福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。


テーマ:
昨日、2月11日。

浅草にて開催した第三回目の福島の猫の譲渡会。


たこちゃんもあたしも宣伝しきれなかったから、ご来場くださる方がどの位いらっしゃるのか予想も出来ず、不安を抱いて東京へ出発しましたが、猫さんを家族に迎えようと真剣に思ってくださっているご来場者の方たちや、あたしらへエールを送ろうと、差し入れやご寄付を持って顔を出してくださった大勢の方たちが足をお運びくださり、予想をはるかに上回る盛況で、超テンパりながらも無事に終了することが出来ました!!


仮眠に大失敗をして、一時間ちょっとうとうとしただけで起きなきゃならない時間になって、ブーたれ顔のみんにゃさんのお世話やケアをやっていたけれど、よりによって今日はフキくんがカロリーエースをあんまり飲んでくれなくて、たこちゃんの車が到着したのに、まだお世話を終えられていなくて、先に必要なモノを車に積んでもらって、その間になんとかフキくんや奏くんのケアを終わらせて、予定を押してしまったけれど、東京に向けて出発!

{73EB1816-1D61-4F27-92CF-CD5D99F70908:01}

{D5DFE5C7-5FA8-4794-9187-3C62DA17151A:01}

後部座席からの各種音階の抗議の声を聞きながら、スムーズに高速を走り、東京が近づいてきてから運転を代わり、ギャラリー・エフへ到着。


今回も昨日から設営準備をしていてくれたエフの店内に、前回ぼんぼんからご縁を繋いで幸せに大切にされて暮らしてるちゃふちゃん改めかるらちゃんの里親さんや、うちから卒業したダイアナ改めnanaちゃんの里親さん、うちにもお手伝いに来てくださったこともあるボン母さん、昨年飯舘にも来てくださったHさんなどのお手伝い隊の皆さんが手伝ってくれて、サクサクみんにゃさんを運び、キャリーからケージに移し、とてもスムーズに設営完了♪

エフで飛びきり美味しいご飯をご馳走になってるところに、与作くん改めシンバくんとぼんぼんからのときくん改めレオンくんの里親さんが、いわきの大人気のゼリーを差し入れに来てくれたりして、美味しいご飯やおやつに舌鼓をうちながら、わいわいがやがや打ち合わせをしながら食事して。

今回も強力な助っ人としてお手伝いしてくれる日陰亭のあやこさんと、電車の中で一生懸命予習してきたよと笑ってくれてるチーム福猫のむーままさんと共に会場の蔵へと移動して、譲渡会がスタート!


開始早々から具体的に猫さんを迎えようと思ってくださる方たちがどんどんご来場くださり、たまに水分補給をしにカウンターへ行ってお水を飲まなきゃ話し続けられないほど、たくさんの方とお話をして、みんにゃさんを紹介して。


予想以上に大人気だった真澄くん。


まだヒトをそんなに見たことが無いから、ケージから出したらパニックになるかと思ったら、予想を裏切り緊張はしてたけど、誰に抱かれても身体を預けてくれていて。


おかゆちゃんも人見知り炸裂するかと思ったら、すごい頑張りを見せてくれて、頑張って色んな方に抱っこされても落ち着いていてくれた。


エイズっこの彦摩呂くんは、お手伝い隊の皆さんにも、ご来場くださった皆さんにも大人気w。
誰かれ構わず甘えまくって、放牧されてても一生懸命前脚をフミフミしまくりでw。


ロキシーくんは固まっていたけど、それでもケージから出すと周りを興味津々で眺めていたりと相変わらずのマイペース。


千世ちゃんは最初はおっかなびっくりだったけど、途中からは腹を括ったのか、抱っこされると大人しくちんまりとお膝に乗ったまま甘えてくれていたりして。



はい。
ここでひとつお詫びなのですが、見事に一枚も写真を撮れておりません…。

きっとギャラリー・エフのイズミさんが素敵な写真を満載の報告ブログを書いてくれると思いますので、アップされたらすぐにリンクさせて頂きますね。


そんなみんにゃさんの頑張りで、福猫舎からは千世ちゃんがトライアルに向けての具体的なお話が進むことになりました!


千世ちゃーーん!!
おめでとう!!


ぼんぼんからも、おこげちゃん、みつまめちゃん、イセキくんがトライアルに向けての具体的なお話に進むことになり、ぼんぼんのおとな猫、いつきちゃんも第一回目から真剣に悩んでくださった方とお話が進むことになりました。

みんな頑張ったもんね!

全部のご縁がうまくしっかりと繋がっていくといいなぁ…。


本当にありがとうございます!!!



千世ちゃんとロキシーくんは、この譲渡会でご縁が繋がらなかった場合でも、日陰亭のあやこさんのところにお引越ししてご縁を探してもらうことになっていたから、昨日のうちにたくさん抱っこしてお別れもしていたのだけれど、譲渡会の終了間際に、チーム福猫のむーままさんからお申し出をもらい、真澄くんも東京でお預かりしてもらって家猫修行をしながらご縁を探してもらうことになりました。

だから譲渡会を終えてみんにゃさんや物資を車に戻し終えてから、蔵の中で真澄くんを抱っこして、お別れのいちゃこらをさせてもらって。

みんな幸せになってほしい。

ひとつでも多くの幸せを感じて、のんびりまったりべったりしながら暮らしてほしい大切な子たち。

帰りの車にうちへ戻る子が二匹だけなのは寂しいけれど、幸せへと向かうための第一歩がここから始まるんだからと寂しさを振り切りながら、たこちゃんと喜びながらはしゃいで眠気を誤魔化して、シェルターに無事到着。


キャリーから出したらおかゆちゃんは激おこしながら超不機嫌w。

即座にちゅ~るでご機嫌取って、いつもの甘えっこに戻ってくれたww。


彦摩呂くんはキャリーから出したらトイレに真っしぐらw。

長~いしっこをしっかり終えて、おやつを寄越せとうるしゃくて。

食べたら即寝て可愛い顔して爆睡中。

{60653995-51CD-4EF2-A98B-AD75C6879DF8:01}

頑張ったね。
お疲れさま。

たくさんたくさん可愛いって言ってもらったね。

{55B990AB-D418-4F3F-9F96-6DB60A4F7701:01}

ガサガサの肉球が柔らかくなるまでに、きみだけの幸せを見つけようね。

ご苦労さま。


各部屋から大合唱のブーイングが響き渡る中、ヨレヨレしながらお世話を終えて、も一度キャリアっこ部屋を覗いたら、奏くんがなにか食べたいよと寄ってきたから、試しにおやつをあげてみたらば、



自力で食べてくれました!!

うわーーーん!!
嬉しいーーー!!

ホントにクタクタになったけど、疲れも吹っ飛ぶ嬉しさだ❤︎


家族を迎えようと真剣に思ってくださるたくさんのご家族さまたち。

エールを送ろうとエフに顔を出してくださったたくさんの応援団や、うちから、ぼんぼんから家族に迎えてくれた里親さんたち。

お手伝いしてくれたチーム猫の手の皆々さま。

今回もおお騒がせしたけど、いつも笑顔で見守ってくれるエフのけこさんしょこさん。

チラシだけじゃなくエフの店頭掲示用にポスターも突貫でデザインしてくれた尚子さん。

ネットを通じて知り合って、応援してくれてる寅印菓子屋の寅さんは、今回はチャリティグッズとして美味しいお菓子を提供してくださって。


たくさんの。
本当にたくさんの方たちのお力を借りて、今回も無事に譲渡会を終えることが出来ました。


持ちきれない山盛りてんこ盛りの差し入れと一緒に、更にてんこ盛りのパワーを分けてもらったから、また明日からもしっかり前を向いて地面に足を踏ん張りながら歩いて行きたいと思います。


あーーー!!!

ホントに嬉しさ満タンの一日だったな❤︎


たくさんのパワーを分けてもらったから、疲れを明日に残さずに、もっともっとみんにゃさんに見つけていけるよう、


明日も頑張ろう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福猫舎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。