を切に願う

23年半ずっと私の事をまっすぐに見ててくれたネコたん
本当にいつも心の支えだった
私がこうしていられるのも、ネコたんに守られていたからだと今更ながらに思った

離婚、病気、父の死
ネコたんが一緒に居てくれたから乗り越えられた
いつもこんなにダメなママを助けてくれたのに
私はネコたんが苦しんでるのに、何もしてあげられなかった

もっとネコたんとは、まだまだ沢山話したいことがあったのに
もっといろいろしてあげたかったのに
ネコたんには、ちゃんとありがとうってまだ言ってなかったのに

うんこちゃんさえ出てたら、今も一緒に居てくれただろうか
もっと早くに、今の病院に来れば良かったのに
そんな後悔ばかり


ネコとグルメと温泉と

大好きな日向ぼっこ
晴れの時はいつも思い出す


ネコとグルメと温泉と

いつも毛づくろいはちゃんとしてたね
抱っこしたら、ママの顔もペロペロしてくれて嬉しかった

ネコとグルメと温泉と

3にゃんずの日課
こんな当たり前の平和な日々
いつまでも続くと思っていた
そんなばずは無いのに

ネコとグルメと温泉と

20歳の夏も暑かった
冷たいタオルで熟睡してた

ネコとグルメと温泉と

いつもママをちゃんと見ててくれたね
呼んだら返事してくれて、出かける時は握手してくれて、帰ってきたら玄関まで迎えに来てくれて
毎日一緒に寝てくれた

ぶぶとチビも毎日ネコたんの仏壇にお参りしているが、後はママをほったらかしにして二人で仲良くしてる
ちょっと淋しい
あの子達ももちろん可愛いけれど、やっぱりネコたんは特別だ
初めから心が通じ合っていた・・・・と思う

先日、3月に22歳で亡くなったアラーキーの愛猫チロちゃんの写真集が出た
「チロ愛死」
チロちゃんのまなざしがあまりにもあの時のネコたんにそっくりだったので、写真集を買った
同じ昭和の時代に生まれ、長生きしたチロちゃんとネコたん、そしてにゃじらさん宅のタマさん
今頃出会って仲良くしててくれるかな

アラーキーの言葉
チロはAの愛人生・・・・ず~っと
そんな言葉が最後のページにあったが、私もまさしく同じ気持ち
ネコたんは私の愛人生
ず~っと、ず~っと

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が悲しんでいるので、知り合いからこんな事を教えて頂きました
熊本のペット霊園の住職さんのお話です。

************************************

お経を紐解きますと、人は死ぬと27日(ふたなぬか)目には三途の川を渡り、35日目には閻魔大王の所に
やってくるそうです。

そうすると閻魔大王が尋ねるそうです。
「このような地獄に来ないように、おまえには3人の天使を遣わしただろう、それに気づかなかったのか」
と、亡くなった方は「いいえ、わかりませんでした。3人の天使とはどんな方ですか」と聞くわけですね。

すると閻魔様がおっしゃるそうです。
まず第一の天使は「老(ろう)」である。
人はあっという間に年取っていく、なぜもっと早く教えを聞かなかったのか。
何のために生まれて、何をして、何処へ行くのか、そのような事を考えなかったのか。

第二の天使は「病(びょう)」である。
生きているという事は必ず病気になるものだ。
元気なうちになぜ教えを聞かなかったのか。

第三の天使は「死(し)」である。
この厳粛な事実をどのように受け止めるのか、今おまえのように死んでしまってからでは何も出来ないだろう。と・・・

このような事がお経に書いてある訳ですが、私達がペットという愛おしい生き物と暮していくと言う事は、これは3人の天使を預かってるのではないでしょうか。

私達に先立って、ペット達は老いそして病気とたたかい、そして一番辛い死とうい別れを身をもって教えてくれるわけです。

仏教で言う愛別離苦です(愛するものとの別れ)。
四苦八苦といわれる苦しみの中で、この苦しみが一番辛いものです。
この厳粛な事実を貴重な経験として受け止める場所として、このペットのお寺沙羅の苑を建立いたしました。

*************************************

本当にネコたんには、沢山の事を教わりました
私の人生の約半分は一緒に居たので、今でも思い出すと涙が出てきます
いつまでも忘れる事はないでしょう

ただ、私達の何十倍もの速さで成長し老いていく猫や犬
そのすべての子には3人の天使が宿っているのだと思います

そう思うと、ブブとちびとの毎日の貴重な時間
3人の天使の存在を忘れる事無く、慈しみ精一杯の愛情を注がなくてはと改めて思いました
きっとネコたんもそう願ってるでしょうから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あれからもう3ケ月
早いような・・・・まだ実感がないままに時が過ぎていく感じです

3月も終わりだというのに、今年はまだ雪が降ってます

ネコとグルメと温泉と


ネコとグルメと温泉と

去年の今頃はもうベランダでこうして日向ぼっこしていたなぁ~
晴れの日は窓のそばで出たいよ~と言ってたのが昨日のようです


ネコとグルメと温泉と

今年はまだ部屋でぐぅぐぅ


ネコとグルメと温泉と

ちびのほうがベッドを独占音譜
ブブはいつも我慢の子ですあせる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アップするのが遅くなってしまいましたが、2月4日はネコたんの四十九日でした
あれからどうしてもしてあげたかった事
新しいお家を用意したいとずっと思っていました

寒くて暗い納骨堂では一人ぼっちで可哀想なので、ぶぶとチビとも3年弱一緒に暮した事もあって
遺骨はずっと私の傍に置いておくことにしました

ネコとグルメと温泉と

ネコたんの仏壇は四十九日の2日前に届きました
年末の慌しい中、無理を言って間に合わせてもらった作者の方には本当に感謝してます。
おそろいのトレーも作ってもらいました。


ネコとグルメと温泉と

ここを開けるといつでもネコたんに会えます
中には位牌とお友達のにゃんこの置物も一緒です


ネコとグルメと温泉と

肉球も付けて可愛らしくしてもらいました
ネコたんは気に入ってくれるかな?

この日の準備でいろいろあって、やっぱり四十九日も過ぎると涙も出なくなるのでしょうか?
毎日涙を流す事はなくなりました

今はもうここでしかネコたんと話せません
でも、こうして毎日朝と夜にネコたんに話しかけてると、いろんな思い出が押し寄せてきて
やはり今でも辛い気持ちやら、会いたいという気持ちで一杯になります

気持ちが落ち着くまではまだまだかかりそうです
どんなに心の準備をしていても、頭では理解していても
愛しいという気持ちがあまりにも強すぎて、苦しみも悲しみも深いようです

弱虫なママでネコたんに心配かけてるかな?
今月の27日は百日目になります
この日はもう泣かない日
でも、やっぱり自信がありません

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月はぶぶのワクチンだったので、知り合いの友人でもある苫小牧の獣医さんに紹介してもらったカツラ犬猫病院へ行ってきました。
家からは車で30分ちょっとかかりますが、良い病院ならそんな事は言ってられません。

初診だったので、問診表を渡されました
生年月日、食事の種類、オシッコ、うんちの回数、気になっていること、ワクチン、HIVの検査有無、今回の診察希望
とこんなに細かいのは初めてでした。

ネコとグルメと温泉と
ぶぶが早く出たいようでした
このキャリーはもう23年前のモノ
今みたいに何処でも売ってた訳じゃなく、東急ハンズで唯一ありました
ずっとネコたんが使っていたもの
今にして思えば、ベッド型のゆったりしたのを買ってあげれば良かったと後悔


ネコとグルメと温泉と
料金も普通でした
そして、ワクチンとHIV等の検査を受けてない子は預かれませんとありました。
万が一の院内感染予防の為ですね

ネコとグルメと温泉と
ぶぶの肉球は早くも汗かいていました
触診、聴診器とゆっくり時間をかけて診てもらいました
そして、性格やチビとの相性も
今回は血液検査もしましたが、腎臓は大丈夫でした
そして格項目についても丁寧な説明で、今までいろいろ行った中では1番良い対応でした

家から30分というのが、車と病院が嫌いなネコたんには辛いかと思って、弱ってきた時に初めてこの病院を知ったのですが、もっと早くにネコたんも連れてくれば良かったとまた後悔


ネコとグルメと温泉と
ネコたん19歳の頃
ネコたんの一番お気に入りの場所
この頃は元気一杯で全力疾走してました


ネコとグルメと温泉と
そして、膀胱ガンと宣告された21歳の頃
余命半年って言われたのに、そんな素振りも感じさせないほど元気だったのに
この時、カツラ犬猫病院に来れば良かったね
そうしたら、あんなに辛い事はさせなくて済んだかもしれないのに


ネコとグルメと温泉と
去年の今頃
22歳なのに、しっかりとした足取りで、ゴハンもちゃんと食べてたね


ネコとグルメと温泉と
日向ぼっこしてゴキゲンだったよね
せめてこの時に戻ることが出来たら
そう何度も思ってしまいます

もっとサプリとかいろいろしてあげたかった
ネコたんにまだしてあげれる事沢山あったのに


ネコとグルメと温泉と
旅立つ3週間ほど前
きっと、この頃からどこか調子が悪かったのかも
気がついてあげれなくてごめんね

なんだか、もう残された時間が無いと解っていたのか
さよならを言ってるよう


ネコとグルメと温泉と
これは4日前
この時もちゃんと自分でトイレに行ってたし、水も飲みに行ってたのに
ずっと介護しても良かったのに、ネコたんはたった1日しかさせてくれなかった

出会った時から、何でも解る賢い子だったよね
ぶぶとチビはもう家の子になって3年になるのに、ネコたんから何も教わってなかったのかな
本当にネコたんは特別なネコだったんだね
だから、まだまだ心がポッカリ空いたまま

来週は四十九日
この日を境にあの世に行ってしまうとも、違う肉体に魂が宿るとも言われてるようです
また、ママの所に来て欲しい
ネコたんが何処に居ても、絶対に探すから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この辺りは住宅街なんですが、以前から黒猫のノラちゃんが沢山居ます。
そして、賃貸も多いので捨てられたネコちゃんも居ます。

ブブとチビもそのまま出会わなければ、今頃はここには居ません。

毎年、春に生まれた子はなんとか大きくなってくれたら冬を乗り越える事が出来るのですが、秋に生まれた子は
春を待つ事なく虹の橋へ渡ってしまいます。
そして、なんとか冬を越せた子達も、また寒い季節がやってくると飢えと寒さで乗り越える事は厳しいのです。


ネコとグルメと温泉と
初夏に生まれた6人兄弟の子達

ネコとグルメと温泉と
兄弟のうちの1匹は、生後1ケ月にも満たない頃に心無い人間によってお腹を切り裂かれて
道路の脇に放置されていました。

ネコとグルメと温泉と
日々すくすく育って


ネコとグルメと温泉と
やがて秋が来て、3匹で寄り添って


ネコとグルメと温泉と
寒い季節が来ても、頑張っていました


ネコとグルメと温泉と
雪に埋もれても、必死で歩く
生きるために


ネコとグルメと温泉と
結局、ノラクロちゃん2匹しか姿を見せなくなりました


ネコとグルメと温泉と
そして、1匹だけになってしまいました
今年の秋に子供を連れているのを1度見たきり、子猫と会う事はありませんでした
そして、ノラクロちゃんもガリガリに痩せて、そのうち姿を見なくなりました


ネコとグルメと温泉と
この子達は3年前に居たノラちゃん達
もう居ません


ネコとグルメと温泉と
生まれた子猫ちゃんも1度しか見ることなく


ネコとグルメと温泉と
この母ネコは病気のようでした

ネコとグルメと温泉と
母ネコの子供らしく、いつも一緒に居ました


ネコとグルメと温泉と
この子達は冬が来る前に姿を見せなくなりました
手前の子は柄を見たら多分チビの兄弟みたいです


ネコとグルメと温泉と
この子は今でもたまに見かけるけど、寒いので心配です


ネコとグルメと温泉と
そして、忘れられないシロちゃん
この子も捨てられたようでした
賢くて優しくて、3年間もずっと外で頑張っていました
当時は-18℃の日もあったのに、呼ぶと必ず来てくれた
時間になると、雨の日も雪の日もじっと車の下で待っててくれた
でも、心に深い傷があったのか触れさせてくれる事はなかった


ネコとグルメと温泉と
シロちゃんが冬に黒猫のボスにやられて傷を負いました
顔が腫れて辛かったのでしょう、もう一人の餌やりさんの所に保護されました
でも、シロちゃんも傷が完治せず、せっかく幸せになれたのに半年で虹の橋に行ってしまいました
3年前の秋の頃でした

シロちゃんは、いつもチビと一緒に居て守っていました
きっと、小さな体で冬は越せないと思い、私にチビを託してくれたんでしょう
その時、シロちゃんも来て良かったんだよ

そしてブブの時も、真冬だったので面倒を見ててくれたようでした
きっとブブにも私の所に行くように教えてくれたんだよね
この子の事はずっと忘れません


ネコとグルメと温泉と
そして、餌やりさん宅のゆうちゃん
この子も去年、尿毒症で虹の橋に行きました
2歳でした
いつも、お腹を見せて甘えん坊だったゆうちゃん
餌やりさんが東京に行ってる時に一人ぼっちで苦しかったんだね


ネコとグルメと温泉と
雪の上に残るネコの足跡
この季節は心が痛みます





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日でネコたんが旅立って1ケ月
もうそんなにも時間が過ぎてしまったんだね

今でもあんなに苦しい思いをさせてしまった事が心のしこりとなって頭から離れる事が
ありません
賢くて、いつも傍に居てくれて、ちゃんと言葉も解ってくれたよね
最期の夜は苦しんで鳴く事も出来なかったのに、呼んだらシッポで合図してくれたよね
いつも必ず返事をしてくれた良い子でした

ネコたんが使ってたベッドもトイレもそのままなのに、ネコたんだけが居ない
ママの時間も止まってしまったけど、やっと少しづつ動き始めてきたよ


ネコとグルメと温泉と
靴が好きだったネコたん
いつもスリスリしてたよねドキドキ


ネコとグルメと温泉と
ほっとカーペットでポカポカ


ネコとグルメと温泉と
大好きなボアシーツ
ここが一番のお気に入りだった場所ぐぅぐぅ


ネコとグルメと温泉と
こうして、いつも一緒に寝てくれたよね


ネコとグルメと温泉と
いつも枕をしていたね


ネコとグルメと温泉と
いつもカメラ目線でポーズもしてくれたよね

もうネコたんの写真は増える事がないんだなと思って、また悲しくなりましたしょぼん
もう写真でしか会うことが出来なくなって

でも、ママの心の中には永遠にネコたんが居ます
亡くなった日から百ケ日は泣くことをやめる時期みたいだね
だから、その日までは時々泣いても許してね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。