33コウノトリのベビ待ちブログ

34さいになってしまいました。
いい年してても人一倍、痛がり・怖がり。
そんな33コウノトリがやっと自分の身体と向き合って、
様々なことを乗り越えながら妊娠に辿りつくまでの記録。
婦人科デビューから産婦人科卒業まで。
ここに書いていけたらいいな。

このブログは主に不妊治療ブログにする予定です。

ストレートな表現、検査薬等の画像等が多く登場するかもしれません。

不快に思われる場合はご訪問をお控えください。


テーマ:
こんにちは。
とても久しぶりの更新です。

今年2月に流産して、その後1回か2回、AIHしましたが、かすりもせず。

家族会議により、妊活を終了する事にしました。
いろいろ考えた末の結論です。
まだ心のどこかに、わずかな希望はあったりなかったり複雑なのですが、通院はやめることにしました。

元はと言えば、授かれるかわからなかったのに、奇跡的に私のお腹に宿ってくれた娘。
そして元気に生まれて来てくれました。
その後、自分自身や身近な人の流産などがあり、わかっていたつもりではいましたが、本当に本当に子どもが生まれてくるって奇跡の積み重ねなんだなと実感しました。



今ある環境に感謝しながら、必ずしも全ての人が経験するものではない【妊活】というものをこれからも人生の中のプラスであった経験と捉えて生きていけたらと思います。


妊活中の方、2人目や3人目妊活中の方、
それぞれにご事情や諸問題あるとは思いますが、希望する方のところに赤ちゃんが来てくれますように。



これでこのブログは本当の終了です。
これまで、ありがとうございました。





33コウノトリ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは。



おととい、産院での最終診察でした。
先週末、産院で流産の診断をされた日に手術になった場合のスケジュールを聞いたところ3日間の入院になるとのことで…。
我が家は実家も義実家も遠方で、日程的にも今は助けを得られないため日帰り手術を希望していたんです。
自然排出を待つ間、娘と2人きりのときにピンチが来ても困るし早めに手術するつもりでした。

そこで

10w0d 流産の診断
10w2d 日帰り手術可能な病院にて診察
10w3d 産院最終診察

とする予定でしたが
この間に10w1dに自然排出があったので少し予定が狂いました。
残留物があってやはり手術…となった場合のことも考えたり 色々頭を働かせてましたが親孝行に完全流産となったので結果としてはこれにて今回の妊娠に関する通院は終了という事で。


メテルギンという子宮の収縮止血剤を5日間服用したら終わりだそう。
出血量ですが排出から2日経った今は少なめの生理くらいです。

2ヶ月以内にもし生理が自然に来なかったら受診してと言われました。
卵巣嚢腫のオペの後もすぐ生理がきたし今回もなんとなく早く来そうな気がしてる私です。



今回の流産、正直あまり悲しみはなくて、、、
というか娘がまだまだ手がかかるので悲しむ暇もないくらい、というほうが正しいかも。
娘の存在にかなり助けられました。
今ある幸せにあぐらをかくな、と改めてこの状況に教えられてしまった気がしています。


まずは生理がきてからこれからの事を考えて、また気持ち的に通院したいようならAIHに挑むつもりです。


自然排出でお腹はキレイになったと思うのですが念のため基礎体温をつけて低温になるのを確認すること、
腹痛や発熱などが起こらないかをみていくこととなりましたのでしばらく更新もお休みしながら過ごしたいと思います。


ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10w1d
この日にて、妊娠期間終了となりました。
血などの表現がありますので、苦手な方はスルーでお願いします。





前日に稽留流産と診断され帰宅しましたが出血量や腹痛レベルなどは変わらず。
夜中に何か起こるのかな?とも思いましたが何もないまま朝に。

いつ大量出血するかもわからないし、腹痛は少しだけ昨日より強く感じる気がしたので
娘の世話は完全に夫に任せて私は寝室でゴロゴロと過ごしていました。


夜に、うどんをみんなで食べようということになり食卓に座って2本ほど食べた時かな?
急に下腹部、特に恥骨のあたりがキューっと痛み始めました。
下痢の時のような痛みにもにてるけど、やっぱり痛いのは腸じゃなくて子宮のあたり。
トイレに行ったけどまだ何も出ない。
うどんを放置し、寝室でひとり、横になりました。

やっぱり痛い。
波もあるな…みなさん、陣痛のようだって書いてるけど確かにそんな痛み。
娘の時も味わったな〜こんな痛み。
あ、また来た。
イタタタ…あー痛いーあー。イテテテテテテ。。と悶えてました。
だけど陣痛でいえばまだまだ初期の軽い痛みです。


何度くらいかな。
10分ほど耐えた時、ギューーッとした痛みが突然フワッとなくなり楽になりました。
その時に、何も出た感覚はないけどもしかしたら終わったのかな?って感じました。
そしてトイレに座ると何の痛みもなくポトン!と何かが出た……。


私は、出たものを持ってきてとは病院から多分言われてなかったのであえて確認はしませんでした。
出た時にとっさに立ち上がって便器の中を見てみたけど血で真っ赤になっていたし見えなかった。
拾い上げて確かめる方も多いみたいだけど、私は心の中でお礼を言って、そのまま流しました。


その後、何度か弱い収縮のような痛みがあったけどさっきみたいな痛さは全然なく、
レバー状の塊や、筋っぽい黒い血のようなものなどが排出されていきました。
痛みはないけれど便器の中は毎回なかなかすごい状態ではありました。




自然排出された方のブログなどたくさん読みましたが、結構大きめの塊が出たと記録されてる方が多かったんです。
だけどそれに比べそんなに大きなものが出た感覚はなかったからもしかしたら不全流産かもな…と頭のどこかにはありました。
もしくはこれからホントの本番がくるのかも?という気持ちも。。




もうしばらく、お付き合い下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。