2リットルのCBR

2011年にCBR1100XXからGSX1300Rに乗り換えました。


テーマ:


会社に乃木坂46の握手券欲しさに
同じCDを150枚も買う強者が居ます。
何故、そんなに大量に買うかといえば…

なんと!握手券の枚数で"握手時間"を増量することが出来るとか。
いやはやまったく秋元氏の考えることは奥が深い…

『ヤフオクにでもアップしたら?』
と、提案しましたが
そもそもCDは握手券欲しさに買うので
CD単体では売れないとのこと。
う~ん微妙。

昔、ガンダムのジグソーパズルが付録になっていたガムがありましたが
私も夢中で買いあさり、ガムだけが残り
友達に配った記憶があります。

もはや、常套手段なのですね。






Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「独り言」 の記事

テーマ:
兄の会社が出展しているので
ticketを頂きました!
明日の最終日、行ってきます。
帰りはsuper racerでご飯食べよう󾠓




Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アドレスV125Sは、昨年11月の新車購入から


早いもので 6839km を走りました。


往復3キロの通勤なのに、この距離はちょっと異常?(笑)


まぁ、ダムめぐりで色んなとこ行ったからなぁ・・・。


2リットルのCBR






スリップサインまであと数ミリとなりました。


私の座右の銘は「遅かれ早かれ」


ということで、


バイクセブンの割引券もあることだし、タイヤ交換をしちゃいます!


2リットルのCBR






選んだタイヤは私の好きなミシュラン


ミシュランS1


独特のセンターグルーブを持つタイヤです。


2リットルのCBR







バイクセブンにて、リアのみ4,950円(工賃込み)


中々の破格だと思いますよ。


2リットルのCBR





帰りは皮むきで少し遠回りをしました。


普段から砂のない、整ったアスファルトにバイクを持って行き


左右残り5ミリまでワックスを落としました。


2リットルのCBR



インプレとしては


やっぱり、新品タイヤはいい!


今までのタイヤが如何にプロファイルが台形になっていたのかが


コーナーに入ると馬鹿でもわかる。


軽く倒すとスッとバイクが寝る感じ。


こればっかりは何度経験しても気持ちが良いものです。


コンパウンドはこの寒い時季でも十分に柔らかく、安心して寝かせていけます。


あとはレイン状態を早く試してみたい。


ジグザグのグルーピングがどんな排水効果を生むのか。


あとは、このタイヤがD306(純正)と比較してどの程度もつのかも興味ありますね。



ミシュランS1、お勧めです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく晴れた先週土曜日。


免許を取ったばかりの会社の部下が


父親から借りたバイク(ninja250R)で千葉へやってきました。


正確には、”やってくるはず”でした。




集合場所は 「私の家」 ということで


スマホのツーリングナビアプリで都内から来る部下の動きをGPSで観察。


2台のバイクが千葉駅の付近に差し掛かった所で支度を始めました。


ガンBOYは今日も、お馴染みスーパーカブということで、高速に乗れないので


相棒のホーネットを貸してあげることに。


ちょうど、ホーネットを車庫から出したところで、携帯に着信があったことに気付く。


慌てて折り返すと、


「○○くんが事故りました・・・」と、ガンBOY。


取りあえず、現場に向かいました。




現場では、警察が来たばかりで、現場検証の最中。


部下に大事がないことを確認し、バイクの程度を探ります。


2リットルのCBR






父親からの借り物とのことで、不安が頭を過ぎります。


2リットルのCBR




予感は的中。


かなり逝ってます・・・


まず


■テールランプがありません

■左ステップが根元からポッキリ

■左カウルに無数の擦り傷(50センチ以上)

■左ウィンカーもありません

■左ハンドルの根元が曲がっています


この他、正面から見ると「軸」が右にずれていました。


こりゃ大変だ・・・。

2リットルのCBR




取りあえず、忍者ということで


最寄りのライダースクラブ(KAWASAKI)へ電話を掛けるも


営業時間だというのに、まったく電話に出ない。


10回は掛けただろうか・・・。


仕方なくKAWASAKIディーラーを諦め、最寄りのレッドバロンを呼びました。


2リットルのCBR




バイクが運ばれる前に、部下は一足先に、救急車で最寄りの病院に搬送されました。


と、言っても自分の足で救急車に乗り込んだので大したことはありませんが、念のために。


しかし、空が青いね・・・風もない(苦笑)


2リットルのCBR




事故は、私の見立てでは、6対4でかろうじて部下の過失が少ないかな、と思いました。


しかし、相手のドライバーがとても実直な方で


自分の非を認め(こちらが恐縮するくらい)


忍者くんの治療費、バイクの修理費を


全て自分の保険で賄う、と言ってくれています。



忍者くんにはこの事故を糧として、付いていくだけではなく


自分で、GO or STOPの判断をしてもらいたいと思います。


例え、”先導車が行けても”、自分が直後に行くタイミングでは


交通条件は刻々と変化している、ということを肝に銘じて頂きたいと思います。



事故発生から約4時間が経過したでしょうか。


忍者くんは相手方の保険屋のクルマで最寄り駅まで送って頂き


ツーリングはここで終了です。




残った我々は、とりあえず、遅い昼食です。


せっかく、レッドバロン千葉本店の近くに居るので「花月庵」へ。


久々の「ミックス天丼」と「冷やしたぬき」を頂きました。


「冷やしたぬき」は、一つをガンBOYとシェアするつもりで注文したのですが


写真のように、一つずつ丼に分けた状態で提供して頂きました。


というより、ほとんど一人前(笑)


このお店のサービスの良さには脱帽です。


2リットルのCBR



その後、茂原→うぐいすを軽く流して


蘇我のバイクセブンで、シガーソケットを買いました。


ハヤブサのシガーソケットはブラックバードの頃から使っているもので


最近、接触不良が連発するので、買い替えることにしました。


2リットルのCBR




目的はもう一つありました。


実は、ガンBOYは、私のハヤブサと、のぶさんのCBRに着いている


グリップヒーターにとても興味を示し、今日にも着けちゃう勢いだったのです。


相変わらず、バイクセブンでは「KOSO」のグリップヒーターが3980円で売られています。


ヤフオクでも送料込みで6000円程度で売られているものなので


きっとこのお店の目玉商品なのでしょうね。


在庫を確認し、カブへの装着の可否を確認し


いざ、ガンBOYも”グリヒ仲間”です。



取り付け終わりが21時頃、とのことから、のぶ兄は先に帰還。


ガンBOYと私は、せっかくなので「爆弾ハンバーグ」を頂きつつ


作業の終わりを待ちました。


「爆弾ダブル」を二人前(笑)


和風、わさび、にんにく、チーズの4種のソースをかけて頂きました。


2リットルのCBR



シメはチョコパで。


やっぱり、ハンバーグはKing of Foodですね。


お腹一杯です。


2リットルのCBR


腹が満たされ、手はホッカホカ (彼は軍手だけ(笑))


帰りのガンBOYの笑顔が忘れられません(^^)



バイクの必需品。


何はなくとも、ETCとグリップヒーターですね。



次回は、忍者君の修理が完了したら


レッドバロンからそのまま「リベンジツーリング」へ旅立つ予定です。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。