福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。


テーマ:
今日はとっても日差しが穏やかな一日で、と思ったのは束の間、高台にあるあぶくまシェルターはめっちゃくちゃ強い風に煽られ、隙間風がビュービューとすごい音を立てていた。


朝は飯舘行きがお休みだったhibiさん夫妻が今日もゴミ出しの手伝いに来てくれて。

毎回ホントに大助かり。

せっかくのお休みなのにありがとうございます!


朝のお世話をスタートしてたら、今日も嬉しいご支援物資が届いて。

先日保護した醍醐くんの、お洋服を探しに行かなきゃと個人ブログに書いたらば、震災直後からいろいろ助けてもらってる方からFBでお洋服送るよー!とメッセをもらい、速攻で到着♪


早速いそいそ着せてみたらば、めっちゃ可愛かったので写真をパチリ。

photo:01



可愛いでしょー(^_-)-☆


あまりにお似合いだから嬉しくなって、気軽な気持ちでTwitterに投稿してみたら、チーム銀次の面々がものすごい勢いで食いついてきて大わらわw


んこすくいをしながらも、延々スマホの更新通知がうるさくてw、だけど醍醐くんを保護する前の姿を知っている面々が、喜んでくれることはあたしもとっても嬉しかったから、なんだか必死に返事してw


チーム銀次の町田さんが、ビフォアアフターの写真を作ってくれたのでお披露目デス。

photo:02



…同じ猫とは思えないw


お外では、必死にいかつい顔をして頑張ってたんだろうな。

穏やかな顔でのんびり寛ぐ姿を見ると、保護して良かった…と心から思うんです。

photo:03



ケージを開けるとにょいーんと伸びして、頭をごつんとぶつけてきて、手は延々とふみふみしてて。

ゴロゴロ喉を鳴らす姿はとってもとっても嬉しいのだけど、まだまだ頑張ってる子たちを思うと、胃がギリギリと痛むんです。

でも、出来ることしか出来ないから。

悔しいけど、苦しいけど、少しでも出来ることをやり続けるしかないもんな…。


ほかにも毎月すごく悩んで選んでくれた物資を送り続けてくださってる方かのらの嬉しい物資や、お名前が書いてないけどわんにゃん用の給餌フードや、お手紙と共に入ってるQUOカードなども頂いて。

ホントにホントにありがとうございます!!



風が強いから窓を閉めたいのにどいてくれない幸生くんや、

photo:04



すっかり復活してくれた、みんなの兄貴、風雅くんにべったり甘える蘭丸くん。

photo:05



保護っこみんにゃさんが、こうして安心した顔でのんびりまったり過ごしてもらい続けるために。


明日も頑張ろう。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福猫舎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。