大野智さん応援blog☆今日も3104とポップンカップ

嵐 大野智さんが大好きです。今の一番は「しゃべってる声」^^
どんなに小声でも、どんなタイミングでも
何故か耳に飛び込んでくる響き♪
平日朝、ラジオから聞こえる彼の声が最強の活力源です。
さぁ、今日も一日がんばるぞ!

生きることに命懸けな時代に
ささやかな幸せを願った
最強の男の愛の物語です...

映画 「忍びの国」全国ロードショー

ロングヒット上映中!!
公式サイト⇒http://www.shinobinokuni.jp/index.html
東宝Webサイト⇒https://www.toho.co.jp/movie/lineup/shinobinokuni.html

◆◆◆◆◆
  
おはようございます。
 
映画「忍びの国」公式Twitter
さんでしてくれている、
 
名セリフを叫ぼうキャンペーン
 
いくつも素敵なセリフが
あがってきていて、
ジーンとしたり
クスクス笑ったり、素敵な時間を
共有させてもらっています。
 
その中で、
ずっと気になって、
何度も耳を試しに行っている
 
字幕にもない、
あったのか無かったのか
わからないセリフ
 
(無門)めんぼくない・・・
 
瀕死のお国へ
自分には覚えている名が
無いことを告げて
嗚咽なのかセリフなのか
わからない言葉にならない声が
 
「面目ない」に聞こえる。
 
わたし、最初
何度聞いても聞き取れなくて
それに必要かな?っていう
気持ちもあったんですが、
急に聞こえてくるようになりました。
 
無門からお国への
心からの『ごめんなさい』
に、わたしには聞こえるんです。
 
それは、もしかしたら
脚本にはない
 
大野智さんの中に生まれた
本物の無門の本心

だったのかも知れない・・・
 
◇ ◇ ◇
 
映画「忍びの国」は、
忍びの国には、
 
対になっている台詞やエピソードが
遊びのように散りばめられていて
 
2時間5分という
限られた映画の枠の中で、
 
それがキーになり
ナレーションや、
説明用の台詞を必要としない
 
後の行動への解説になっています
 
全部をあげられないので、
次の鑑賞で、セリフ遊びを
探してみてください。
 
見つけはじめたら、
涙、とまんなくなります。。。
 
例えば、
一番分かりやすいのが『川』
 
冒頭で急に始まる
「くぁーわぁー!」
 
え?何?タイマン?ゲーム?
でも忍者達、みんな嬉しそう!
って、まるで賭けごとの格闘技でも
鑑賞してるみたいに始まる残虐劇
 
あっけにとられていると
『川』の字が出来上がって
 
ラストの『川』では???感はなく
大事なテーマを邪魔しない。
 
不思議がってるのは、伊勢衆のみ
 
 
それから、どんどん続きます。
 
「何、怒ってんだよ」
 
「おのれらは人間ではない」
 
…伊勢の地下牢で平兵衛が無門に
「命を賭けた願いということだ」
 
「この世には
銭より大事なものがあるんだ」
 
「分かってたまるか」
 
これが、ラストに向けて
どんどんボディーブローのように
効いてくる。
 
平兵衛が、命を賭けた願い。
たぶんそれは、自分が無門には
かなわないと知っていて始めた戦い
 
「人として死にたい」
伊勢の衆に、それほど思い入れが
あったかどうかだと
それほどではないけれど、
 
自己犠牲… 他人の命を守ることで
「人」としての尊厳を持っての死
 
 
「分かってたまるか!」
絶対譲りたくなかった、
 
銭よりも大事なものを、
無門は、受け入れる。
 
「分かったよ。もう怒るな。」
 
命をかけた、平兵衛の願いを
全うするように、伊勢の衆を
殺めない無門。
 
・・・
こう思って、
最後の川を見ていると、もう、
スクリーンが見えないんです
 
命をかけた平兵衛の願い
それに気づいてしまった
無門の気持ち・・・
 
「分かったよ。もう怒るな。」
 
無門から平兵衛へは、
敵という気持ちはもう微塵もなくて
 
ただ、想いをかなえてやりたい
それのみ。
 
どんな思いで、
平兵衛の胸を貫いたの?
 
その貫いた場所は、
次郎兵衛を突いた場所と同じ…
 
かわいそうな やつだ…
優しさしかない、心からの言葉
 
 
ここで、もうひとり!
無門が認めてあげたのが
 
織田信雄。
 
信雄がなによりも嫌う
「織田の子倅」
という呼び名から。
 
信雄…に変化する。
これは、大膳をかばって、
自分を射た信雄への、
無門からの気持ちだと
わたしは思います

・・・
 
そして、お国。
 
お国は、冒頭から、
無門が、自分の本当の名を
教えてくれないことを怒っている。
 
お国が無門と夫婦になることを
かたくなに拒んでいたのは、
 
本当は、銭の問題ではなく
自分に本当の姿を見せてくれない
愛する人への反発だった
…と、わたしは思っています。
 
ほんとうに、わたしと
夫婦になる気は、あるの?
 
ねずみの本当の名にこだわったのも
同じ理由で・・・
 
それを、自分の命の灯が消えよう
としているのに、聞きたがるお国に
 
無門は、初めて気付く。
 
 
無門どの、
本当の…本当の名を…
聞かせて・・・・・
 
知らんのだ…名前なんて無いんだ
(早く言わなくて、
お前を不安にさせて)
めんぼくない…
 
かわいそうに・・・
(わたしこそ、気付かないで
 ごめんなさい…)
 
◇◇◇
 
みなさんは、
どう聞こえますか?
 
 
下へ続きます・・・
  
◆◆◆◆◆
この記事は、Chakoが書いています。
blogタイトルは
大野智さん応援blog☆今日も3104とポップンカップ  です。
タイトルが違う場合は、丸ごとコピペ
された記事なのでご注意ください。
元記事でぜひ一緒に応援しましょう!
お待ちしてます(〃∇〃)
https://ameblo.jp/3104-to-popncup/
◆◆◆◆◆
 
あらためまして、
おはようございます!

 
猛暑が続いています、
水分補給を意識してしっかり摂って
身を守ってくださいね。
 
東宝さんからの
夏休みのプレゼント!!!
ビックリしました(*・・*)
 
止まらないぜ!“参集せよ!!『忍びの国』超拡大応援上映” 19劇場にて開催決定!!
https://www.tohotheater.jp/event/shinobinokun-hassei-tuika.html

 
「忍びの国」夏祭り!
めいっぱい声を出しに行きましょう!
慣れないかたも大丈夫!
みんなおんなじです。
 
そしてこれが、大きな話題となって
セカンドランへ
大きなパイプとなります!!
 
まだまだ、映画「忍びの国」
立ち止まりませんよぉ!
 
(応----っ!! ←(^o^) )
 
まだこの最高の映画に
気づいていない人へ
良さを伝えて行きましょう!!
 
各地、セカンドランの声も
聴こえ始めました。
セカンドランは
「観たいです」の希望を
お住いの地区の映画館のスタッフさんの
耳へ届けるのが一番大事!
 
無理かな?って思っても
そこで一声!
映画「忍びの国」の上映をお願いします!
って、伝えてください(*^-^*)b
 
・・・・・

 
では!!!
今日も笑顔で♪
 
行ってらっしゃい!
 
◆◆◆◆◆ 
映画 「忍びの国」
2017年7月1日(土)全国ロードショー

監督:中村義洋
原作・脚本:和田竜
主演:大野智
撮影:2016年 7/4(月)-9/29(木)
(大野智: 16.7.10 start filming)
 
https://ameblo.jp/3104-to-popncup/entry-12285555953.html
  
◆◆◆◆◆
いつもありがとうございます!
 
ランキングに参加しています。
 
(〃´・∀・`)一番下の
「ランキング」ボタンと「いいね」を
ポチしていってくださると嬉しいです
 
■□■□ ■□■□ ■□
 
それでは!
今日も、嵐さんたちにとって

そして、みなさまにとって
素敵な1日でありますように。
 
◆◆◆◆◆
 
なんでも運命ですよ、
出会いも運命だし。

だから、
すべてに意味があるなぁとは

思いますわね、ん~
だからね、みなさんね♪
意味が無い1日は、
絶対に無いのでね。

 
今日も1日、すがすがしく
過ごしてくださいっ!
 
大野智
(2014/4/22 ARASHI DISCOVERY)
160429_08
 
◆◆◆◆◆
ご協力よろしくお願いいたします。
 

嵐ランキング
 
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

Chakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。