流行に便乗して台湾輸入の春雨サラダに生パクチーを入れて食べたら死にかけたサービス大島です。

パクチーは初めて食べましたが山椒とかのレベルではありません……一生分食べた気がします……。エスニックは難しいです。

さて、タイトルにもある通り、自動車のエアコンにはフィルターが付いています。家庭用エアコンと同じです。




こんな感じの紙でできたフィルターが入ってる訳です。昔は設定の無い車もありましたが、現在ほとんどの車に付いています。エアコンや暖房を使う時に、外からの空気を取り入れているのですが、そのときの空気中のゴミやホコリを取り除く役割をしています。

もちろん「このフィルターでゴミを取り除く」という訳です。単刀直入に言うと汚れます。そしてそのままにしておくと…………↓




こんな感じで汚れます(笑)

さっきの画像と比較すると分かると思いますが、純正品の真っ白なフィルターと比べて、真っ黒になっていますね。

そう、エアコンのフィルターも自動車の消耗部品なので、定期的な交換が必要な訳です……。

目安としては、もちろん汚れたら交換なのですが、1年もしくは10000Km走行のどちらか早いうちに交換が目安です。


このフィルターを交換しないと……↓

フィルターの目詰まりによりエアコンが利きづらくなる↓

利きづらい為に必要以上に風量を強くする↓

風量を強くする事により燃費が悪化……

更に出てくる風がホコリ臭くなる……と、良いことがありません。

そしてこのフィルターは交換を前提に作っていますので基本的に清掃不可です。下手に清掃すると余計目詰まりを起こしてよりエアコンの利きが悪化……なんて事もあります……。



もちろん!カローラ宮城中山店はエアコンのフィルター「クリーンエアフィルター」を在庫しています!(一部車種はお取り寄せになります)

工賃込みで税込6800円でお取り替えしています。点検とご一緒にいかがでしょうか?「当店使用のフィルターはデンソーというメーカー品の純正互換品ですが、細かいゴミもキャッチできるなど、純正以上の性能を誇ります」

車種によりますが、ほとんどの車「トヨタ車系なら」は交換に時間もかかりません。

皆様のご来店、お待ちしています!!!








訳あって例のコンビニの93式エクレアを食べているのですが、さすがにいくら私が甘いものが好きで美味いとは言え8本買った内の6本は多少キツかったです……今年分のエクレアはもう十分かも知れません……。


以上、サービス大島でした。


AD