東京~千葉で戦う元A1リーガーみぎみぎの「ネット将棋、アニメ、ゲーム」ブログ

元日本プロ麻雀連盟A1リーガ―
2012年2月鳳凰位決定戦で現役最強の荒正義プロに競り負け準優勝次の年引退

学生時代は麻雀の勝ち金のみで都内で一人暮らし
フリーで毎年トップ率35%以上ラス率16%以下を15年維持
麻雀で得する考え方を公開


テーマ:

昨日久しぶりに麻雀打ちたくなって本八幡の雀荘へ

 

本八幡と言う土地は元々ピン以上の雀荘しかなかったので攻撃型の強いタイプがたまにいる

 

しかしフリー雀荘がほとんど潰れ、本八幡で東南戦の雀荘はチェーン店のSとGの2軒になってしまった

赤でアガれるルールのSが嫌いな打ち手は、50円のGに来る。

 

 

今回同卓した相手は昔からフリーで打ち慣れた面々であった

相手は私が元Aリーガーだと知っているし、私もしっかり打てる相手だとわかって卓についている(これが今回の問題のヒントになっている)

 

Gは5-5-10 メンゼン祝儀100G(金⑤のみ200G)

 

1回戦東3局西家9巡目 ドラ発

私の手にドラも赤も1枚もないが手の形は悪くない

二三九九②③④⑥⑥⑧34東 ツモ西

(東は生牌、西は共通安全牌)

二、④、⑧が下家に現物(スジの九もほぼ通る)

 

17000持ちの北家である下家が4巡目に9を切っていて、

8巡目に8をポンして手出しで六

特に役を狙ったわけでなくテンパイにまっすぐ進めた河をしている

 

これだけの情報ではシャンテン数も打点も読めねーよ

と、ツッコミが入りそうだが、

 

1つ情報としては、ポンテンの雰囲気が出た(感覚だから理論では説明できない)

 

 

 

この仕掛けに対して考える一番のポイントは「ドラの有無である」

・ドラ暗刻(又は王手飛車)の勝負手か?

・ドラの発ではなく、赤を2枚以上使った3900点以上か?

・タンヤオのみやタンヤオ赤1の2000点以下のかわし手か?

 

 

私は西家でドラもないので北家の仕掛けが3900以上なら無理する局面ではない

 

・・・というよりこんな2シャンテンから3900以上に放銃したら、

同卓者に「コイツ激ヌルだな」と思われても仕方ない所だ

 

 

だが、下家の手が安いかわし手だとしたら?

子方の安手に対して手を崩した挙句親に連荘されては放銃以上の重罪になるかもしれない

 

 

自分の手にドラが1枚もないため相手のドラ枚数を読むのは難しい

 

だが、わからないと思考を拒否するくらいなら麻雀をやる必要がない

 

卓についたら常に思考するべきなのだ

 

 

さてこの安全牌の西をツモってどうしよう???

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハマの番長こと三浦投手が今シーズン限りで引退することになりました

 

私が大好きな漢気ある選手です

 

まだ全然やれる中村ノリや多村を戦力外

そして今年の干され方を見れば予想できた

 

しかし悲しいものです

 

 

会見では「勝てなくなったから引退する」と言ってたが、

この球団の伝統とも言えるベテランに対する冷たい仕打ちを考えると、年棒の高いベテランはサッサと切る

それを三浦が察したという所でしょうか・・・

 

 

2試合しか使ってもらえないんじゃ勝てなくても仕方ない

元エースにこの仕打ちはないでしょ

 

2軍での防御率が低かろうと関係ない

三浦は今でもそこそこ試合の作れる投手だからむしろ1軍相手でこそ実力を発揮するんだよ

 

 

あいかわらず生え抜きのベテランに対して冷たい球団だよ
力の少し落ちた主力を平然と放出する伝統

 

私の世代が知ってる所では長崎、高木豊、屋鋪の放出から始まり、
進藤、波留、谷繁、相川、多村、石井、佐伯、内川、村田、金城が他チームへと去って行った

トレードによる放出もいれると他にもたくさんいるだろう

でも三浦はFAで阪神に行きたかったのにファンの声で残留し、

文句1つ言わず最後まで残ってくれた


今までありがとう


24日完投勝利してまだやれることを首脳陣に見せつけてやってほしいと思います

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はブログで知り合った松本さんと将棋の約束をしていました

 

 

以前ネット将棋で対戦した時は一方的にボコボコにされました

 

ネット将棋で70数戦指した中でもトップレベル(24の12級以下で)の強さと感じたので

せめて一方的には負けたくない所

 

リアル将棋でも一方的だとさすがにもう指してもらえなくなると思っているので、格下のこっちは必死です(私は負けるの嫌いなのでいつも必死ですが)

 

ここらへんは麻雀のセットと一緒!!!

格上に打ってもらう場合、格下は普段以上手堅く真剣に打たなければならない

いつものお遊び感覚では格上に対して失礼です。

 

 

 

某お店で将棋を指し始める

周りは楽しそうに話してる中、うちらだけ真剣

 

将棋の方は先手みぎが四間飛車、後手松本さんが居飛車

 

前回一方的だったため、松本さんが攻めてきた所を私は手堅く受けて

金銀と桂交換の状態と私が序盤に駒得した(ただし馬は作られた)

 

相手が数段格上なのでこれでやっと互角かな?と私は思っていたが

松本さんは投了しようか考えているほど大差だったらしい

(私の実力ではよくわかっていない)

 

中盤以降松本さんの猛攻と私のまずい手で形勢は逆転

私の玉は受け無しの状態となり、あとは王手の連続で詰めるしかない状況に追い込まれた

 

15分くらい長考して10数手で詰む手順を見つけた私は角を2枚切って王の周りの駒をはがしていき、桂馬、銀、金、銀と打って行き逆転勝利となった

 

約1時間半くらいの熱戦

 

その後手を戻して感想戦を(たぶん)1時間くらい

私にはもっと楽に勝てる手が何か所かあったらしく、見逃してしまった手を教えてもらった

 

なるほど、確かに松本さんの言うとおりに指していればもっと大差だった

松本さんの知識は全然違うなと感じた

 

 

何よりも今回素晴らしいと思ったのが、局面を正確に戻しての感想戦ができたことです

 

私にとって局面を戻しての感想戦をしたのは昨日が初めてだった。

 

「感想戦をすると強くなる」と言われても、

大抵の人は局面を元通り戻せないので振り返ることはできない

 

つまりそこそこ強い人でないといい勉強の機会を失ってしまうと私は思っている。

 

たとえ記憶力だけ良くて元に戻すことはできても、

下手同士だと他にいい手があったことにすら気づけない

つまり意味がない

 

将棋の知識が豊富な松本さんと、麻雀で鍛えた私の記憶力を合わせれば完璧に元の場面に戻すことができる

これが今回一番の収穫だと思う

 

 

感想戦を1時間ほどしたあと、将棋と麻雀と世間話をした

 

女の子とお茶や食事しても2時間くらいで飽きてしまう私だが、

松本さんとは初対面で5時間も楽しく話をして有意義な一日となりました

 

先日の関西の友人とも6時間くらい飲みに行ったし

やはり同じ趣味を持つ友達っていいものですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は私が大好きな投手三浦大輔が今シーズン2度目の先発だ

 

前に書いたかもしれないが、

2008年三浦は本気でFA移籍を考えていたがファンの声によって残留した事があった

ファンの為に目の前の大金を捨てられる。

これぞ本物の漢だと思っている

 

 

世の中きれいごとばかり並べて腹黒い人が多い

 

イイ人と信用できない人の区別すらつけられない人が非常に多く

嘘っぽいきれいごとにほとんどの人が騙されてると言ってもいいだろう

 

 

私は裏表ある人間が嫌いだから、自分は物事をはっきり言う

 

敵を作ってもかまわない

わかってくれる本当の友がいればいい

 

きれいごとを並べて誰からも好かれようとする人にはなりたくないし、

そういう人とうわべの付き合いをするつもりはない

 

私は人を見抜く力が長けてるから嘘っぽいきれいごとなど通用しない

 

 

 

三浦大輔は本当にイイ人だと思う

 

だから私は応援したくなるのだ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月はもうセットないのでここまでの成績

 

2016年1~9月 セット23戦

半荘154

1着43 28%

2着44 29%

3着39 25%

4着28 18%

祝儀+10枚

収支+3万ちょい

 

 

2015年の成績

半荘251

祝儀+231枚 

 

2014年

半荘131

祝儀+142(記録漏れがあるのでもっとプラスしてる)

 

 

過去赤入りのセットといえば半荘に1枚くらい祝儀プラスしていた

 

ここ15年位セットでトップ率30%切ってるのも初めての経験

 

今年は何が起きたのだろう? 

麻雀愛が足りないから赤がこないのか???

 

 

 

2016年フリー成績

97 31 25 17 24

収支1万ちょい負け(フリー行きはじめて初のマイナス)

 

ラス率が異常に高いのは、

卓を立てたばかりの即抜けれない卓状況で渋々続行して連続ラスをひいた日が3回もあったのだ (1~3半荘目までの連続ラスが多い)

 

アルティマで全然アガれない状態の時は連続ラスになることが非常に多いと私の中で統計が出ている

(だから私はアルティマでラスをひくと即帰るようにしている)

 

 

しかも今年最もドツカン日がピ〇雀のジャンバカで打ってた日で6半荘で4ラス

 

やはりラスを2回ひいたら謙虚に「参りました、また来ます」と帰るべきだろう

 

 

麻雀ではレートの上げ下げだけはするべきではない(と私は思う)

 

 

それにしても俺持ってないなあ

ピンの日にツイていたらいいのに・・・

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は1か月前から楽しみにしてた9月唯一のセットでした

 

ほとんど麻雀打たなくなったので、前日の夜は遠足前日の子供のように眠れなかった

 

メンツは地元のメンバー時代の友人АとBに、ピンジャンの現役純黒メンバーTさん

キツイメンツである

 

この日場変えを2回して2回とも北をひく

このヒキの弱さは確率上ありえないだろう

これほど北を高確率にひいてくれるヒキの弱い人がいたらぜひ会ってみたいものだ

 

 

1回戦

赤が1枚もこないが、細かくアガってトップ目で迎えたオーラス

1シャンテンから赤5をひいてテンパイ

オーラストップ目では赤入りリャンメンで先手とってもリーチにはいけない

 

マンガンの1枚を出アガりしてトップスタートだがあまり感触のないトップだった

 

 

2回戦

東2局親番 ドラ七

対面のAさんが七八九チーとマンズのホンイツ気配の仕掛けをいれた

そこで私に赤五を切れば六九待ちの高目メンタンドラのテンパイが入る

 

1、対面の仕掛けがマンズのホンイツだとすると私に暗刻の三がネックなはず

2、安めの九出アガりだと3900しかない

3、赤五切りリーチで安いと舐められて、真っ直ぐ押し返される方が損

以上3つの理由からここは腹を括った八切りリーチ

 

2巡後Bさんから九を押し返されアガり逃しの形になったが、数巡後AさんもBさんもオリに回った

流局間際、ドラ表示牌のカン六をツモり6000オールの2枚(裏ドラがなんと五!!!)

(赤五切りリーチなら3900の0枚だったので大正解!!!)

 

しかし南2局親番

2着目のリーチに対し、メンタンピンの1シャンテンからリーチ直前に動きが入らなかった発をツモ切るとAプロの三六発待ち8000点2枚に刺さる

 

さらにAさんがハネツモ。捲られてしまう

 

 

3回戦

Bさんの8巡目親リーチにベタオリをしていたが最後の巡目に手詰まりで長考

 

5が4枚切れていて、Bさんの河には序盤7と8が切れている

9はタンキ待ちの狙い目であるため、6を切ると678の三色の高め12000に放銃

この日唯一の手詰まりによる放銃が痛恨の一撃となった

 

4,5回戦

ここは反省しようにもどうにもならない連続ラスをひき、これで3連続ラス

6回戦

赤が絡まない連続アガりでなんとかトップ

 

結果

Aさん +60  祝儀+20枚

Bさん +44  祝儀+12枚

みぎ  △18  祝儀△12枚

純黒さん△86 祝儀△20枚

 

ちなみに私にきた赤の枚数を公開

1回戦・・・1枚

2回戦・・・3枚

3回戦・・・3枚

4回戦・・・1枚

5回戦・・・3枚

6回戦・・・5枚

 

赤こなくてかわいそう

みんなに「いつも赤こないよね」とか

「赤をツモろうとしないからこないんだよ」と言われた

 

私の場合かわいそうな子だからむしろ願うとこないんですよ

 

「今度から赤入りのアガりしたら祝儀払わなくてはならないルールにしたらどうだろう?」

と提案したが、全員から却下された (しゅん・・)

 

 

 

帰りは4人で飲みに行きました

次の日ソフトボール大会のある私はウーロン茶で乾杯

 

感想戦と麻雀論について2時間くらい語った

 

最近麻雀を語れる人が本当に減ってしまった

 

久しぶりに本当に有意義な一日だった

 

ほとんど麻雀を打たなくなった私だが、

今後もAさんBさんとのセットだけは続けていきたいと思う

 

純黒メンバーさんも楽しそうだったのでまた誘いたい

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日コンビニに行くと漫画を読んで大笑いしてるおっさんがいた

キモい、なんてキモいんだ

 

漫画が面白い気持ちはわかるが、

いい年してあれでは周りはさぞかしキモいと思うことだろう

 

といいつつ、

私も先日コンビニで近代麻雀の「一八先生」を読んでニヤニヤしてしまった

今回の一八先生の対戦相手はあだち充の名作「タッチ」に出てくる柏葉英二郎

 

柏葉英二郎とは、明青野球部OBの代理監督。

五分刈りの頭髪に口ヒゲ、サングラス、練習中は常に竹刀とビールを手放さないチンピラといった風体。
3歳年上の兄・英一郎があまりにも才能に優れ親の愛情を受けているせいで嫉妬からグレて中学時代は不良として素行が悪かったが野球の才能は兄にも劣らない。
英一郎が高3・英二郎が中3の時に起こった「英一郎のバイク事故」を英二郎が身代わりをしたこともあったが、不良とされていた英二郎は野球部部員からイジメを受け、退部に追い込まれる。(実は英一郎が指示して追い出すよう仕向けたとも・・・)
しかもガールフレンドを兄に盗られた(現在エリートとなった兄と結婚して幸せそうに暮らしている)
そうした経緯から自暴自棄な性格となり、明青野球部に恨みを持つようになる。

 

今回の一八先生は柏葉英二郎が出てきたのを見てコンビニでニヤニヤ

きっと周りの人は私をキモい奴と思っただろう

 

タッチが好きだった人は1日発売の一八先生をぜひ読んで欲しい

 

 

 

ちなみにコンビニで立ち読みして笑ってる人はいるが

泣いたことがある人はどれほどいるだろう・・・

 

 

男たるもの人前で泣いてはならない

たぶん漫画の影響だったような、男塾かな?

確か中学に入った頃だが、私は人前で泣くのは辞めようと決めた

 

 

そんな血も涙も枯れたはずの私だが人前で泣いたことが2回ほどある

 

そのシチュエーションとは

・・・

・・・

コンビニで「キン肉マン」を立ち読みしていた時である

 

私はキン肉マンに出会わなければ漫画を読むという習慣のないまま人生を終えたのではないだろうか?

 

漫画を読む習慣がなければ当然ノーマーク爆牌党を読むこともなかったはず。

 

爆牌党を読んでいなかったら、高校時代不良達から誘われる麻雀で毎回カモられ、麻雀を辞めていたはず。(バイトしてなかった高校生に点50円は高いから1度でも大きく負けたら麻雀辞めていた)

 

当然麻雀プロになることはなかったはずだ

 

それほどキン肉マンは私の人生に大きな影響を与えた

 

ちなみに泣いた場面とは・・・

 

1、アタル兄さんの預言書が燃やされて存在が消えてしまう

キン肉マンの手を握り消えていく場面

2、ロビンマスクの預言書が燃やされ存在が消えていくのに

戦いを辞めずマンモスマンに向かって行くシーン

 

この2つのシーンはいまだに涙が出る

 

まだキン肉マンとタッチを読んだことがない人はぜひ読んで欲しい

 

 

ちなみにキン肉マンには突っ込みたくなるような矛盾したシーンがたくさん出てくる

それについてはまたいずれブログに書くことにしよう

 

 

タッチとキン肉マンについて語りたい方からのコメント、メッセージ大歓迎!

 

漫画の話するぐるっぽでも作ろうかな?

 

来週友人と飲みに行くので漫画の話ができるといいな

漫画の話するのって最高に楽しい!!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近ユーチューブでマドンナの「ハングアップ」をよく聞く

 

今年一番ハマっていたBerryz工房の「ジンギスカン」や「流星ボーイ」よりも再生回数が多い

 

 

マドンナは好みのタイプではないし、世代的にディスコにも行ったことはない

 

ではなぜか?と言うと

 

この曲はエアロでよく流れてくる曲なので好きなのだ

 

 

私は膝を痛めてしまったため、完治するまではエアロはお預けなのだ

 

ディスコソングを聞きながら部屋で素振り(最近外暑いので部屋でやってる)やストレッチをしています

 

 

ってか膝って完治するのか?

 

道路歩いてるだけで痛むほど膝悪いんだけど

 

歩くかチャリ乗るから膝を安静にするのは無理だろ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近の事だが婚活ブログというものを読むようになった

 

読んでみると面白いものが多い

 

本音をズバッと書いてあるからだ

 

 

1つ思うことは

男女ともに自意識過剰、もしくは自分の欠点を棚に上げて相手の欠点ばかり見て判断する残念な人が異常に多い

 

 

私もそうだが、35歳以上で売れ余ってる人は、性格か見た目か収入のうち

1つ以上大きな欠点があるはず

 

 

自分の大きな欠点は治さず、相手に求めてばかりではそりゃ無理だよ

自分の低い身分に見合う相手探さないとね

 

といいつつ、

自分も妥協できないんだけどさ(笑)

 

みんな妥協できないのは一緒、だから結婚なんて無理!そんなもんさ

 

 

最近上手く行っていない婚活ブログばかり見ていたら

今のまま一生独身の方が幸せな気がしてきた

 

無駄なモノに金を使わず自分の為だけに金を使えて、

自由な時間がたくさんあって自由に生きていける

 

あと3~5年働いたら隠居して、毎日自由に生きるとしよう

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日こんな何切るを聞かれた

 

オーラスラス目の親 6巡目 ドラ⑧

四五③④⑤⑥3344667

 

どれくらいのラス目かはわからない・・・

 

 

どっちの三色狙おうとそれほど差はないが、

その店で一番勝っている(らしい)お客さんに聞いたら「これは⑥切りが正解です!」

とまではっきり言われたらしく、私に聞いてみたかったようだ

 

 

確かに

・三六待ちになった時、赤麻雀の場合六より三の方が若干出やすい

・25待ちと58待ちの場合、3と4トイツの2待ちが残る方がホンの少し優秀

・ドラが⑧なのでほんの少しでも下目の牌の方が出やすい(25と58の比較)

 

と言った理由から345に絞る⑥切りが、「何切る的な正解!!!」

 

 

だが・・・

実戦では相手がいることを忘れてはいけない

 

私は「何切る的には⑥が模範解答だが、実戦では③切るよ」と答えた

 

 

親がテンパイしてリーチをした時

捨て牌に③があるのと⑥があるのでは子方3人のアガりやすさが違う(はず)

 

特にドラまたぎの端牌⑨を押せる(押しやすい)のが非常に大きく

この⑥⑨が押せることこそ、345狙いが若干お得な事以上に大差だ

 

たとえ三色がつかなくてもツモ裏で6000オールあれば充分でしょう

(6000オールで2着以上になれるかはわからないが・・・)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。