あと3日☆

テーマ:


311から未来へ山梨実行委員会のブログ


19日の山梨日日新聞に、ライブ講演が取り上げられました音譜


写真展では、核の真実を知ることができます。

ライブ講演では、放射能の影響が気になる現在を生き抜く術が学べます。

恐れることはありません。対策はあるのです虹


過去の積み重ねが今であり、今の積み重ねが未来を作ります。

ステキな未来のために、11/24を共に過ごしませんかキラキラ

AD

世界ヒバクシャ展

テーマ:


311から未来へ山梨実行委員会のブログ
昨夜、世界ヒバクシャ展の搬入展示作業を行いましたビックリマーク

↑は作業途中の様子です。

いよいよ本日からスタートしていますアップ

お友達やご家族など、お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいドキドキ

AD

実行委員打ち合わせ☆

テーマ:


311から未来へ山梨実行委員会のブログ

本日、実行委員ミーティングでした。

委員のうち5名(+かわいいちびっ子1名ラブラブ)が顔を合わせました。

井上さん手作りのクッキーと末木さん手作りのお団子を食べながら和やかに音譜優しいお味でいくつでも食べられちゃいますラブラブ!

次に全員が揃うのは当日ですが、一人でも多くの方にこのライブ講演をお届けできるよう、各自もうひと踏ん張りです。


◆◆◆ 講演の簡単なタイムスケジュール ◆◆◆

13:00~ 世界ヒバクシャ展代表 森下美歩さん

14:00~ 自然医学放射線防護情報室代表 橋本俊彦さん

15:00~ 暮らしの探検家/雑穀料理家 ゆみこさん

      たかきびベジハンバーグなどが楽しめる試食つきビックリマーク

パネルディスカッションも予定しています。

18:00 終了


終了後(18:30~20:30)講演者とのシェアタイムがあります。雑穀軽食つきナイフとフォーク参加希望の方は別途お申し込みくださいね(参加費1,500円当日払)ニコニコ

託児(1歳半~就学前)あります。準備の都合上11/17までにお申し込みを・・・(090-9156-7319 阪本)。

AD

あと10日!

テーマ:

311から未来へ山梨実行委員会のブログ 311から未来へ山梨実行委員会のブログ 311から未来へ山梨実行委員会のブログ


ライブ講演会まであと10日となりましたアップ

雪化粧を施した富士山が、毎日変わらぬ姿を見せてくれています。

木々は真っ赤に色づき、小さな草花は凛としてまっすぐ太陽に向かって伸びています。

自然は、大地は、母なる地球は、ただそこにあり続けてくれています。。。

自分にも家族にも地球にも責任を持った選択ができるような私でありたいなぁと思いますニコニコ


真実は何なのか、本当に大切なことは何なのか。

ライブ講演会で、いのちが喜ぶ生き方をシェアしませんか虹


311から未来へ
女性の目覚めと行動で内部被曝を乗り越え、世界を変える
世界ヒバクシャ展×未来食つぶつぶ
見て聞いて味わうライブ講演@山梨開催!!


$311から未来へ山梨実行委員会のブログ


(チラシ(表面)ダウンロードはコチラ

$311から未来へ山梨実行委員会のブログ

(チラシ(裏面)のダウンロードはコチラ)

「フクシマ311」の原発事故は、世界に「力の父性文明」から「和の母性文明」へ、
「経済重視」から「生命重視」への大きなパラダイム・シフトを起こしつつあります。
(2012年3月22日参議院予算委員会公聴会での村田光平元駐スイス大使の言葉)
 放射能という目に見えない底知れぬ恐怖を乗り越え、地球というかけがえのない星を守るために、私たち一人ひとり、とりわけ女性たちが動き出すことが今こそ重要です。

世界の核被害者が生き抜く姿の写真を見て「核」とは何かを考えよう!
生き方を、価値観を、問い直そう!
内部被曝の悪影響を受けにくい免疫力の高い体を作る「食」と「意識」を学ぼう!


知ろう!目覚めよう!動きだそう!
311から未来へ ♡ Consciousness311



開催趣旨

 巨大地震の引き起こした津波による福島原発事故は、1年以上経過した今なお危機的状況にあり、解決の見通しも立たずに放射性物質を海と大気中に垂れ流し続けています。
 世界唯一の原爆の被爆国日本は、今や、「核」の平和利用の名のもとに推進されてきた原発の世界最大の犠牲国となりました。ホットスポットと認定される地域も次々と増え、広がり、日本中に、内部被曝への、恐れと不安の意識が広がっています。
「フクシマ311」は 、このままでは、東日本どころか、この地球に究極の破滅をもたらす巨大事故を誘発する可能性、という深刻な事実認識が世界各国の首脳部に広がりはじめています。人類は、「核」による地球規模の危機に直面しているのです。

 放射能汚染下に生きることを運命づけられた私たちが健康に生きて行くには、そして、子ども達を内部被曝の影響から守るためには、生命が本来持っている免疫力や抵抗力を高めて内部被曝の影響を受けにくい体を作る「食」と「意識」の技術を学び実践することが必須条件になりました。
 また、食と意識の転換は、これまで、力の論理で推し進められてきた「破壊的な科学と経済と政治」を、生命の感性、愛と調和の母性で、「創造的な科学と経済と政治」に進化させる必須条件でもあります。

 「核」は、科学と経済と政治の暴走の象徴です。
 原爆と原発、2つの「核」によって最大の犠牲者を出した日本人には、「核」を地球上から廃絶する使命が託されています。
そして、すでに猛威を振るっている「危険な食品」や「人間の生理に合わない食生活」を、「核」と共に根絶する役割も託されています。
 それを推進するのは女性の中からあふれる生命への愛です。もちろん、男性中心社会の限界を認め母性の力を信頼する心優しき男性のサポートも欠かせません。

 日本各地の女性たちが、恐れを乗り越え、目覚めて自信と勇気を取り戻して動き出すのをサポートするために「311から未来へ公開講演会全国ツアー」を企画しました。
 「311から未来へ」の活動に賛同し行動を開始している女性たちが各地の実行委員会を立ち上げ、開催していきます。


311から未来へ 見て聞いて味わうライブ講演 山梨


2012年11月24日(土) 13:00~18:00 (開場:12:00)
会場:山梨県JA会館6階大ホール
山梨県甲府市飯田1丁目1-20(会場アクセス
参加費:2,000円(未来食つぶつぶ試食付)

アクセス:
中央線甲府駅より
徒歩15分
タクシー3分
バス5分(飯田町経由湯村行・バス停飯田三丁目下車)

*終了後(18:30~20:00)希望者のみ講演者とのシェアタイムを予定しています。
ご希望の方は、090-9156-7319(担当:阪本)まで、お申し込みください。
(参加費:1,500円つぶつぶ軽食&ドリンク付き)

参加希望の方は、チラシ裏面記載のチケット取り扱い店にて、チケットを購入ください。

問:0556-62-2801 (山梨実行委員会 宮川)
  minobusizennouen☆y4.dion.ne.jp(☆→@)
  


主催:311から未来へ全国ライブ講演 山梨実行委員会
協力:世界ヒバクシャ展・(株)フウ未来生活研究所・つぶつぶカフェ

311から未来へ全国ライブ講演  山梨実行委員会
宮川 昌代


あなたは核被害の歴史を知っていますか!
世界ヒバクシャ展 11/20~27開催

〒400-0065 山梨県甲府市貢川1丁目6-23 055-222-1872
自然食品有機村(写真展)