私は中国人です✧ \( °∀° )/ ✧
ヤヤと申します(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧
今日は中国の学校について話してみたいと思います!
私は日本アニメが大好きで、毎日日本のアニメを見ます(見ないと死ぬかも)
よくアニメの中で日本の学校が見えます、時々Lineの友達に[中国の学校って日本の学校と同じ感じなの]って聞かれます。
中国の学校の制服は運動服です、可愛いセーラー服じゃなくて運動服です。
中学校も高校も運動服です。
小学校はちょっと違います。小学校の制服はセーラー服に似てるスカートけどセーラー服じゃないです。
小学校の通学時間は朝八時です、八時前に学校に来ればいいです、放課後の時間は四時くらいです。
中学校に通い始めたらちょっと変わります、毎朝7時半に学校に来なければなりません。朝読書は7時半から八時までです。八時十分過ぎ授業が始まります。放課後時間は季節によって違います。夏なら六時に放課後です、冬なら5時半です。
一年に二回や一回運動会をします。これは学校によって違います。
中一の時は余裕があるので結構楽です。中二になったら[地理と生物のテスト]のためにしっかり勉強しなければなりません。
中二過半期はこのテストを受けます。二科目は九十点以上をとるのが一番です。それからこのテストが終わると、中三はもうこの二つの科目をやりませんからちょっと楽になります。
けれど、ほかの科目をやります。
国語、数学、英語、政治、歴史、物理、化学、体育です。毎日大変です。
高校に入るテストは国語、英語、数学、政治、歴史、物理、化学です。
でも高校生になったらもっと大変になります。それに高校に入って地理と生物をまたやります。
高校は週に日曜日だけ休みます、月曜日から金曜日まで学校を行います。中学校は一応土曜と日曜は休みです。
高二になったら、分系です。
文系を選んだ学生は理系も勉強しなければなりません。ただ理系の授業は少なくなりました。理系は逆です。
高二には[卒業テスト]があります。それを合格にすれば卒業ができます。科目は国語、英語、数学、政治、歴史、地理、物理、化学、生物です。中国の学校はみんな60点を取ったら合格です。卒業テストはすべての科目の満点は100点です。合格したら学校をやめてもいいです。高3は大学に入る準備をします。高3はあるいは地獄です。
そして、このテストが終わったら、文系を選んだ学生は理系をやめます。理系は逆です。
大学に入るテストは人生に最も重要なテストです。
高3にはまだ晩自習があります。
放課後の時間は夜十時です。
ちなみに、中国の学校は基本料理の授業がありません。美術はあるけど小学校しかやらないです。
図書館はあるけどほぼ使える事ができないです。
まぁ一言で言うと成績しか要らないです。
中国の学生は毎日勉強勉強です。勉強しかありません。大変です。
でも、中国の大学は外国と違って結構楽と思います。
今日は中国の学校について話しました。
今度は中国の食べ物について話したいと思います。
↓これは私の机です。ちょっとごちゃごちゃでごめんなさい(´;ω;`)
私は今高校二年です、だからこれはただ高校二年の本です。
高三はもっと多くなります…




AD