2リットルのCBR

2011年にCBR1100XXからGSX1300Rに乗り換えました。


テーマ:

イエローコーンの予約販売で買った夏ウエアが届きました。

まだ、誰も着てない(はず)

フルメッシュで涼しそう~♪

胸と背中にはパッドを入れるポケットが付いています。





私は下に、このアーマーを着ます。





46歳には、ちょっとガキっぽいけど”若ぶってる”のでいいのだ(笑)




新しいウエアはテンションが上がります!



AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、昼夜共にシールドの反射が気になります。

特にピンロックシールドに付いた小傷。
丁寧に柔らかいスポンジを使って洗って来ましたが
やはり経年に因る小傷は避けられないようです。

そのほか、ピンロック側の形状の変化も見られ
シールドにピッタリ張り付かず
隙間が目立つのも曇りの原因のようです。

Amazonで送料込み5000円ちょっとで買えました。





次回ツーリングが楽しみ。
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2014年冬に購入し、今季で3シーズン目

故障もなく便利な電熱グローブですが、

最近になって一つだけ、ある不可解な現象 に悩まされています。




このグローブの使用頻度は、ほぼ毎日。

駅までの通勤と、月に数回のツーリングで使っています。

そして、ある不可解な現象は、通勤時にはまったく顔を出さず

決まって、隼で出かける時に限って発生します。

では、その現象とは・・・


指が汚れる ※特に先端、爪の中まで黒くなる


あからさまに、指の先端だけが汚れます。


【考察①

駅までの乗車時間は約5分

アドレスはクラッチもなく、姿勢も前傾ではないので

指の先端はグローブにはあまり密着しません。

対して、

隼でのツーリングは、クラッチもある上に、姿勢は前傾なので

指の先端への面圧というか、点圧というか、密着度は高い。

まずは、この辺りが、通勤と、ツーリングの大きな違いなので

このあたりに答えがないだろうか。



【考察②】

次に、通勤時はそもそも、5分ほどしかバイクに乗っていないので

グローブ内の温度は高温にはなりづらい。

一方で、隼でのツーリングは、

時に暖めすぎてしまう、
グローブ内で手が汗を掻くこともある。

温度が上がることによって、何か変化があるのかもしれない。


気になる点をまとめると

・指先端への密着
・・グローブ内温度上昇
・温度上昇による蒸れ

この辺に鍵がないだろうか。


最後に、グローブ内の汚れをチェックします。

ティッシュペーパーを細い棒を使って各指の先端まで押し込み

グリグリと回し、汚れを見てみる。

ティッシュはまったく綺麗なまま。

次に、濡らした布巾を同様に押し込み、グリグリしてみる。

こちらも、布は綺麗なまま・・・。


う~ん・・・まったくわからん。

でも、グローブ内に汚れがないことは分かった。


ちなみに、この現象は昨年の夏頃から起こっています。

同じ現象が起きる人、居ませんか???


AD
いいね!(10)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

この冬、お気に入りのウエア VANSON

ダンソン フィーザキー♪ じゃ、なくて(笑)

私はスキー・スノボーをする時もウエアは上下一体の「ツナギ」を愛用していますが

バイクこそ「ツナギ」が最高!だと思っています。

お腹と背中が暖かいから。


と、言ってもバレンティーノなどが着ているアレじゃ、

食べ物ツーリングがメインの私にはちと厳しい・・・。


という訳で、バンソン、フィーザキー♪じゃなくて (ループ・・・)

カジュアルツナギの中で一番かっこいい(と私は思っている)  VANSON なのです。




昨日のツーリングの帰りに寄ったバイクセブンで

のぶさんが「胸部&脊髄パッド」にご執心だったことから

このVANSONにもプロテクターを入れることを検討。



普段は、このコミネのアーマーを下に着ているのですが

お店に入ったりするたびに脱ぐのが面倒なので

ツナギ自体に仕込めないか?と考えました。







そこで、ガレージのウエア類ジャンクボックスを探すと

あるわ、あるわプロテクターの山(笑) 捨てずに取っておくものですね。

その中から、VANSONのプロテクターポケットの形に合いそうなモノを見繕いました。

すげー、完璧!





中でも、重大なケガに繋がる恐れがある

「胸部」 と 「脊髄」 には、「CE規格」と書かれてある大袈裟なモノをチョイス。






胸と脊髄にこれだけの厚みのモノが入ると

さすがに「おデブ」に見えますが(元々、デブだって(笑))

まさに、背に腹は代えられぬ(巧い!)



というわけで、この冬はバンソン、フィーザキー♪(果てしなくループ)

をメインに着ていこうと思います。

モコモコした”VANSON”を見つけたら、

「しっかりプロテクトしてやがんな!」と微笑んでいただけると幸いです。

では。




いいね!(20)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

数日前にブルートズカフェに行った際に、お店のご主人が

真冬にもかかわらず、ネルシャツにベストのダウンのみで居たことが不思議に思い

「寒くはないのか?」と、尋ねると

「それはイイ質問だ!」と、ばかりに、ある裏ワザ?を教わった。


カシミア

高級なイメージと、洗濯が面倒なことから

割と経験されがちな素材かもしれない。


そのカシミアを何と、肌着代わりに使っているとのこと。

お蔭でちっとも寒くないのだということ。


どうやら、本格山登りの人の間では割と知られている裏ワザらしく

これは試す価値がある、というか

実際に、お店のご主人も娘さんも効果の程は太鼓判を押していた。



というわけで、ユニクロの新春半額セールに並びました。

この列と同じ長さが、この先に3倍の列を作っています・・・

結局、並んでからレジに辿りつくまでに25分も要しました(汗)






行列に付き合ってくれたので家内の分も買ってあげました^^

私はロッシカラーの黄色を。

ってか、肌着代わりだから何色でもいいのだ。




明日は、ガンちゃんとツーリングに行くので

カシミア効果の程をまたレビュー致します。


いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結局、買ってしまいました。

GK-804


これで、電熱グローブが3個(笑)

指先の暖かさ 『50%アップ』とか謳われると・・・ね。

記事


内側に起毛というか、オベベというか(笑)

気持ちいい肌触りの生地が使われていました。


あと、旧作(GK-777)との違いは以下の通り。

・指先がタイトになった(旧作は少し余っていた)

・手のひら回りもタイトになった

・指にもプロテクターが付いた


総じて、サイズを少し詰めることによって、電熱ファイバーが直接当たるので

温かさも体感、増すのかもしれません。

尚、50%アップは確かに体感できました。

家の中で試してみたのですが、ターボ(赤)では着けていられません。



取説にも、「ターボは厳冬期を想定しているので、やけどに注意!」なんて書いてあります。

旧作にはない、注意書きなのでコミネの本気度が伺えます(笑)



不具合の報告が多い「ストレートプラグ」は予想通り、「L型」に改良されてました。




29日の「走り納め」はこれでどんなに寒くても安心。

バッテリーは10個あるし、シガープラグもある。

電熱グローブ最高です。

グリップヒーターも付いてますが、私は電熱グローブの方が好きです。




いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

売り切れる予感がしたので、人柱を兼ねて、GK-808 を購入。

2個買うと送料無料だったので、相棒の分も。




ケーブルの長さは1メートル70センチあります。

メーター回りにシガーを付けている私のブサには少し長すぎますが

装着した状態での自由度が高いということで、このまま使います。





まずは、シガー側の通電を確認。






続いて、グローブと接続。

少し使ってみましたが、電池残量を気にせずに常にハイパワーが使えるのはいいですね。

初期不良チェックは無事に済みました。





あとは、耐久性ですね。

ちなみに、グローブは3季目に突入しましたが今のところ、不具合なし。

月~金の通勤で毎朝晩使っているので、使用頻度はかなり高いです。

ということで、本体自体の耐久性は問題なし、という結論に至っています。



ウチには、現在、コミネグローブのバッテリーが計10個あります(笑)

せっかく、シガーを購入しましたが

私はグローブがケーブルと繋がっているのは正直、気持ち悪いので

今回、購入したシガーは非常用として携帯し、基本はバッテリー駆動で行こうと思います。

『常時シガーフルパワーで、バッテリーが非常用じゃない?』と最初は思いましたが

ワイヤレスの恩恵には勝てないなぁ、と思い。。。

いいね!(11)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:





ヤバい、ウエストが全く入らない(爆)
ジーンズは35か36インチなのでイケルと思ったんだけど…
交換は可能だけど敢えてこのままにして
ダイエットを決意!
絶対、穿いてみせる…。
乞うご期待(笑)
いいね!(8)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

画像右の白いヘルメット。

これが私の一番のお気に入りメットである。




何つっても、シールドの内側にスモークレンズを内臓していて、レバーを上下するだけで

このレンズがシャキーンと出てくるので、不意のトンネルでも安心!

サングラスだと突然、高速道路などでトンネルが来ると結構焦る。






このお気に入りメットだが、最近、ちょっとした悩みが・・・。

画像の赤い眼の位置が上下のセンターなのですが

最近、ヘルメット内装のセンターパッドがヘタって来て

厚みがない分、頭ごと上にスライドするので、目の位置がセンターに来ないのだ。

ハヤブサはツアラーとはいえ、セパハン。

やや前傾姿勢でのライディングポジションとなるので

上目遣いを使うシーンが多いのですが

先の北陸ツーリングの際に、その上目遣いを頻繁にやるたびに

視界に、上の黒い境界線(赤い矢印)が入り込んできて、とてもウザい。

チョイ乗りならいざ知らず、北陸からの帰り道、ずっと不快だった。

都度、ヘルメットを上方に押し上げEYEポイントを下げるよう試みたが

気休めにもならず・・・。





そこで、閃いた!

テッペン部分の内装がヘタってるんじゃないか、と。

早速、テッペン部分の内装パッドを買ってみた。





「L13」というのは、内装の厚みが13ミリということのようだ。

現在、使っているのはこちら 「L9」 

およそ、4ミリの厚みが足されることになる。




【感想


もっと早く気付けばよかった。。。
これで明日からノーストレスだぜぃ!
などと舞い上がっていた時に、昨日、あのロッシ・マルケスのニュースが飛び込んできたのだ。

あぁ、夢なら覚めてくれ~
日本GP、楽しかったなぁ・・・。
まさか、こんな展開になるとは。
ロッシはバレンシアを棄権するんじゃないか、とか話が出ていますが
ロッシ先生はそんなことはしないだろう、と思う。

あんなにやさしいロッシ先生を怒らせたマルケスは、やっぱり嫌い。






いいね!(8)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。