大野智さん応援blog☆今日も3104とポップンカップ

嵐 大野智さんが大好きです。今の一番は「しゃべってる声」^^
どんなに小声でも、どんなタイミングでも
何故か耳に飛び込んでくる響き♪
平日朝、ラジオから聞こえる彼の声が最強の活力源です。
さぁ、今日も一日がんばるぞ!


映画 「忍びの国」全国ロードショー

大ヒット上映中!!
公式サイト⇒http://www.shinobinokuni.jp/index.html
東宝Webサイト⇒https://www.toho.co.jp/movie/lineup/shinobinokuni.html

◆◆◆◆◆
 
こんにちは!!
 
みなさま、
3連休は有意義にお過ごしでしょうか
 
何度かレポしてますが
書く機会を逸してたこちらを
紹介させてください。
 
先月、千葉まで出かけてきた、
談春さんが開催してくださった
映画「忍びの国」噺
 
そこで、強烈に印象に残ったのが
マキタスポーツさんの紹介でした
少し記憶が飛んでますが
メモからだとこんな感じ・・・
 
◆◆◆
(談春さん…語り)
※もしかしたらマキタさんも初聴きかも?
 
  
マキタスポーツさん。
 
素晴らしい役者さんです。
 
ビートたけし(北野武)さんの、
お弟子さんなんですが、
 
彼の凄いのは、
ミュージシャンでもあるし、
お芝居は、
監督・スタッフから本当に請われて
この役は、ぜひ
マキタさんに演じてほしい!

と、どんどん仕事が来ている役者さん
と、私は理解してます。
  
  
10kg以上、身体をしぼって、
映画「忍びの国」の撮影に挑み演じた
 
長野左京亮
 
左京亮は、可哀そうなんです。
日置大膳に対して、
コンプレックスを持っている。
 
元の主を、
裏切りたくて裏切ったわけではない
戦乱の世で生き残っていくために
選択した道なんだと
左京亮は割り切っている。
 
それに対して、
日置大膳には揺れる思いがある。
 
その揺れている日置大膳を、
眩しく思っている・・・
という、非常に屈折した
自意識を持っているのが、
長野左京亮。
 
とても難しい役どころを
マキタスポーツさんは演じています。
 
◆ ◆ ◆
 
もともと、
忍びの国に対する熱い思いを
撮影中も語ってくださっていたので
マキタスポーツさんに対する
興味…というか、すごい人だなあって
わたしも感じてはいたのですが、
この談春さんのお話は決定打でした
 
以来、NHKの大河を観ていても
カッコイイ柳楽優弥さんの隣で
物語をガッチリと締めている
マキタスポーツさんに
目がいってしかたない!
本当に上手い俳優さんだなあって
思っています。
 
長野左京亮もそう!
己に正直に真っ直ぐに振舞っても
周りが一目置く日置大膳の隣で
揺れる左京亮の気持ちが
スクリーンからあふれてくる!
 
城へボロボロになって戻って
その姿で強がりを言って
大膳によしよしされるとこ
大好きです!!
 
その!マキタスポーツさんが
 
一昨日のこちらの記事
アメリカの映画評論家による、映画「忍びの国」考察… A must see! MUMON
https://ameblo.jp/3104-to-popncup/entry-12292441665.html
を、
  
ご自身のTwitterで紹介してくださいました!
そうそう!風刺なんですよ!
いろいろな見方が出来るけど。

https://twitter.com/makitasports/status/886379117074972673
※映画のタイトルをミスってるところが
お茶目すぎ(*・・*) 


 
さらに、
ご自身のblogでも、マキタスポーツさんの
思いを語ってくださいました。
https://twitter.com/makitasports/status/886527439219834880  
 

 
blogがこちら。
恥を忍んで…
https://ameblo.jp/makita-sports/entry-12293182855.html
 
記事の先頭行の“記事”をクリックすると、ウチへ飛びます

今朝見た「忍びの国」の記事。
そういえば、自分のFacebookに
公開直後ポストしていたものがあり、
それと符合する点があったので、
ここにも載せておきます。

との始まりで、マキタスポーツさんの
映画「忍びの国」への解釈を
語ってくださっているのですが
 
とてもとても深いんです。
 
そして、
この作品(映画「忍びの国」)は
主演が当代一のアイドル故、
まとまな評価はされない恐れが
あります。

 
との前置きの上
ならば! と、
 
心から大事に思ってくださっている
映画「忍びの国」から、
 
演者である、マキタスポーツさんが
心から受け取って欲しい
… まっとうな真意!
… まっとうな真価!!
 
「誰もが楽しめる娯楽作」
のフリをした、“風刺映画”
 
前の記事で紹介した
アメリカの映画評論家
コピアン氏の感想通り!!
 
だからこそ、
マキタスポーツさんが反応して
くださったんですよね。
演者の方の本心を話してもらえて
頑張って翻訳したこと、
すごく報われました。
マキタさんありがとうございます。
 
・・・・・・ここで
ひとつ愕然するのは、
  
作り手の方達の懸念通りのことが
日本で起きている・・・という事実
 
大野智を知らない海外では
作り手の意図がストレートに
観客に受け取ってもらえる。
 
でも、
中村監督がおっしゃる通り
無門は大野智でなければ
映画は製作できなかった。
 
観た方は、このことを
強く実感してますよね?
 
じゃあ、この相反する事実を
どうしたらいいんだろう?
  
日本人に映画を観る上での
受け手としての力、理解力が
無いとは思いません。
 
壁はジャニーズのアイドルの映画
という偏見のみ
 
なら!
ファンにも出来ることがある!
口コミ頑張りましょう!
まだまだ上映は続きます。
 
少ないですが、
ハコを大きくしてくれている
映画館も出始めました。
これって
すごい異例だと思うんですよね
 
逆に、この3連休で、
話題だからと「忍びの国」を観に
映画館へ行って、
満席で入れなかったり、
観たい時間に上映がポッカリ無かったり
結果、他の作品へ入る方も多数でている!
 
そういう話題でもいいんです!
観たいよ!という意思表示!!
頑張って口コミ、
まわりの方へのおすすめ
ツイート・・・
※リツイートだけでも、いいみたい!
  
草の根運動がんばっていきましょう!
まだまだ息切れするには早いです!
 
松潤ニノ翔くん
もちろん相葉ちゃん
続くバトン!

他担さんもぜひ!!
力を貸してください!!m(_ _)m

 
・・・ 
本当に自信を持って人に
勧められる作品を
作ってくださった、
作り手のみなさんへの
お礼の気持ちをこめて
 
奥深く、素晴らしい作品を
1人でも多くの人に
映画館で観てもらいましょう!
  
・・・
大膳のラストのセリフを
“忍びの国”に置き換えて

 
斯様なことで、この作品の息の根は
とめられぬ。
 
「忍びの国」はいずれ、
天下を覆い尽くすこととなるだろう。
 
我が子そして孫、さらにその孫の
どこかで、その作品は忍び入ってくる
に違いない
 
映画「忍びの国」は、いずれ、
この天下の隅々にまで浸透する。
 
・・・
 
中村監督の術は、
なかなかしぶといですよ!!
みなさん、かかってますもんね!

 
◆◆◆
 
夕べ、マキタさんからの記事のこと
もーーーーのすごいたくさんの
ご連絡をいただきました(*・・*)
 
わたし、映画館に
忍んでたので(←昨日もかい!)
 
出てきて、
LINEとメッセージの数にビックリ!
わたし以上に興奮してくださってて
本当に幸せだなあ!!!
って、心から噛みしめました。
いつも本当にありがとうございます!
 
では!!
これから、また忍んできまーす♪
 
今日は初見のだんなさまと一緒♪
感想が楽しみです!!
 
では!!
今日も笑顔で♪
 
◆◆◆◆◆
映画 「忍びの国」
2017年7月1日(土)全国ロードショー

監督:中村義洋
原作・脚本:和田竜
主演:大野智
撮影:2016年 7/4(月)-9/29(木)
(大野智: 16.7.10 start filming)
 
⇒「忍びの国」関連書籍他
https://ameblo.jp/3104-to-popncup/entry-12285555953.html
  
◆◆◆◆◆
いつもありがとうございます!
 
ランキングに参加しています。
 
(〃´・∀・`)一番下の
「ランキング」ボタンと「いいね」を
ポチしていってくださると嬉しいです
 
■□■□ ■□■□ ■□
 
それでは!
今日も、嵐さんたちにとって

そして、みなさまにとって
素敵な1日でありますように。
 
◆◆◆◆◆
 
なんでも運命ですよ、
出会いも運命だし。

だから、
すべてに意味があるなぁとは

思いますわね、ん~
だからね、みなさんね♪
意味が無い1日は、
絶対に無いのでね。

 
今日も1日、すがすがしく
過ごしてくださいっ!
 
大野智
(2014/4/22 ARASHI DISCOVERY)
160429_08
 
◆◆◆◆◆
ご協力よろしくお願いいたします。
 

嵐ランキング
 
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Chakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。