まゆゆ推し備忘録

ある日からAKB48の渡辺麻友さんにハマって
しまった会社員の備忘録


テーマ:
いよいよ今日から総選挙曲劇場盤の予約が始まる。

次へのキャリアを確実に踏み出している麻友さんにとって、村内での順位が今更どれほどの意味があるのだろうか。

彼女自身にもかつてほど一位への拘りが残っているのだろうか。

残念ながら、もう運営は完全に次を見据えているようだ。

ゆきりんのブログにもあるように、この順位がグループ内での立ち位置に大きな影響を与えないのは麻友さんも同じだろう。


それでも、いつもながらに不言実行の彼女は盟友と共に立候補した。

稼ぎ頭として辞退は許されない。
敢えて運営の持ち上げる若手の壁として立つつもりか。
いやいや、負けず嫌いの彼女のこと、全くファイティングポーズは下ろしていないのか。
いずれにせよ、様々な大人の事情も絡み合って悩んだ末の決断だと思う。

未だ彼女の口から総選挙についての発信は無い。
それもまた彼女らしく、微笑ましい。

誇り高いアイドル王は、立候補ごときで痛いの痒いの泣き言など言うはずもない。
「そんなに弱くない」
情熱大陸で、連覇を逃し泣くかと思われたことに対する言葉。
たまには弱味も見せてくれとも思うが、これが渡辺麻友。


悲しき小遣い制の身ながら、1年間しっかり蓄えてきた。
暇があれば柱もコツコツ増やしてきた。

でも、本心はソロ曲やライブ、主演舞台やミュージカル、いやいや、グランドプリンスホテルあたりでの「渡辺麻友ディナーショー」に使いたいんだ。
渡辺麻友になら1ステージ5万円だって惜しくない。

繰り返すが彼女は立候補した。
たかみなが評した言葉。
「様々な不条理に立ち向かう孤独な戦い」に推しが立ったのならば、
1票が少しでも彼女のためになるならば、
私は惜しまずに投票したい。


あの時バカな事をしたな、と振り返ることもあるだろう。

しかし、賢い彼女のこと、自分が何を以て今のあるのか決して忘れないはず。
そして、将来に渡ってきっと我々に見せてくれる。
その時で一番の輝き、最高の渡辺麻友の姿を。
今までそうであったように、これからも。
であるならば、私は先行投資だと思って今回も突っ込んでみよう。


さて、劇場盤の受取どうするかな、、、
前回はあわや大惨事。
悩ましい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

チロ326さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。