みこみこ*すまいる

晴野 未子《はるの みこ》
歴史タレント・歴ドル・役者・グラビアなど

晴野未子
株式会社AVILLA(アヴィラ)所属
歴史タレント・歴ドル・役者・グラビア
日本城郭検定2級所持

城、歴史のこと、お芝居のこと、グラビアのこと、ただの日常などなど更新中です!!

テーマ:


{24C834C8-526E-4A91-8768-D1690E9A58C7}

どうも!!
幕末、戦国大好きタレントの晴野未子ですよ✩

高知から帰ってきてからというもの、
体調がちょいと落ち着かず、
困りもんでしたが、
やっとこ東京の寒さにも慣れてきました
*.❄( ・∀・)ノノ○)).❄*⛄


元来、晴れ女(と思ってる)な私としては、
高知に帰ってる間、
異様な暑さで春にワープしていた為、
東京戻ってからの寒さは耐え難かったのですね🤔

{3EADC7CA-AA07-44A7-86FC-4D21A40ED889}

見て!この桂浜の青さ!
とても冬とは思えない。。
薄らと向こうに見えているのが室戸岬です。
室戸岬には中岡慎太郎先生の銅像が立っており、
桂浜の坂本龍馬先生とは向き合っているように立っています。

どっちも太平洋向いてるのに、なんで向き合ってるんだ!?おこ!!ってなってる方もよくいらっしゃいますが、
土佐湾はこういう地形なんです、すみませんm(._.)m

ってことで、

{B0A7CDA2-689C-4C73-A2AD-2B5AC9E1AFDD}

カッコイイ龍馬さん、どうぞ。




それはさておき。
「おんな城主 直虎」第2話、放送されましたね⊂( ˆoˆ )⊃



*小野政次*

先週のブログにて、晴野は下記のように書きました。

鶴丸(小野政次)の置かれた立場、そして、そこから彼はどう考え歩んでいくのか。
次週からその最期まで、見せて頂きたい。

と。

第2話にして、もう大分あれですね。
もう鶴丸から目が離せない状態になっておりますよ。本当。

子役さんなのに、
なんで、あんなに深いお芝居ができるのか?
(学ばせて頂きたい限りです)


第2話にして、鶴丸も何かをこじらせ始めていて、
なるほど、これが成長して高橋一生さんになるのね。
そして、ふむふむ🤔
と、考えておりましたが、
やっぱり楽しみで仕方ありません。
大注目ですね!

何より「亀が可哀想ではないかー」という、おとわちゃんが愛らしかったのですが、
晴野お姉さん(いや、おばさん)は、
「鶴も可哀想!」というツッコミを入れてしまったとかしなかったとか。



*あばら家の男*

おとわは、出会ってしまいました。
このドラマのキーマンとなる人物。

「あばら家の男(ムロツヨシさん)」!!

何やら物凄くコメディタッチで登場しましたが、
あばら家の男は解死人の男です。(中世のドラマだ!)

「これで終わるつもりもない」と、サラッと言っていたのですが、
実は、その後…。(ネタバレ割愛)

このあばら家の男がどういった人生を歩んでいくのか。
ムロさんが演じられているし、とても楽しみです。



「おんな城主 直虎」本当に本当に面白い☺❤
期待以上で、今後も楽しみで仕方ありません。

そして、晴野は、
豪徳寺に行きたくて仕方ありません。
南渓和尚さんが登場時にだいたい猫ちゃんを抱いているのですが、
それを見る度に、豪徳寺を思いだします。

井伊と言えば猫な気が勝手にしてます。

{222D8DC1-0F9B-4AA4-8EB2-C1B4AAA007E3}
にゃん!



さて、

{5D99F01B-2FCA-406A-9EAF-5D0679078C28}

こちらは、初代・井伊共保公の井戸。
田んぼの中に突如現れます。
きっと井伊谷の人々によって、
「御初代様が生まれた井戸だ」と、大事に大事にされて今に至るのでしょう。

ドラマの中でも何度も出てきていますね!

井伊谷、いい所なので、
機会があれば是非行ってみてください!
いい所なので!(井伊だけに)
おあとがよろしいようで…。

ドロン。




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。