福島で必死に生き抜いて保護された猫たちに
家族を、
幸せを、
見つけるため、
譲渡会を開催させて頂きます。

{719BB4C9-3008-4192-92D5-445975ADBD48:01}


福島の猫の譲渡会
2月11日(木・祝日)13:00~16:00
ギャラリー・エフ 浅草にて。
詳しくはこちらをご覧ください。


◆仮名…ロキシーくん。

{0AE3B6E8-5A03-4987-B2E0-EDB9B2E8079E:01}

{6BAA87D1-032D-49C0-87C8-27481CA2B7CE:01}

色柄…茶トラ長毛
ワクチン…三種混合ワクチン二回接種済み
ウィルス検査…FIV/FelVどちらも陰性
検便…駆虫済み
推定年齢…5~7歳
体重…4.8kg
不妊手術…済み

保護場所…浪江町


保護経緯…原発事故による被災地浪江町で友人ボランティアに保護されましたが、体調を崩し、治療のためお引き受けすることになりました。

治療の甲斐があり体調はほぼ回復しましたが、サプリの投与と療法食は継続しなければなりません。
ですがシェルターでは療法食でコントロールするためにはケージ暮らしになってしまうので、安心してのんびり過ごせるおうちを探したいと思います。


性格…おっとりした甘えっこ

他猫をほぼ気にしないおっとりした子ですので、先住猫さんが居てものんびり過ごせる子だと思います。


特記…口内炎がありますので、口内環境を改善するサプリの継続投与をお願いします。
また、体調を崩した時の影響で、腸の動きが鈍いため、しっかり安定するまでの間は、指定フード(消化器サポート 可溶性繊維)でお願いします。


{F1502573-0280-4F8D-AC9E-A54BC6F3EA2D:01}


きっとどこかに繋がっている、真っ赤なぶっとい糸を見つけられるよう、ひとつでも多くのご縁を見つけられるよう、当日を楽しみに上京しますので、少しでも興味を持ってくださった方は、是非是非足をお運びくださいね!!


{B58019F7-D8E5-47B2-B2B7-67B9E33C795D:01}


AD