かさ地蔵のお出掛け

テーマ:

先日かさ地蔵と約束したお出掛け

桜は終わってしまったので、


彼と「さて、何処に行こうか?」思案してました。

しかし、かさ地蔵は、自分の行きたいところをしっかり

リクエストしてきました。


ほんと、しっかりしてますまったり汗さすが母です。

朝、迎えに行きます。

母とバタバタして車に乗り込もうとすると・・・・・・

父ちゃん、既に乗ってる・・・・

アンタも行く気満々かいあせる



本日はお天気が良いです。晴れ


今日は月山方面にお出掛けです。



先日彼のお家にお邪魔した時、「寒河江の道の駅」の

話になり、大きくて色々な商品も沢山あるとの事。

彼パパ、ママのドライブコースらしいのです。

彼も「おっきくて楽しいよ」ですって。

思わず「あらっ、私は行った事無いんだけど、ドナタと!?

彼ママもニコニコ笑って聞いてます。



なので、連れてきてもらいました音譜

うちの両親も来た事があるらしく、何だか楽しそうです。

ワインの試飲もありますワイン

私と父と母、三人でグイグイ試飲します。

隣で手持ち無沙汰の彼シラー

飲みたいよねぇ~ けど運転手だもんね。我慢、我慢。




さて次は月山方面へ車



途中、月山ダムに寄りました。

ここも彼パパ&ママのドライブコース。

道の駅と言うよりダム湖の売店みたいな感じです。

中に入ると

「当店の餅は杵付です」

なっなっなんですとぉ~目

この芋大好き女、実は餅も大好きでべーっだ!

あんこ餅もあったのですが、こしあんらしいので・・・・

納豆餅にすることにしました。

やっぱり杵付は軟らかくて、美味いっす!

この餅は、彼と半分コです。だってお昼が食べられなくなっちゃう。


そしてこのダム湖、時間で噴水が上がるんです。

その高さは東洋一だとか(彼パパ談)



それがこちら


120m位の高さだとか。

そしてこれをバックに写真を撮ってもらおうと父に頼むと

なっなっなんと、父は初めてのデジカメだったらしく

フィルムのカメラのように、液晶に目を近づけて覗いたんです叫び

これには彼も私も唖然・・・・

私「いや、父ちゃん、そうじゃなくて」

父「これ、見にくいな」

そりゃそうだ、そうやって見るんじゃ無いもん・・・・・

思わず駆け寄り、

私「こうやって撮るの」

父「こうか?」パシャ



こりゃダメだ・・・・今日の2ショットは無しですダウン



気を取り直して、月山方面に向かいます。


月山は、7月頃までスキーが出来るようで、スキーヤーが沢山。
朝スキーを終えてきたようで、宿の前にスキーが干されてます。

えっ、スキーって干すのはてなマーク そうだっけはてなマーク

確かに、スキーは学校の授業でもしてたけど・・・・

社会人になってからは、一度だけ。。。




さて、月山の途中はこんな感じです。







雪の壁が段々高くなって来ました。

駐車場まで来ちゃいました。これより先は有料です。

月山神社まで行けるのかな?

駐車場のおじさんに聞いてみました。

おじさん曰く、

月山神社は山頂にあるので、ロープウェイを使っていくとの事。

そして私の姿を上から下まで見て、

「その格好じゃ無理だね」

思わず

「ですよねぇ・・・・・





来た道を下り、昼食場所を探す事にしました。

山形といえば、御蕎麦。

又、道の駅があり、お蕎麦屋さんがあります。そこに入る事にしました。



古民家みたいな感じです。

私と彼はざるを、両親は天ぷら蕎麦です。





私はとろろ蕎麦、彼は天ぷらそばです。

少ないように見えるけど、さっきのお餅が効いてます。

これで十分満腹でした。

お蕎麦は十割り蕎麦でしたが、ボソッとした感じが無くて美味しかったです。





お腹も満腹になり、次の目的地、羽黒山に向かいます。

五重塔があります。


結構古いんです。


http://www.mitene.or.jp/~hayamine/file2/dewa3zan.htm


色々な説明はこちらの方の説明が良いかと思います。


そして三神合祭殿へ向かいます。




駐車場から途中の緑は新緑、とても気持ちが良いです。





茅葺の屋根が立派ですよね。


実はここから、さっきの五重塔まで石段が続いてて、降りていく事もできます。

前に、東京から来た友人達と、降りて言ったことがあります。

しんどかった・・・・もう二度と行かない。と心に決めました。
勿論今回も行きません。両親にもチョッときついですしあせる


母は、十分満足した用です。彼もホッとしてくれたようです。

そして母は
「次は、花火にいきたいなぁ~」

「・・・・・・・・・」
「考えとく」 抜け目の無い母ですショック!


まあ、父と母の思い出になってくれたら、今回のお出掛け、成功でしょうかはてなマーク








AD

家族顔合わせの食事会

テーマ:

嫁ブログのはずなのに、最近遠のいてますあせる



しかし、


週末4月26日(土曜日) 大安


両家の顔合わせの食事会を終えましたチョキ


当日の天気晴れ チョッと風が強いです。

朝、美容院に行き髪をセットしてもらい着物の着付けをしてきました。

26日は大安、美容院で、今日3人目だと言われました。

私が予約したのは9時。早めに予約して正解でした。

セットと着付けが終わり、母に迎えに来てもらい、

実家に戻ると、迎えのバスが来てます。

急いで化粧をし(普段からお化粧をしないので簡単です)

バスへ乗り込み、いざ出陣。途中次男夫婦を乗せて会場へ


ホテルの前には担当のY田さんと彼が待ってました。

彼の御一行も、少し前に到着したようです。

そして会場へ



両家揃って記念写真を撮ってもらいました。

前列中央に双方の両親そして子供達。

私達は両親の後ろです。そしてその両脇に双方の兄弟。

何とか納まりました。ふぅぅ~


そして会場に入ります。

席に名札はありません。結婚式ではないので名札はなくてもいいそうです。

そして担当のY田さんが簡単に司会をしてくれました。


「本日はおめでとうございます、これより○○家と○○家の親族揃っての食事会を開催したいと思います。まずは○○家(彼のお家)のお父様よりご挨拶があります。」


彼パパ、チョッと緊張してるようです。

「本日は・・・・」

なんて始まりました。

何て言ってくれたか・・・・緊張のため、忘れちゃいました。あはっ汗

彼の甥っ子ちゃんは彼パパが話してる間

「ねぇ、お腹すいた、まだ?」

「もうチョッと待て、すぐ終わるから」なだめてます。

そして「乾杯」です。


大人は日本酒で、子供達はジュースで乾杯です。

本日のお料理はこんな感じです。


大人用



これに茶碗蒸し、お刺身、お吸い物、デザートが付きました。




これは大きい子用です。

これも茶碗蒸し、デザートがつきます。

どちらかといえば私、こっちのランチが良いんですけどねかお2



これは小さい子用です。

これも茶碗蒸し付です。子供って茶碗蒸し好きですよね。

私も好きなので、茶碗蒸しは皆に付けてもらいました。



そして私の甥っ子二歳児のお子様ランチ


まだ、下の子も小さいので外食はなかなか行けないとの事。

バクバク食べてましたニコニコ 良かった。




私達、一応こんな物を用意しました。




右は地元の焼酎。真ん中は地元の日本酒。
そして左は青梅の澤の井 そうてん です。
先日、東京から友人が来て、お土産に戴きました。
爺、ありがとね。
つかわせて戴きました。

彼パパと彼の義兄さんは日本酒大好き酒
あっという間に日本酒は空になってました。
美味しかったようです。良かった。
大量に用意すると、あるだけ全部飲んじゃうかも・・・
って思い、彼も私も少しだけ用意しました。
足りない分はホテルのお酒を飲んでもらえたら・・・・です。


そして食事会も終盤に差し掛かり担当のY田さんが

「エッとですね、ケーキがあるんですけど。」

来た時も「ケーキが届いてますよ」と言われてたのですが

私達が用意した帰りのお土産の事を言ってるのかと思ってたら




次男のお嫁さんは地元のお菓子屋さんに勤めてて、

そこで大きなケーキを作ってくれて、今日の会場に

サプライズとして用意してくれてたんです音譜



それがこちらのケーキです。

彼も私もびっくりです。だって、だって全然知らなかった。

しかも大きいアップ!!



そして思ってもいなかったケーキカットをする事に






そしてこんな事も




思いがけずファーストバイトをする事が出来ましたラブラブ

とても嬉しいサプライズでした。




そしてこのケーキ、美味しかったんです。

私が取り分けてもらったケーキはこちらです。

全部残さずたべました。

彼のお姉さんは、二個食べたそうです。

私ももう一個、、、と思いましたが、着物なのでショック!

もう入らない・・・・・。



そして、お子様達はそろそろ飽きて来た頃です。

みんな外に脱走してます。


お開きになる前に、子供達を集めて、




左の3個は中学生、小学生用、左はは幼稚園組み、下ははちびっこ用

プレゼントを用意しました。

みんな喜んでくれましたニコニコ

幼稚園組みの三人の女の子は自分の中身を出して喜んでくれましたチョキ


そろそろお開きです。

今度は私の父がご挨拶です。父もほろ酔い加減です。

私も着物を速く脱ぎたくて・・・何を言ってくれたか・・・

覚えてません。娘って、いや、私ってこんなもんですべーっだ!



そして夕方は、彼の横浜のおじ様が来てると言うので

お招きされて行ってきました。

とても話の面白い叔父様と叔母様です。

私にまでお土産を戴き帰って来たのが10時半。

チョッと疲れました。


おかげで日曜は二人ともグッタリ。

一日中寝てましたあせる



けど、楽しい顔合わせになりました。
やって良かったです。
全員揃っての食事会なんて今度は何時出来るか・・・・

私にとっては、とても良い思い出になりました。




AD

お花見 in 弘前 完結

テーマ:

さて、今日は一泊2日の弘前の桜を完結したいと思います。


本日は20日の早朝の桜からです。

頑張って起きましたよ、私は。


本当は奴のイビキで目が覚めたんですけどねむっ


朝食は食べずにいざ、早朝の桜を見に出かけます。

早朝といっても7時半頃のホテル出発です。

何度も言いますが、今年は桜が早くて観光客の姿もまばらです。

あら、私達も観光客でしたあせる





これは、公園の側にある教会の桜です。

今年はこんなところにも行く事が出来ました。





最近は教会にも興味が出てきました。

来年は私も先輩花嫁さんと同じようにドレスを着て教会で

(///∇//) 出来ますかね、私にも。




園内に入ります。



これは岩木山です。

晴れていたので、雪山と青空、桜です。






それと、みなさま、足元はスニーカーがお薦めです。

細かい砂利です。黒い靴は埃まみれになります。





朝の天守はこんな感じになります。






そしてこれが弘前自慢の桜です。

多いと思いません?桜の花の数。

まんまるで、ボンボンしてる桜。

リンゴの剪定を元に桜の木を剪定してるそうです。

桜って剪定しないですよね。

けど弘前の桜は毎年剪定するそうです。

だからこんな風に見事な桜になるそうです。





これは内濠かな、ボートもあるんですよ。

カップルが一組、ボートを漕いでました。






あはっあせる朝食の黒石焼きソバです。

えっ汁がある?そうなんです。

ここの焼きソバは汁が付いてる焼きソバもあるんです。

私もビックリです!!いつも行列が出来てる焼きソバなんです。

青森県黒石市の焼きソバは汁が付いてる焼きソバもあるそうなんです。

汁のお味は、カレー味のする不思議な汁でした。

彼は「んっ俺、結構好きかも」と言って食べてました。

私は不思議はてなマークな感じ、けどもう一度食べたくなるような・・・





これは「大阪焼き」って書いてました。

中はたっぷりのキャベツ。以外に美味いチョキ


そして写真は無いけど、彼、一本キュウリを食べてました。

一本きゅうりとは、

割り箸の片方にキュウリの漬物を刺した物。

以外に美味しいんですよニコニコ


そして私は「じゃがバター」音譜

念願かなって、食べましたふふ~ん 美味かったぁ~

あまりにも早く食べたくて、写真は・・・・無いです。


一度ホテルに戻りましたが、このままレポを続けます。



人も増え始めました。みんな、屋台に集まり始めました。






そしてこれは




こちらの黒いこんにゃくです。

看板は「ジャンボおでん」になってるけど、売ってるのは

この黒いコンニャクのみです。

一本100円。外は真っ黒ですが、中は白いんです。

断面ショーをお見せしたいのですが、かじった後なので、、、

味がしみてて、黒コンニャク美味しいんです。

よく、団体の観光のオバちゃん達が、添乗員さんに

「ねっあの黒いの、何?」って聞いてます。

心の中で

「オバちゃん、食べてみ、美味いから」

あたりは御醤油の良いにおいがします。






昨日より桜が満開に近づいてる感じがします。







そろそろ帰らなければ・・・・・





ってその前に、

お抹茶とお菓子をいただきました。

お菓子には桜の焼印です。

お抹茶もとても美味しかった。

桜を見ながらのお抹茶、日本人で良かったですニコニコ





今年は桜が早くて本当に焦りました。

毎日、桜情報と睨めっこでした。

けど、偶然ポチッとしたホテルのおかげで4度も

桜を楽しむ事が出来ました桜



そして、このレポをみて「弘前の桜」を楽しんで

もらえたら嬉しいです。


そして来年、行って見たいと思ってもらえたら

嬉しいです。


そして、そして又、来年のGWに行きたいと思ってます。

それにはウチの代理店に頑張ってもらわねばグッド!


思わず三部作になってしまいました。

文章&写真をまとめるのがどうも下手くそであせる


皆様、お付き合い、ありがとうございましたおしまいごめんなさい





AD