福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。


テーマ:
今日は朝からひらりひらりと雪のかけらが舞っていて。

最高気温は1℃…。
最低気温はマイナス3℃。
気温差…無さすぎ…。

そんなに雪は多くは降らないままでいてくれるかと思いきや、夕方用事で市役所に行って手続き終えて出てみたら、大きな雪がわっさわっさと降り積もりはじめてた。

{8D5D8ADB-27A9-456A-8FF0-4D46502DE99E:01}


どんどこ降り積もるもんだから、車の列はほんの少しずつしか進んでくれず、普段ならば30分もかからない距離が1時間以上もかかってしまい、なんだかちょっとヘトヘトに。

シェルターの子たちは暖かい部屋でぬくぬくのんびり過ごせてるけど、頑張って必死に生きてくれてる子たちはどれだけ苦しいことだろう…と考えているとじわっと涙が浮かんでしまう…。

それでもシェルターに戻りぬくぬくごろりんしてる子たちを見ると、心の底からホッとして。

{8CBD1B32-4C52-4B5E-8600-120265AB6607:01}

ガリガリんちょでハゲハゲだった彦左くんは、ぷにぷにしてきて、気持ち良さそにごろりんちょ。

{DF5A28F8-4843-4250-8713-D199CB4AA4FA:01}

白い部分が薄汚れていて、やっぱりがりんちょだった拓くんも、すっかり毛並みは良くなって、白い部分も真っ白に。


全ての子を救える訳では無いと分かってはいるけれど、こうしてどんどん変わってくみんにゃさんの姿を見てると、もっともっと頑張らなくちゃと思うんです。

だから年が明けたら募集もはじめて、一匹でも多くの子に素敵なおうちを見つけてあげて、シェルターの子を減らして新たに保護してあげられる子が増えるように、もっともっと頑張らなくちゃ。


いつも心のどこかがどんより暗くなってしまうけど、嬉しいこともたくさんあって。

今朝、いつものように宅急便のおにーさんのピンポンが鳴って出てみたら、おにーさんの顔がなんだか微妙な苦笑いだから、どしたのー?と行ってそとに出てみたら、

{025E8334-54C9-4152-81A0-23221EE69283:01}

給餌フードがてんこ盛り!


これまでにご支援頂いてる分と合わせて、1月は給餌フードの心配をせずに済みそうなのが、ホントにとっても嬉しくて。

それ以外にもみんにゃさんも大好きだけど、レスキューの時に捕獲器に入れて良く使っているウェットフードも届いたり、少し前にご支援頂いたドデカサイズのふわふわベッドをもう少し欲しいなぁ…と思っていたところに、ずっと応援して下さってる方が欲しいものはなぁに?と聞いてくださったので、ここぞとばかりにお願いをしたら、たくさんご支援くださったのが届いたり。

たくさん使う消毒薬も、先日マメKさんから頂いたご支援金で業務用サイズをまとめ買いさせてもらったり。

見守ってもらい、守ってもらえることで、あたしたちは活動をすることが出来ている。

いつもそれを心に刻み、たくさんの方の気持ちに背中を押してもらっています。

本当にありがとうございます!


そんな中、またもやいくつかお願いが。

ひとつは、大きめのキャリーケースのご支援をお願いしたいこと。

中型犬サイズのキャリーをいくつかAmazonのリストに追加させて頂いてるので、この年の瀬に本当に恐縮ですが、とても急いで必要としています…。

なので、年内に届く可能性のあるAmazon扱いでしか募集が出来ないのですが、ご支援をお願い出来ると助かります。

このキャリーは、ずっと協力し合って活動している、浪江町の311レスキューのおやじさん達のところで使わせて頂きます。

数日前に友人から電話をもらい、浪江町の津波被害が大きかったエリアで、今は瓦礫撤去作業が盛んに行われている場所に複数の猫がいる…。そして仔猫もいるようだ…と作業員さんから聞いたと連絡があり、瓦礫撤去の作業がお休みの期間ならば捕獲できる可能性が高まるので、年末年始はおやじさんたちと協力しながらその子たちの捕獲をメインで動くことにして。

けれど病院もやっていない期間になるので、隔離スペースなどの都合上、おやじさんのところでこちらのお品がどうしても必要となっています。

どうぞご助力頂けますよう、宜しくお願い致します。


また、それとは別に、毛布を募集させて頂きたいと思います。

アクリルでも綿毛布でもどちらでも問題ございませんが、人間用のシングルサイズ以上の毛布を必要としています。

中古で勿論大丈夫ですが、清潔に保存されているものならば問題ございません。

年末の大掃除で処分しようかとお悩みだったり、保管されてるものが眠っていたりしたら、是非お送り頂ければと存じます。


この毛布は、うちでもケージカバーやふかふかスペースに敷くのに使わせて頂きますが、たくさんご支援頂けたならば、おやじさんのところで保護してくれているわんこたちの犬舎にも、そして飯舘村で頑張ってるわんにゃんの寝床にも使わせていただきたいと思っています。

送り先の住所は、このブログのメッセージボードに記載してありますので、そちらをご覧くださると幸いです。


いつもお願いばかりで恐縮ですが、どうぞ宜しくお願い致します。


ファンヒーターの前から離れない姫ちゃんw

{80B45052-F2BA-491B-839F-E06919E06BC4:01}


寒い中、必死に生きてる子たちに、少しでも出来ることを増やせるように、姫ちゃんのように暖かい場所に陣取ることの出来る子を増やしてあげられるように、


明日も頑張ろう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福猫舎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。