福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。


テーマ:
今日もとても暖かな一日。

だけどあたしの心の中は土砂降りで。


前向きな言葉を並べてきたけど、もう、千夏ちゃんに残された時間がほんの僅かになってしまったことを認めなければならなくて。


一晩越せたら。
三日目を越えたら。

そう思わせてくれる程に穏やかに過ごしてくれていた千夏ちゃんが、認めたくない気持ちをもう誤魔化すことは出来ないと、昨夜から教えてくれていた。


なるべく悲しいことは書きたくないけど、一人で抱えるには大きすぎるたくさんのいのちを喪って、それでもみんにゃさんの頑張る姿や、頑張ってる子たちの姿に励まされ慰められて、なんとか立ち直ってきたつもりだった。

だけどこないだ天音くんを喪って大きく開いた胸の傷からまだ真っ赤な血が噴き出るかのように心を大きく抉られていたから、今目の前にいる千夏ちゃんに残された時間が迫りくることを認めるのが辛くてしんどくて。


だけどそうは言ってもみんにゃさんのお世話もあって、やらなきゃならないことだらけ。

不安を抱えたまま、泣かないように気をつけながら、朝のお世話を終えて、昨日先生から指示された時間に、それでも撫でるとゴロゴロ言ってくれる千夏ちゃんと、多分最後の通院に。

{3B512E2D-F8BE-4345-AF58-B3FE08C7493E}

今日も可愛いぞ❤︎

あたしの泣き顔を無視して診察してくれる先生に感謝しつつ、少しでも楽に過ごせるようにと、腕の留置から注射してもらってから、留置針を外してもらった。


もう、出来るのは側にいてあげることだけだから。


診察台の上で立ち上がることも出来なかった千夏ちゃん。

シェルターに戻る前に、保護主としては絶対やっちゃいけないことだと分かってるけど、少しでも晴れやかな顔の千夏ちゃんが見たくて、ちびの池のほとりでいちゃこらタイム。

{4BC40F4A-EBBE-4F2C-9184-845065B7F57B}

キャリーの蓋を開けたら、立ち上がれなかった千夏ちゃんがゆっくり起き上がるのを見て、涙が溢れて止まらずただ撫でていた。


溢れる涙を止める術が見つからず、流れるのに任せてずうっとずうっと撫でていた。


苦しい思いを長引かせただけだったのか。なんて考えもしたけれど、そんなのはもう今言ったところで時間は戻らないし戻せない。

だけど少なくとも叫ぶことも出来ない程の痛みはとってあげられたのだから、と、自分を正当化しようとする自分の悍ましさに自分で勝手に苦しんでいた。


でも千夏ちゃんのこの姿を見て、撫で続けてたら、生きるために生きて死んでいくこのちいさな身体を守りたかったんだから、もう色んなことは考えず、とにかくあとは少しでも一緒に過ごすことだけ考えようと決め、シェルターへ戻ろうと思ったけど、

{62F229C4-2DEE-416C-8CCA-50F186A17300}


間違って咲いちゃった桜が無いかと願ってたけど、残念ながらまだだったから、帰宅して千夏ちゃんをお部屋に戻し、好きな場所で過ごしてね。と少し見守ってから、Twitterで桜の写真を送ってほしいとお願いをして。


そうしたら。

{EA4DCDFF-B640-4BD8-B0F4-8B9772F5A818}

{21160C4E-2176-43DA-A523-68426813F54D}

{B92CFEE3-0B26-47A0-89D0-1A0FF7F06B9E}

{FE9033FC-C520-417D-969C-E5AF46E7EF0B}

{691D70F2-598A-46B3-8040-71D7F1184597}

{6AAB4A07-35AE-4EC8-AAA7-61BE3237F830}

{C43709F7-8A94-4394-AF5D-79856C5AEA57}

{9EEB1309-65CA-45E0-880F-AD1DC71E54C6}

{DB4212D0-EEF2-449A-9580-F7553058244A}

{46737541-FD31-4143-8F1B-4070FD99E849}

{DD8DE132-37A4-4495-A299-23E2726DAB3B}

{CA48D7F6-64AB-42E7-B8AA-63F64F4C7944}

{27CC0D47-2327-4160-9415-0C50E3420D91}

日本のあちこちからの綺麗すぎて泣けてくる写真がどっさり送られてきて。


綺麗だね。
綺麗だね。
でも千夏ちゃんか一番綺麗だよw。

と言いながら、必死で夜のお世話を終えてから、ずっと千夏ちゃんと一緒にお花見をさせてもらっています。


周りでわちゃわちゃうるさいみんにゃさんに抱っこをねだられ、背中に登られたりもしてるけど、千夏ちゃんがお膝にいるから、今日は誰もお膝を奪いに来ないのがとても不思議なんだけど。


どうしても今日は一人で抱えることが出来ず、泣き言を言ったあたしに付き合ってくれて、一緒に想っているよと教えてくれてありがとうございます。


もうじき、夜が明ける。



明日も頑張ろう。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

福猫舎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。