2リットルのCBR

2011年にCBR1100XXからGSX1300Rに乗り換えました。


テーマ:

今日は、ワールドワンちゃんランドという所に行ってきました。


ツーリングというよりはワンちゃんに癒されに行くって感じでしょうか。


500円の入園料を払って中に入ると、30~40頭くらいのワンちゃんが出迎えてくれます。


客と遊びすぎて疲れちゃったのかな?


2リットルのCBR

割と大きなワンちゃんもたくさんいます。







実際に撫でたり、抱っこもOKなので、犬好きにはたまらないですね。


飼いたいけど飼えない人は、これで我慢ですね。


ポメラニアン、チワワ、柴犬、秋田犬、ラブラドール、コーギー etc・・・ 色んな犬種がいます。


2リットルのCBR






心が満たされた後は、胃袋を。


夕方の大行列になる前に 「すしろー」へ。




海老アボカドは鉄板です、どっかの回転すしみたいにチューブではありません。


そして、最近、好きな「 マーラー風味赤えび揚げネギ添え」


香ばしいネギとラー油の味がベストマッチです。


2リットルのCBR





期間限定の極上一貫は、確かに美味しいけど写真と違いすぎる(笑)


”尻尾”がないです・・・


2リットルのCBR





これもスシローの絶品メニュー 「肉うどん」


牛肉のコテコテ度がたまりません。


2リットルのCBR





続いて、別腹の甘味を。


スタバのフラペチーノ2種、ストロベリーと抹茶です。


しっかし、これで590円っていい商売してます(汗)


2リットルのCBR


ちなみにフラペチーノとは、


「フラッペ」と「カプチーノ」の造語で、スターバックスの登録商標だそうです。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「DAY ツーリング」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

MotoGP第7戦 「オランダGP」


TTサーキット・アッセンでロッシがついにやりました!


2010年のマレーシアGP以来の優勝♪


2リットルのCBR



最近のロッシを見ていると、ファンの自分ですら


”表彰台に上がってくれさえすれば”と・・・弱気。


ロッシ自身も「ダニもロレンソもルーキー、マルケスも速いからね・・・」


と、皇帝らしからぬ発言が多かった。


しかし、今日のロッシは違った。


2リットルのCBR

「ヤマハに移転しても好転が見えなければ引退」


とまで、言い切っていたロッシ。


故に、ファンとして本心では、表彰台だけでは満足できなかった、のが本音だ。


だから、今回のロッシ復活優勝は本当にうれしい。


解説の辻本さんも、実況の町田アナも、仕事を忘れて?喜んでいたように感じた。




ロッシオフィシャルのファンクラブもとても盛り上がっていました。


これがイタリアの「ムジェロ」だったらもっと凄かったろうに。


2リットルのCBR






最近は全クラスでスペイン勢ばかりの優勝だったので


イタリア国歌を聞いたのは本当に久しぶりだった。


空で♪が浮かぶのは、君が代とアメリカ、そしてイタリアだけです、私は。


シャンパンファイトも楽しそう。


2リットルのCBR


生中継でロッシの復活劇を見ることが出来て、今夜は本当に興奮しています。


早く日本GPが来ないかなぁ。


ちなみに、7月13日(土)から、日本GPのチケットが発売されます。


宿は既に2月に予約してあるので、


あとはメインスタンド席と、コースから近い駐車場を確保するだけ。


いや、今年も VIP席 が当たるかもしれない?(笑)







最後にどうでもいい話。


アッセンのコースサイドのペイントがウチのランチョンマットにそっくりでした(笑)


2リットルのCBR






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年からMOTOGPへの復帰を決めたスズキに
新たなウワサが出ています。

スズキのチームマネージャーはブリビオ氏。
そのブリビオ氏はロッシと交流が深く
かつてヤマハにロッシを入れ、
その後ドゥカティへと導いている。

ロッシのヤマハとの契約は2014年まで。
つまり2015年からのロッシはフリーなのだ。
ブリビオ氏が率いるスズキは
2015年からのMOTOGP復帰を決めている。
これはもしかするともしかするかもしれない?

ロッシは現在34歳。
2月16日生まれなので2015年度シーズンには
36歳になってしまう。
二年契約のMOTOGPを考えると
移籍は2015年がラストチャンスか?
GP500の終焉をホンダで過ごし
勝てないと言われたヤマハで勝ち続け
苦杯を舐めたドゥカティで二年
そして今季再びヤマハに帰ってきた。
ホンダ、ヤマハ、ドゥカティ…
残るメーカーはスズキのみ(現在カワサキは不参戦)
伝説の男はここでもメーカーコンプリートという
偉業を達成するつもりなのか?
2015年のロッシから目が離せない!




Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日は母の喜寿のお祝いで、ホテルのランチバイキングに行って参りました。


和洋中、なんでも揃っていてかなり気に入りました。


多分、また行きます(笑)


2リットルのCBR






久々に一族で集合写真。


2リットルのCBR





@TAKANO のケーキでお祝いです。



傘寿、米寿、卒寿、白寿・・・



まだまだ、長生きしてください。


2リットルのCBR

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても嬉しいニュースです!
2012年以降、MOTOGP参戦を休止していた
スズキが、2015年のMOTOGP復帰を
正式に発表しました。
噂は聞いていましたが、正式発表は嬉しいですね󾌾

ハヤブサ乗りとして心から胸が躍ります!

http://www.webcg.net/articles/-/28630


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっぽ抜けた「ブローバイガス」のサクションホースが新品になりました。


新車2年以内の保証でもちろん、無料です。


2リットルのCBR

手で引っ張ってみましたが、”圧入”されているため抜けそうにはありません。

これで、安心です。





最近、洗車をさぼっていたので、アドレスをピカピカにしてあげました。


黒い車体は洗車をさぼると、とても汚れが目立ちますが


磨き上げた時の違いもハッキリ出ますね。


2リットルのCBR





フロントカウルの隙間から見える、HIDの青いバラストが何気に好きだったりします。


2リットルのCBR

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨の晴れ間をつかまえてツーリングに行ってきました。


向かったのは「袋田の滝」


茨城県の北部ですが、ほとんど栃木、福島に近い。


2リットルのCBR




R51から圏央道を使って常磐道にアクセスします。


実はこのルート、最近のお気に入り。


なぜ?


首都高嫌いの相棒に優しい、そして、まったく混まないから。





牛久大仏が不気味にそびえたっています。


2リットルのCBR





つくばJCTで常磐道に乗り換えたら、「那珂IC」で下車し、R118をひたすら北上します。




R118が流れていたので割と近く感じました。


シーズンによっては混むと思いますが。


2リットルのCBR

観瀑(かんばく)料は、なかなか微妙な料金です(笑)


500円では”高過ぎる”と来てもらえないだろうし、100円じゃね・・・。


エレベーターなどの設置及び施設維持費用を考えたら妥当かな。





トンネル内はひんやりとしています。


2リットルのCBR





「第一観瀑台」へ向かいます。


ここで、豆知識というかアドバイス。


”滝スゲ~”と感動したい人は、この「第一観瀑台」をパスしてエレベーターで先に進み


一番最後にここに寄るようにしましょう!


そんなことを知らずに我々は順路通り、第一から行きました。


2リットルのCBR




突然、目の前にドドーンと滝が現れます(ちょっと大袈裟かな・・・)


風が吹くと、しぶきが飛んでくるくらいに近い。


2リットルのCBR





続いて、エレベーターで、滝の全景が見られる第二観瀑台へ。


2リットルのCBR




ゆるキャラ(動きません(笑))がお出迎え。


2リットルのCBR





下で迫力の滝を見た後なので


「ふ~ん、まぁ綺麗だね」と言った程度かな。


2リットルのCBR






このあと、第一観瀑台から見えた「吊り橋」を渡って、そのまま駐車場へ帰ります。


「第二観瀑台」→「第一観瀑台」→「吊り橋」


このルートが良いでしょう。


2リットルのCBR





ここには、土産屋が割と多く点在します。


なかでもこのお店は一見の価値があります。


なぜなら、怖ェェ~~から(笑)


このお面を、夜にここで一人で見たら、多分、怖くて泣きます。


2リットルのCBR




軍鶏のつくね、と串焼き団子。


つくねは塩味が利いてごはんが欲しくなります。


団子は味噌味でお茶が欲しくなります。


2リットルのCBR





と、ここで最近味わったことのないハプニング・・・。


なんと、


インキー

インキー

インキー

インキー

インキー

インキー


このTOPボックス内に、TOPボックスのカギを入れてロックしちゃいました(滝汗)


もう袋田の滝汗です(爆)


2リットルのCBR


以前、群馬県のスキー場で友人が車のカギを滑走中に失くしたことを思い出しました。


確か、市内から錠前屋を呼んで、3万だか4万だか取られた、と。


相棒と暫し、TOPボックスの横で途方に暮れました。


とりあえず、ボックスをコジってみましたがまったく開く気配なし。




10数分後・・・


見事、開錠に成功!!!!


防犯上、やり方はここでは伏せます。


あぁ、良かった。


2リットルのCBR





気を取り直して


相棒が予てから行きたいと言っていた


「とちおとめアイス」を食べに、「道の駅 もてぎ」へ。


2リットルのCBR

左が「ラムレーズン」、右が「とちおとめ」です。


イチゴがゴロンゴロン入っていて、とても美味しかったです。





このあと、ステーキを食べに行く予定ですが、朝から何も食べていないので


少しだけお腹にものを入れます。


我々がアイスを食べていた横で、3人の少女が美味しそうに食べていた「たこ焼き」


液体の柚子を付けて食べます。


う~ん、もっと食べたい・・・


残念だったのがアツアツじゃなかったこと。


2リットルのCBR






そして、水戸で降りて「アメリカ屋」へ。


18時すぎに店内に入るも、待ち客の列でビックリ。


店内満員プラス、待ち客が30人以上は居ました。


1時間待ちを覚悟しましたが、ここは店員の捌きがとても上手なので


気付けば20分待ちで席へ。


2リットルのCBR




二人とも、「国産牛のヒレ肉」をチョイス、プラス単品で「豆板醤ハンバーグ」を。


ライスはお替わり自由なので、腹一杯になります。


ヒレ肉は箸でも切れるほど柔らかく、ジューシーでした。


二人で7000円ちょっとだったかな。


2リットルのCBR




ハプニングを乗り切った後だったので、ひときわ美味しいディナーでした。


走行距離:401km


お疲れ様でした。


2リットルのCBR


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。