アラフォーでも腐女子、女子ってついてるだけありがたいっ‼

身体障害者だけど好きなBL・アニメについて語っているブログです。商業BLのネタバレ&感想を主に書いてます。BL要素が多分に入りますので苦手な方はリターンを!同じBL好きな方と楽しく繋がりたいです❤

身体障害者のアラフォーですが、そんなこと関係なしにBL愛を叫んでいます❤主に商業BLのネタバレ&感想ブログです。決して詳しい訳ではありませんけど愛は大きく濃厚☆二次はYOI・銀魂・ハイキュー等を。基本雑食です。でも愛がなければ×。好みはモフモフ・ショタ・ハピエン❤

ブログのアイコンはブロ友さんのきのぱんさんに描いて頂いた、クロネコ彼氏の賀神と真悟です❤


NEW !
テーマ:
はだける怪物 上(小冊子付き)

{60382CD5-B2FC-47BC-9C29-569D01AF2858}

セフレから始まって、恋人同士になった秀那と林田。
林田には、前の恋人を殴っていたという過去がある。
それを含めて林田を抱きとめた秀那だったが、彼の部屋の壁から、今は見せない眩しい笑顔の昔の林田の写真が消えることはなかった。
そんなある日、秀那に大阪支社への転勤の辞令が出て……。
ピアス跡だらけの「怪物」林田と、器用な恋しか知らない秀那。
おげれつたなかが剥き出しにする、「好き」のその後の物語。

(裏表紙より引用)



こちらの作品は続編です。

①錆びた夜でも囁く
②恋愛ルビの正しいふり方(同時収録のほどける怪物)

を、読むのがベストな順番です!

感想

第1話からCheri+で読んではいたんですが、忘れてる所もありまして。
あ~!そうそう!と思いながら読みました。

こうして見ると、林田さんって秀那のこと本当に好きなんだな~と思いました。
お話のあちこちに、秀那への想いを感じる行動が☆

秀那が自分の気持ちに初めて向き合い、不安になっていて。
それを隠そうとしたウソ笑いが、とにかく違和感があり過ぎました。
あのウソ笑い、気持ち悪い!(笑)
ウソ笑いを変えようとする、林田さんが秀那の顔をムニムニするのが逆に切なかったです。
その顔止めろ!とすぐに言えなくて、秀那の方を…というのが何とも言えませんでした。

秀那との甘くて楽しい日々を過ごせば過ごす程に、弓との過去を思い出して苦しむ林田さん。
もう…見てられない((>ω<。))
1歩踏み出すと1mm首を絞めているような。
じわりじわりとした息苦しさを感じました。
ブラック会社の回想シーンは、本当に怖いコワイコワイ(∩´﹏`∩)

連載のネタバレ&感想でも言いましたが、大阪デートはホッと出来るお話でした☆
林田さんがデレてたのが良い♡
あの大阪デート、笑いながらトリミングしてたな~( *´︶`*)と思い出しました。
林田さんの微妙な反応の顔とか、巻き込まれたお化け役の人とか、パネルに顔をはめたままの林田さんとか(笑)
傘を1人分しか買って来なくて、相合傘やる気マンマン♪♪の林田さんが照れたシーン。
かわいい(❁´ω`❁)
大阪デートだけでなく、林田さんがデレると本当にかわいい♡
普段が恐い顔だから(笑)

秀那が大阪の駅や地下の愚痴を話すシーン。
うわぁ(>Д<)、めちゃくちゃわかる!
表示が途中で消えるっていうの、ついこの前、経験したばかりなので(´ヮ`;)

弓と真山のショートもありましたね。
第8話で再登場してますが、その時よりもショートの方が若々しい気がします(笑)
第8話は一瞬だったからかな?
これから真山も再々登場あるでしょうね。

後はこれを言っとかないと!
エロがエロエロしい!!!!!!!!!
さすがです、おげたなさん°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
秀那のがっつき具合や、林田さんの溶け具合。
リアルすぎるのはちょっと…、という人も。
お話が大分パンチ効いてるので(笑)
そのエロがお話を先に進ませてくれる、なくてはならない必要なエロです♡
林田さんが可愛くなるエロでもありますね!

さて、小冊子付き特装版を購入したので。
当然、小冊子も読みました!

{1A27DE21-B0B6-4EE2-B607-076317289D79}

これを読んだらですね…
上の感想書くのに身が入らなくなりました。

ヒィー(>ω<ノ)ノ 怖い!怖すぎます!!!!!!

痛い!痛すぎます!!!!!!

ウア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!! 
心臓抉られました……

弓とかんちゃんの、高校卒業した直後位のお話。
(過去はかんちゃん、現在は林田さん表記)
本編で出てきた数ページ、数コマ。
あの林田さんが苦しんでいる、過去を。
じっくり、事細かに描いてあります。

妹の為に、母親の為に、そして弓の為に。
努力して努力して、逃げずに立ち向かう。
どこかで立ち止まったり、1歩下がるタイミングはあったのかもしれませんが、かんちゃんはそのタイミングを見失うほど、目の前が真っ暗になっていたのかもしれませんね。
恋人の弓の言葉までも、かんちゃんを追い詰める言葉にしかならなかったのが悲しかったです。

ブラック会社、本当にブラックだ…
あの上司、絶対自分に学歴コンプレックスあるに違いない!٩(◦`꒳´◦)۶
もう上司が理不尽な責め方をしている、話す時の口が怖くて:(´◦ω◦`):
おげたなさんの画力が素晴らしい、ってことなんですけど…
恐怖ですヒ~~~\=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)/ガタガタ

高校卒業後のかんちゃんは、本当によく笑っていて、今の林田さんがウソみたい。
それが段々…
ある時、かんちゃんの顔から完全に林田さんの顔になっちゃうんですよね。
ツラかったです(ノд-。)クスン

後は謎が解けました!
弓との時は攻めだったのに、秀那とは受け…。
ん~(´д`)
でも、わかりました!
弓との時から、リバだったんですね!
だって今の林田さんの溶け方が尋常じゃない!
ので、スゴく納得です☆

後、ヤンキーの割に真面目(笑)
優しいし♡

このタイトルがピッタリすぎて怖い(笑)
薊(アザミ)の別名、知ってますか?
刺草です、恐ろしい名前o(>_<*)o
ナンテヨムノカハ、ワカラナイ(^^;
あざむ=傷付ける、から来てるとか。
薊自体もトゲトゲとかある、傷ついた草花ですもんね。
花言葉は独立とかもありますが。
触れないで。

おげたなさんのお話の構成力と画力、タイトルがドンピシャな才能が恐ろしいほどです☆

上の掲載が第6話まで。
連載が毎号でも隔月なので。
順調に行っても半年は先…
休載あればまだまだ…
そしておげたなさん、なかなかコミックス出ませんしね(。-_-。)
はだける怪物もなかなか出なかったし。
ロンリーとオーガンジーはいつコミックスになるんでしょうか?
(一応、ブログでネタバレ&感想は書いてます)
多忙だからコミックス作業追い付かないとか?
連載かけ持ちしてますもんね。
気長に待つとしましょう٩(๑ᵒ̴̶̷͈̀ ᗜ ᵒ̴̶̷͈́)و ̑̑ ✧

長くなりました。
(´・ω・`)\(・∀・*)お疲れさま♪
ありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )"


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「BL」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。