お知らせ

テーマ:

ご無沙汰しております。

久々の更新に「おや?!」っと思われた方もいらっしゃるかと思います。大血管転位症関係の読者さんで察しの良い方は既にお気づきかと思いますが、前の(本来の)管理人は数年前にやんごとなき理由により永遠にブログを書くことが出来なくなりました。今までご愛読いただき、また、応援していただいた皆様ありがとうございました。

今、この文章を書いているのは以前の管理人とは別人です。今後は私が前管理人の意思を継ぐ形でブログを運営していきたいと考えています。私は植物に強くないのでパッション関係の記事は減ると思います。それでも、前管理人のパッションたちはまだ健在(一部枯れてしまいましたが。。。申し訳ないです)ですので、季節ごとの記事、虫や病気のことなど書いていきたいと思います。アドバイスなどいただけたら幸いです。

途切れ途切れの更新になるかもしれませんが、このブログは継続していこうと思っていますので興味がある方は今後も読んでいただけたらと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。 

by新管理人

※私もスカイラインR30が好きですので名前は「30mania」を継承します。

※プロフィールは前管理人のユーモアあふれるものですので継承します。新管理人のプロフィールとは一致しませんがご容赦ください。

AD

川〇PAミーティング

テーマ:

先日久し振りに川〇PAのミーティングに行ってきました。

暫くは乗るのと整備でなかなか手を入れられていなかったのですが、また少し、車をいじろうと思います。

再開第一弾として、バタフライエアフロをホットワイヤーエアフロに換装しようと思います。

いずれはECUを換装!

AD

水温計修理。

テーマ:
どうも始動が悪い・・・。
掛からないことも。
その一つの原因は水温計のカプラーのようです。

磨いてさびを落とせばよいのですが、カプラーが劣化して割れ、端子は緑青でモコモコとなってしまってはどれだけの効果があるのか分かりません。

そこで、腐っている端子をだましだまし使うのをやめて作り直すことにしました。(当初、カプラーのみの交換を考えたのですが、大手カー用品店では扱いがありませんでした。特注品ではないかと思います。今後のことも考えて、汎用品に交換してしまうことにしました。)


手順
1)水温計の端子にコードを直に半田付けする。
2)端子をバスコークで埋める(防水と固定の為)。
3)メスカプラーを切り離す。
4)新しいカプラーを取り付ける。
トケイソウ ( 時計草 )と パッションフルーツ な日々。-修理後

修理後。右下の白いの(バスコーク)が水温計の頭、上のが新しいカプラー。カプラー全体の防水が出来ていないのが少々気になりますが、今回はこれで行くことにしました。ギボシのほうが良かったかな?


トケイソウ ( 時計草 )と パッションフルーツ な日々。-腐ったカプラー

交換前。プラスチックは劣化し、端子も緑青が浮いてぼろぼろです。磨くという対処療法にも限界があります。


これで一つ持病が減ったはずです。
AD