Meet 3のバリアフリー マルチプロデュースな日々

ダウン症のある息子のこと・ドゥーラのこと
ボーダーレスな なんでもありの日々です


テーマ:
むか~~し、むか~しの、1985年
長女が誕生して、脳性麻痺の宣告を受け、
私たち家族には未来がないのか?
二人目出産なんてコリゴリだわ。

落ち込んで這い上がれなかった私
そんな時、この本に出逢いました
ネットもない時代です。

表紙や挿絵はディック•ブルーナ
この表紙のアートに惹かれて目がいきました。
書籍の名は「ハンディキャップを持つ赤ちゃん」昭和61年発行
(今は出版されてません)


そして,涙を流しながら読み終えたとき、前を向いて歩こうと元気を貰いました。
大切な大切な一冊。今も持ってます。
大きな転機でした。

そして数年間,長女はこんなかんじの車椅子バギーに永く乗ってました



写真古っ!私、若っ!
(ピンぼけで丁度いい

今は、種類が豊富です
 ↓

@コーヤデザインシステムさんより拝借

街を散歩してると

「どうして、あんな大きな子がバギーに乗ってるの?」
「邪魔なんだけど」
って目線が刺さりました
(コレは、今に至ってもまだまだ現実の光景です)

「体が不自由で歩けなくて、大きなバギーに乗ってます
でも、これ車椅子なんです」って幾度も説明してました。

何か一目でわかるものが有ったらいいなと思ってました

本の出逢いから数年たって
本の中にいるこの子を思い出しました
モノトーンのアートです、
そして
某TV局で,ディック•ブルーナさんの動画を放送していました。
ある日
この子のストーリーが放送されたのです
それはカラー版の動くアート
そう ちいさな「ロッテ」ちゃん

でもその頃は日本では翻訳出版されてませんでした。

オランダに取材に行くという知人のTVディレクターさんに必死に頼みこんで、買って来てもらいました。
かなり無謀な頼み事でもありました。
でも、買ってきてくれました。



そして日本でもしばらくして



出版されました。
なんて、可愛いんだろう
そしてなんて素敵なお話しなんだろう
って
(残念ながら,この本は絶版です)
お話の結末アートはこうでした

その時、
ロッテちゃんのグッズが欲しい!って思った
車椅子バギーに貼るとか、下げるとかしたいって
ロッテちゃんにグッズを通してナビゲータになってもらいたいってね。

その頃からお世話になってるデイ施設「ゆきわりそう」
姥山寛代表(日本の新しい支援事業の先駆けと言っても過言ではない:ここにも大変大変お世話になってます)が良く言ってました


「キョンちゃんママ、あのねっ、とにかく、お洋服は明るい色を着てね、
そしてたとえば、よだれが出やすいし、
どうせ汚れるからって、
首に巻くのは試供品のタオルでいいわって、思いがちでしょ、どうせ、としちゃうことは、
ダメよ、お洒落も当たり前にね,
子育てを楽しもうよ」って。

そうだよね、そうなんだよ、ちょっと角度を変えれば
楽しめるよね。お洒落したっていいんだよ。そんなことにも気付かせてもらった。

そうなの
『ロッテ』ちゃんだったらお洒落で可愛いいじゃない。
グッズが欲しいよ~~っ。
でも、世界的にも有名な絵本作家さん
この声は届くはずもなくず~~っと月日はたちました。



ふとした、はずみのこの話に共感してくださったのは、子ども服ブランドで有名なBOOFOOWOO CO.,LTD. の元社長岩橋麻男さん(現:顧問)。
「その企画やってみる?ライセンス聞いてみよう」って

なんと寛大なんでしょう
それは丁度2013年秋のことでした。

ダウン症のある息子の誕生で友人をとおして出逢いを繋いでくれた縁です。

大事にしたいです
「感謝 ハート感謝ハート

山田まりやさん←もご紹介くださっている
フェアトレード企画 
に積極的に取り組む
ブーフーウーさんが、私の奥底でなが~~く大事にしていた熱い想いを形してくれました

「子どもたちよ、産まれてくれてありがとう。
母はとっても嬉しいよ。
母にしてくれてありがとう。
君たちが作ってくれた、夢
あなたたちが私の子どになってくれたから
感じることの出来る感動だよね
そしてね産後ドゥーラ(産前産後のケアー)の活動もはじめるよ。
そのためにもこの企画があるんだよ。
あなたたちの存在は偉大です」


ユニバーサルデザイン バリアフリー プロジェクト
~心のボーダーをなくそう~
すべての人が共存する優しい環境を目指すバリアフリーを広げる為の目印です
  ↓


いよいよ2014年秋、世界初のデビューにあいなりました。

皆さん『ロッテ』ちゃんを是非アイドルにしてください。

そして、ブルーナー氏から誕生したバリアフリーファミリーアートは続々デビューを飾ります。
2015年はうさこちゃん 音符誕生60年 良い年になるように 

どうかごひいきに

ハート詳細のサイトはこちらです

2020年はパラリンピックも開催だよっ
優しい、だれでも共存する国になってほしいね
ねっ

ブーフーウーのデザイナーさんが
私の想いをキャッチしてくれて
💗のこもったデザインで
ますます可愛くしてくれています

サンプルの公開です
  ↓











車用ステッカー



クリアファイル
(インクリューシブな社会へ!のメッセージ)
ワッペン




子育てバリアフリーのグッズも同時発売

マタニティー&ママホルダー



子育てバリアフリー
「ポリスとバーバラの赤ちゃん」
マザーバック&母子手帳ケース



シャツ


展示会でお披露目しました


プロジェクト誕生までの秘話でした

Facebookはこちら

  


AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

Meet 3さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。