2012-03-07 01:23:00

着物しみ抜き教室をはじめた時の事

テーマ:着物


きもの工房扇屋の家田貴之です。

今日は扇屋で行っている「しみ抜き教室」についてお話したいと思います。




今から遡ること22年、私がこの業界に入ったのは、1990年高校を卒業した18歳のときでした。

卒業と同時に修行へ出た先は京都でした。日本で一番の染物産地です。
修行先の店には、染める前の糊ぶせされ、おがくずやビニールが挟まれた反物や、友禅の染料が滲んだ反物、暈しの色が縫い目の左右で違う仮絵羽等、制作途中の直しが多くありました。


その頃はバブル経済がはじけ、連鎖倒産や夜逃げ等、京都の着物業界にも経済がじわじわと崩れていく様子が見て取れました。


それまでの「使い捨ての時代」からシフトして、物を大切にしようと考える人が増えてきたのも、この頃からだったように思います。


東京へ戻ってきたのが17年前、2畳ほどの小さな場所でしみ抜きの仕事をはじめました。

店へ持ち込まれる着物の多くは生地が擦れており、しみ抜きをしても、しみの跡が残る状態までにしか直らないものばかりでした。私は、これでは着物の価値が損なわれてしまうと思い、事あるごとに店頭でお客様にしみ抜きの応急処置の大切さを伝えていきました。


そんなあるとき、着物教室をされている先生と出会いました。その方のアドバイスもあり、しみ抜きの応急処置の教室を始めようと思い立ちました。ただ単純に
「大切に着物を着て欲しい!」
「正しい知識を持ってもらいたい!」「それを私がちゃんと伝えなくては!」
という気持ちからでした。
職業訓練校の講師の資格を取得後に初めて開いた教室は、いまから13年前になります。


私の教室では参加された方にアンケートに答えていただいています。
そのアンケートに多かった声が、
「自分で衿洗いをしたい」
「衿洗いの方法を教えてほしい」
というものでした。


しかし、そこには大きな問題がありました。


衿洗いには、引火性のあるベンジンを使用しなければならないということです。使い方を誤れば大きな事故に繋がりかねません。過去に、プロのしみ抜き業者が火災を起こしたという失敗例(その業者が適切な知識を持っていたのか等確かなことはわかりかねますが・・・)もありました。


しかし、一方で、ベンジンは正しい知識を持って使えば、素晴らしい道具になりうることも知っていました。
その正しい知識を、生徒のみなさんに持っていただきたいと考えるようになったのです。


そこで私は、ベンジンの安全な使い方、性質を改めて勉強しなおしました。ひとつ間違えると重大な事故になりかねないベンジンも、大事なポイントさえおさえれば極めて安全なのです。
そうしてようやく衿洗いの教室がスタートしたのです。


現在、しみ抜き教室は不定期で行っていますが、いつもたくさんの生徒さんに来ていただいています。


生徒さんの中には、新幹線や飛行機などを利用して、驚くほどご遠方から参加される方もいらっしゃいます。
嬉しい限りです。生徒さんからのご要望にお応えするうちに、講座数も当初に比べずいぶんと増えました。しみ抜き教室は勉強してくださる生徒のみなさんに育てられているといっても過言ではありません。


私は、この教室にひとつの希望を持っています。


それは、低迷の続く着物業界に刺激を与えられないだろうか、ということです。


私の仕事は、汚れやしみのついてしまった着物を、元の状態に戻すことです。
簡単な衿洗いが自宅で出来たなら、着物を着る回数も増えるかもしれない。もしかしたら、販売店で着物を買う人が増えるかもしれない。
昨今の着物離れの流れを止められるかもしれない。
そんな期待も込めて、教室を開いています。


私は、着物が大好きな方、着物を長く大切に着たいと考えている方、これから着物を着てみようと思っている方、また、日本の伝統文化の象徴である着物に携わる方など、着物に関わるさまざまな方々のために、微力ではありますがお役に立てればと考えています。


おかげさまで、来月4月22日開催の教室も既に定員となりました。

次回の開催日は未だ決まってませんが、扇屋のホームページ内しみ抜き教室よりお申し込み頂ければ決まり次第連絡させていただきます。



また、最近扇屋のFacebookページを作りました。そちらでは日々の工房での作業を写真や動画で更新しています。
扇屋のページについて、「いいね!」を押して頂けると嬉しいです。
どうかご覧になって下さいね。

最近、なかなブログの更新をしていませんでしたが、また書きます。

今日は長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。



家田貴之



着物のしみぬきの事ならきもの工房扇屋

http://www.facebook.com/ougiya/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。