2リットルのCBR

2011年にCBR1100XXからGSX1300Rに乗り換えました。


テーマ:

走行距離が800kmを超えたので


8000rpmまで回せるようになりました。


2リットルのCBR

せっかくなので


高速に乗って、ハイスピードツーリングを楽しみました。





※クリックで大きくなります


2リットルのCBR





帰りは、いつものラーメンハウス「ダボ」で


梅しおチャーシュー麺と、


ミニチャーシュー丼を頂きました。


いつ来ても美味しいラーメンです。


2リットルのCBR

マスターから


「お久しぶりですね」と声を掛けられました。


今日で、4回目の来店ですが、


顔を覚えていてもらえるのは嬉しいことです。




着々と距離が伸びています。


2リットルのCBR




来週は、のぶ兄とさとちゃんとツーリングです。


初回点検も済んだし、TOPボックスも付いたし


ヘルメットも新調したし^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「NIGHT ツーリング」 の記事

テーマ:

黒ブサが、うぐいすデビューを果たしました。


漆黒の闇に溶け込むような です。


2リットルのCBR




そうそう、この間装着した TOPボックス は、


ブラバの時に感じた、”ハンドルのふら付き” もあまりなく


とてもいい感じでした。





ハンドルのふら付きとは・・・


実は、トップボックスを着けた場合って


タイヤの位置より”外側”にボックスが突き出るので・・・


画像を見てもらった方が早いか、ね?


2リットルのCBR


リアに著しく重心が移るんです。


大袈裟に言っちゃえば、プチ・ウィリー状態というか(笑)


これって運転すると分かるけど


フロントの荷重が抜けて、ハンドルが振れるんですよ。


両手放しをすると、尚よく分かります。




私の経験では


小排気量バイクになるほど、ボックスを着けた場合の


ハンドルのふら付きは激しいと思います。


以前、相棒が乗っていたCBR900RRに


46リットルのTOPボックスを着けた事がありましたが


それはそれは、恐ろしいほど、ハンドルがブレまくりました。


即行、外して売っぱらったけど(笑)



きっと、30リットル程度のモノが、ギリギリなのかもしれません。


まぁ、、中に入れる荷物の重量も大いに左右するけど。



というわけで、ウチのブサ君は幸いにも


俺が一番、懸念していたハンドルの振られもあまりなく


一安心しました。



そもそも、(まだこの話は続く(笑))


ツアラーバイクって、純正でサイドパニアが多いけど


案外、TOPボックスを標準装備って少なかったりします。


これって、メーカーも気にしているんじゃないでしょうか?


サイドパニアなら重心は下だし、横から見て


リアタイヤ内に収まっているから


TOPボックスに比べたら、ハンドルのふら付きは少ない。


実際にブラバで41リットルのサイドパニアを左右に着けていたけど


まったく振られはなかった。


バイクを設計する段階で二人乗りは視野に入れているから


リアシートには相当重いものを乗せても振られはない。


しかし、このシートから重心が後方に離れて行くにつれ


ハンドルのブレを呼ぶことになる。


でもタイヤ内にボックスを収めようとすると二人乗りは出来ない。


じゃ、もっとタイヤを後ろに下げる?そしたら曲がらない(笑)


やっぱり、何かを取ったら、どっかがスポイルされるのは


仕方がないのかもしれません。












S-DMS(スズキ・ドライブ・モード・セレクター)


A、B、C とチェンジして、丁寧にスロットルを開けてみました。


これは面白い。


誰でも体感できるレベルだと思います。


2リットルのCBR

大袈裟に言うと、A→リッターマシン、B→ナナハン、C→クォーター



こんな感じでしょうか。



兎に角、まったく別物です。



バイクを一度に3台、手にしたような?遊び感覚で乗れます。


そういう意味では、ドカのムルティなどは


エンジンの味付けだけでなく、


足回りもMODEで変えることが出来るから


きっと楽しいんだろうな、と思います。






一回目のオイル交換まで、あと300kmちょっとだ!


2リットルのCBR

ちなみに、ハヤブサの”慣らし”は 1600km をもって終了します。


800kmまで 5500rpm


1600kmまで 8000rpm


という、レブ縛りがあります。


が、


ハヤブサで、6速8000rpmも回したら・・・


右手の自制心との戦いになります(笑)



いやぁ、楽しいバイクです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先週末のツーリングで


まさかの トラブル に見舞われた


相棒の愛機・ホーネット号。



直った!


とのT工場長からの電話で


相棒と仕事終わりに赤バロンに駆けつけました。


居た!


2リットルのCBR





・数か月乗らなかったこと


・猛暑の車庫内


この2つが災いし、


キャブ内のガソリンが腐り・・・



今後は、


最低でも”月に一度” はバイクに乗ってあげましょう。


よろしくお願いします。






我が家に戻ってきたホネ号。

2リットルのCBR





まだまだ暑いね~


と、思いきや、この暑さは明日まで。


明後日の秋分の日からは涼しくなるそうです。


これからがライダーにとってのハイシーズンですね♪


2リットルのCBR





赤バロンに寄って、帰宅が遅かったので


今夜は、ココイチ1 から出前を取りました。


2リットルのCBR





デザートは


不二家のティラミスとモンブラン


旬の栗が美味しそうです^^


2リットルのCBR


全部、相棒にゴチになりました♪


さぁ、今日はどーみてもオーバーカロリーだな・・・(汗)


明日は沢山歩くか!!



でも、雨降りの前に


ホネ号を取りに行けて良かったです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、ちょっと夜走りにハマっている。


それは取りも直さずこの季節だから♪


と言いつつも、


昨日、今日は少し寒い・・・><


が、


それは冬の寒さとは別物。



鼻水がチビっと出るけど


そこんとこはご愛嬌。


マシンの上で体を揺すっていればスグに熱くなる。


気付けば汗をかいてる。




ホーネット、楽しいです♪


リッターのネイキッドもありかも、と思わせる。


では、兄貴にはCB1300STを買ってもらって


俺はやっぱ・・・


クロブサを買います♪




ホネの走行距離はどんどん伸びてる(笑)


2リットルのCBR


まぁ、250は車検がないので


相棒も乗りつぶす覚悟だと思うので多少の距離は気にしない^^




週末は、ガンBOYのホネと乗り比べをしてみよう(笑)


案外、違ったりして?!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末は相棒と 「ホーネットDebutツーリング」


っと、その前にマシンのチェックを。


ホネちゃんはキャブだもんで


ブラバみたいに放置プレイは厳禁だす。


2リットルのCBR

15分の暖気運転を終えてようやく出発!


白ホネ、カッコいいよね♪





印西の山の中を走り回り、適度にタイヤの皮をむきました。


まだゴム自体は新しいのでオゾンクラックなど見つからず^^


いい感じでサイドまで1センチずつ残しておきました。


2リットルのCBR



2934km


殆ど、新古車状態 で買ったから


程度は極上です、このホネ。


本日の走行距離 135km


2リットルのCBR





途中で 「ゆでたろう」 発見!


ファストチェーン店なのでハズレがありません^^


安いし美味しい♪


2リットルのCBR




さぁ、週末はヨサゲな天気です♪


気温も最高と最低の差が少ないので体に優しいです。


2リットルのCBR

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜はサトと2人ツーでした。


スーパーレーサーに行こうと思ったけど午後5時でclosed。



では、以前、サトと行けなかった リベンジを果たすために


再び「ZELLO」へ!(俺は何度も行ってるけど(笑))



っと、その前に、ウグイスから大多喜ヘアピンを攻める


が、しかし、4車が居て流れが悪い・・・


抜いても抜いても、トロトロ走る4車の列ダメだぁ顔


諦めモードの二人はライン取りの練習に精を出す。



今度は、ZELLOの閉店時間が迫ってきた(汗)


「これで食べられなかったら切なすぎる・・・」


ってことで、ペースアップ矢印



閉店21時、

ラストオーダー20時半

滑り込むように5分前に到着しました。



さぁ、何を喰おうか・・・!



俺はすでに決めていた!


「ポークジンジャー!」


サトは悩んでいた・・・


「ポークソテーも美味いよ!」


すると、


「じゃ、ポークソテー!」


「よしよし!(笑)」



サトってこういうトコが可愛いんだよな。


俺の意気込み(なんじゃそりゃ)を察するというか


ココは、相手の得意分野だから、従っとくか!みたいな。


とっても大事なトコです(俺の中では)



そんで、ムシャムシャ・・・


「ホント、美味しいっすね!」


「そっか、良かった!」



楽しい30分はすぐに過ぎて


俺たちの他に、一組居たカップルが席を立ち


店内は俺達2人だけに。



ブルブル震えながら、駐車場でバイクを暖気する2人。


サトのドカティは暖気をかなりシビアにやらないと愚図るので(笑)


2人でドカの暖気が終わるのを待った。


俺にとっては、食後の良いタバコタイムとなる(*^^)v



その後、冷えたタイヤにビビりながら


夜の帳に紛れて行った・・・(片岡義男風)




しっかし、ガソリン高いよね・・・


ハイオク159円って・・・(それでもココは安い方)


まだ、まだ、冬将軍はコレからですね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、届いたばかりの


「タイヤモニタリングシステム」を持って


向かうはT工場長の居る、赤男爵へ。


ん?居ない・・・どこだ?!



おぉ!帰ってきた!


なんでも、お客さんの”金翼”の


テストRUNに出かけていたようだ。


しっかし、すげーバイクだな・・・


「HONDA GOLD WING 1800」


を惜しげもなく、トライク化したそうな・・・


その価格600万円(ひぇ~!)


フロントフォークにダンパー張ってある^^;


なによりも驚いたのは「タイヤ」


軽自動車用のタイヤが前後に履かされていました(汗)


そもそも、トライク化した時点で


バイクを傾けて曲がることは不可能なので


バイク用タイヤでは、尖り過ぎていて直進安定性が悪いので


4輪用のタイヤを履かせているとのこと。



サイドブレーキが付いてました(笑)


一度、乗ってみたいとは思いましたが


所有したいとは思いませんね・・・。



でも、トライク金翼を見た後に


自分のバイクを見ると・・・


おもちゃみたい?!


この、日本テレビ夜のニュース「ZERO」のような


色遣いをした、バイクリフトは


某赤男爵さまが、会社の社員自らが


開発→作製したものです。


タイヤを空転させたり出来るのでとても便利です。


欲しいけど、ハーレーが買える値段になるそうなので・・・


一番下まで下げると、床と同じツラになるので


使わない時は、邪魔になりません。


なんでも、従業員総出で穴を掘って、コンクリを流したとか?!



結局、本日はバイクを持ち込んだ時間が遅かったので


タイヤモニタリングシステムの装着は


「預かり」→明日作業という形に・・・



最初は「え~!今日出来ないの!?」


ダダを捏ねた俺でしたが((+_+))


T工場長の一言で溜飲は下がりました。




T工場長:「○○さん(俺の名前)代車、出しますよ!」


@俺さま:「え?代車?!」


T工場長:「は~い!(自信タプリに)」


@俺さま:「なに?!なに?!」


T工場長:「XJR1300だす!」


@俺さま:「乗った!(笑)」




結局、T工場長の甘い罠にハマった俺は


愛機CBR1100XXを後に


一晩だけの”体の関係”を結ぶべく(笑)


「XJR1300」に身を委ねたのであった・・・


空冷のリッターバイクなんて初めてだったので


すげ~嬉しかった♪


チビっとだけ、遠回りして


家の近所の病院の駐車場で


フルロックターンとかして(ネイキッドは楽勝だね)


楽しく、家路に着きました。



普段、フルカウルバイクしか入ったことがない


ウチの車庫に、新たな宿泊客が!

しっかし、でっけ~スライダー着けてるなぁ・・・


あ、そっか!代車だから倒されたら困るもんね。




そうそう、空冷の4発は素直で加速もよく


なによりも、ハンドルへの入力がスムーズでした。


タイトな峠では、ネイキッドの方が速いような気がします。


R16では、軽く捻っただけで、ぬおわ出てました(笑)


フェアリングがないから、風が凄いと思ったら


そうでもなかったです。


タイトなレザーJKT着てたから、服のバタつきがないので


気にならなかったのかな?!



明日は、午前中に


「タイヤモニタリングシステム」の装着が終わるので


それから、テストRUNを兼ねて、ちょっとツーリングしてきます。



空気圧、タイヤ温度、手元で見られるのかぁ!


幸せです(*^^)v


近々、走るサーキットでもイイ仕事してくれそうだな♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

肘の調子が良いので

      久々に首都高へ。

月曜から何やってんだか(笑)


この時間は首都高は空いてます。


案の定、C1(環状線)はガラガラ(*^^)v

つい、"感情戦"に・・・(汗)


お隣は、芝浦PAで出逢ったCBR君(一応、兄弟だな)



2輪よりも、4輪が多かった。


内周り6周→芝浦PA休憩→外回り1周

しかし、工事が始まっていて思うように走れず・・・


結局、9号深川線から湾岸に出て

千鳥で下車して、缶コーヒー飲んで帰りました。


距離:163.2km

燃費:19.32km/㍑

やっぱ、信号ないから燃費いいんだね(笑)


今夜はちょうどイイ気温でした。

出発前と1℃しか変わらない(*^_^*)


さぁ、程よい疲れも出たことだし寝よう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から週末までお天気は崩れ気味・・・


ってなワケで慌てて「夜ツー」へ♪


月が綺麗でした。


@幕張大橋


となりゃ、行くしかないでしょ!

@うぐいすライン


となりゃ、もっと行くしかないでしょ!

@勝浦料金所


もうヤケクソで(笑)

@館山(場所がわからん(汗))


気づけば239kmも・・・走ってました^^;

しかし、ツアラーとはよく言ったものです。

全然、疲れまヘン(*^^)v


11.5℃かぁ・・・

(今日は二十四節気の「霜降」です)


冬はさぁ、寒いだけじゃなくて

タイヤを温めないとバイクを寝かせられないから嫌い。


皆さんも冬季は十分にタイヤを温めてからだよ。

ギンギンに攻めた後でも、

タバコ1本吸うとすぐに冷えちゃいますから。


そうそう、ヒートメーターなんて便利なモノもあるので

ハンドルでタイヤ温度を管理できれば楽なんだよなぁ・・・


タイヤヒートメーター


コレ↑欲しいなぁ・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜は夜走り行ってきました!


と言っても、相棒のCBR900RRのオイル交換で(笑)


向かうは、行きつけの田○メカニックが居るバロン。



そこで”出会い”がありました(*^_^*)


2008年モデルの”ブサちゃん”こと 「GSX1300R Hayabusa」


もう、見てビックリ!痺れました!


中でも、俺が一番最初に痺れたのは、キャリパー。


ラジアルマウントの4POTになってました。


以前は、普通のブラケットタイプの6POT。



営業マン○井さんによると、ラジアルマウントになって


剛性がアップしたので、4POTで充分だという。


その分、バネ下重量を軽くする事が出来たのだと思う。


たしかに、ラジアルマウントはキャリパーが揺れないから・・・


それは、GPマシンを見ればわかる。



ついに、ブサも導入したか~って感じで嬉しかった。



あと、気になった(気に入った)点は


足着きが半端なくいい(笑)


180センチの俺だと、膝がグニャリと折れ曲がります(笑)


公称値は80.5センチなので、CBR1100XXとほぼ同じ。


それなのに、この低さはなんだろう・・・



いろいろ、ジロジロ見てみました。



どうやら、シートの形状に秘密があるようだ。


サイドの肉を斜めに落としてある。


これが、両足を外に開かせずに


スッと真下に降ろしてくれるのだろう。


ウチの相棒は168センチですが


彼女でも楽々乗れる感じでした。

(っつか、CBR900RR乗ってんだから届くだろ(笑))


あとは、RAMエアのインテークの部分が変わってました。


よく、エアを吸いそうな感じ♪


ちなみに、この「ブサ」は


197馬力をたたき出すそうです(おい!)


1速で130キロ、3速で220キロをマークします(汗)


掛け値なしで、320キロは出るマシンだろな…。



気になるエンジンは1299ccから1340ccにボアアップ。


ツインF.Iにチタン製バルブ、おまけにスズキお得意の


「ドライブモードセレクター」が付いてました。


これは、R1000などでお馴染みの、出力特性を3段階から選べるもの。


雨の日など、後輪に大パワーをかけたくない時や


街中などでも選んで得する?ものだと思う。


きっと、燃費にも一役買うだろう。



ホントはソリッドの「黒ブサ」が欲しいんだけど


これだけ、てんこ盛りで素晴らしいパーツが付いてるなら


「2008年モデル」がいいかなぁ・・・なんて真剣に考えています。



最後に跨った感じとしては、軽いです!


マスの集中を図っているのだと思いますが


愛機ブラバと比較すると、別モノですね。


俺にとっては、600や1000のSSに跨っている感じを受けました。


もちろん、エンジンパワーなど振り回すことは出来ないけど(汗)


取り回しなどは相当に軽く感じるはずです。


気になる、お値段は・・・


乗り出し価格で170万円くらいだそうです。


それでも、鉄馬飼うよりは全然安い。


そう考えると、俺には隼が2台とか買えちゃう


ハー○ーに乗っている人の気が知れん(T_T)


まぁ、人それぞれ、好みがあるんだけどね。


2009年モデルでソリッドの「黒ブサ」出るかなぁ・・・。


もし「黒ブサ」出るなら、迷いなく170万円出します!


そのくらい、カッコよかったなぁ♪



続いては「ドカ」 1098Sです。


今季はストーナーの年間チャンプと、


モテギでのカピロッシの快走で、


メーカー自体がかなり有名になりましたね。


カフェレーサーやモンスター、


そしてポールスマートのイメージがあるけど


やっぱり、ドカはSSです。


このモデルはシート下にUSBを挿せるデバイスが付いていて


ライディングのあとに、データが取れる仕組みになっています。


ほとんど、やってることは「motoGP」の世界です(笑)


ブリジストンとのパッケージかと思ったら


ピレリを履いていました(爆)



さて、お値段は・・・


ニヒャクナナジュウゴマンエン((+_+))


おぉ・・・


それでも、横に停まっていた「AGUSTA」よりは


全然お買い得です(笑)


そして、SSの中でも群を抜いている「R1000」


いつか、ぜってー試乗したい一台です。


アドレナリンがドバドバ出ることでも知られています。


色がいいね~♪


ラストはロッシcolorのCBR600F4iです。


こちらは女の子に乗ってほしい一台。


たしか、クリステルチアリさんが乗っていると・・・。


これに女子が乗っていたら間違いなく追いかけます。


そして、ヘルメットを取るまで追いかけます(笑)

(いつも騙されますが・・・)


とても、いいバイクです。



結局、オイル交換をしに行っただけなのに


阪○さんとの楽しいトークで2時間以上も遊んでました。


いつも、楽しい情報をありがとう!



そのあとは、カレーを食べて


「ウグイス」はイヤだけど、近場なら・・・

という相棒のリクエスト?に答えて


少しだけ、走りに行きました。


お付き合い、ありがとうございました。



今の時期が最高のシーズン。


あと1か月もすれば、「サビィ、サビィ」言いながら


バイクに乗ることになります。


それでも、楽しくて乗ってしまう事と思いますが。



そうそう、皮ジャンを一気に2着、衝動買い(笑)


どちらも、ロッシカラーで超かっこいいですぞ。


いつか、お披露目します。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。