みこみこ*すまいる

晴野 未子《はるの みこ》


みこのみこみこすまいる!!!

晴野未子 株式会社AVILLA(アヴィラ)所属 お芝居のこと、グラビアのこと、ただの日常などなど毎日更新中です!!

テーマ:

凄く凄く凄く遅くなったのだが、
4月に行った和歌山城について書かなきゃいけない!!!

思い出し、思い出し書こうと思うよ☆


ただ…和歌山城は面白いお城なのでしっかり書かなきゃ!!!

{8BFBDC24-775A-487E-951D-86C3605ED29C}

さて。
和歌山城といえば…



そう、あのお方。
♪チャーチャチャン チャチャーチャチャン

『暴れん坊将軍』


徳川御三家の紀伊藩のお城ですよ\(^o^)/


さすが御三家のお城、広いです。
広大です。

ですが…実は……。


この和歌山城、元は豊臣家のお城だったんですよ☆
築城は豊臣秀長さん。
秀吉の弟さんですね!

『真田丸』で記憶に新しいかと!
病弱だった大納言さんね、大納言!!

築城当時は、真っ黒のお城だったという噂です。

江戸時代になり改築する際に、
豊臣の威光を消すため、今の白いお城になったのだとか。。

別名「白亜城」という白いお城になりました。
(因みに虎伏城とも呼ばれます)

{0A6FB437-E6C1-4FA0-82BB-98DF6DF8F8A7}
一の橋と大手門。

{99B5C690-710B-49E3-AD23-0CA9FA84B480}

大手門をくぐると何故かリコーダー吹いてるおばちゃんがいたり、犬を散歩させてる方がいたりと、市民の公園の様になっています。
(トイプードルがついてくるから連れ帰ろうとしたのはここだけの話)

どんどん奥へと進みます☆


この和歌山城の見所の一つ!!

{404DCE7A-D6A2-40C7-9585-D892E6BDA49E}

分かるかなぁ???
よく見ると分かるのですが…

手前の石垣と奥の石垣、積み方が全く違うの分かりますか???

{C31BDC68-566F-4300-9657-7068B488FF3B}
手前の積み方。

{5B6893D4-6FB7-4707-8C2F-6EAC65A37472}
奥の積み方。


手前が打込み接、奥が切込み接なんです!!
こうやって色んな種類の石垣が見れる城は他にもあるのですが…

和歌山城はここが凄い☆


な、なんと!!

{A60B9C31-37AE-407A-A0ED-BD5708F2F7CF}

野面積みまでコンプリートしています!!!


3種類コンプの城はもしや和歌山城だけなのではないでしょうか。
豊臣時代の野面積みと、徳川時代の打込み接。
そして、そして、お金がかかって仕方ない、一番新しい積み方である切込み接。
徳川御三家でもなけりゃ切込み接なんてなかなかできません、経済的に。

フルコンプの石垣にテンションが上がりつつ、
ぐるぐると回りながら登っていきます。


そして、

見えるのが…

{3093F1A8-5F53-4394-A416-77B0DB0DC80C}

天守閣!!!
真っ白の天守閣です!!!


さて、スマホの写真と私の技術では無理なので、模型で説明しましょう。

{FA2E2C0F-A3EA-49E7-A5EE-31BB0CF716A9}

和歌山城はこの様にわたし廊下的なのでぐるーっと囲まれているお城です。

大天守と小天守、乾櫓、二門櫓などが多聞櫓などで連結しています。
門を閉じると…。

あら不思議!!!!

大きな一つの要塞となるわけです!!!!

{3CE30513-2136-4CDC-8F1D-E9D6975B7884}

ぐるーり繋がってます!!(スマホのパノラマ機能での限界)

この連立している天守閣というのは、
実は珍しくて現在日本で見ることが出来るのは、
この和歌山城と伊予松山城、姫路城の3つだけなのです!!
貴重でしょ??

世界遺産の姫路城、写真家に人気の伊予松山城とあわせて、和歌山城も是非どうぞ☆



さて、天守からまた違う道を通り降りていきます。


すると綺麗な庭園に入っていきます。
西の丸庭園!!!

木々と花々に囲まれて、奥へと進んでいくと、
一風変わった橋が!!

{CF82CFE6-2BBA-4316-B40D-4A6944E9BA3A}

これは「お橋廊下」と呼ばれていて、
西の丸と二の丸を結ぶ橋です。
その昔、藩主とその付き人だけが渡ることが許されました。
藩主の顔を見せない様に、橋に壁と屋根がある訳です。

{81AB6B1B-079E-49C4-9700-62A1A9270700}

渡りますよね。うん。

殿様気分で、窓から天守を眺めます。

{4413C05A-ABAF-4D79-B44D-C061585A0E47}

格子が邪魔でした。(←おい!笑)


でも、和歌山城の天守は遠くから見た方が威厳がある気がします。不思議。



さて、お橋廊下を渡ると茶室があり、一服。

{FC3B15C2-F68C-426C-A8C9-A3F149E5D917}

可愛い茶碗ですね❤️
なんと、この茶室は昭和に入って松下幸之助さんが寄贈したものだとか!!

殿様気分!って思ってたら殿様のいた頃にはなかったらしい。笑



そんなこんなで、天守のてっぺんから見えた景色でドロン。

{D3E50C66-0565-413D-B19C-DC201BFC19BE}

海の向こうにうっすら見えるのは、四国らしいよ。
四国が懐かしくなった和歌山城でした。



ってことで、
今日から長期休暇をとった!!!!!
四国行ってくる!!!!!

ドロン。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。