AU:アストラゼネカユニオンのブログ~東京管理職ユニオン~

加入希望の方は03-5371-5170にお電話下さい。
東京管理職ユニオンのスタッフが対応します。
後ほどアストラゼネカユニオン担当者から連絡致します。


テーマ:

本日16時~18時 虎ノ門貸し会議室において団体交渉を行いました。

当労組側から7名、アストラゼネカ側から人事担当者3名と代理人弁護士3名の参加でした。

 

交渉内容は人事制度からパワーハラスメント問題など多岐に渡りましたが、多くのアストラゼネカMRに関係すると思われることを一部ですがシェアします。

 

☆良い話

期中の担当変更(ターゲット50%以上変更)があった場合は、その期の結果は不可抗力要素が大きいので事業部平均あるいは全社平均が適用されてきました。

しかし、2015年年末のオンコロジーの変更と2016年4月のプライマリーの変更は、「大多数のMRが異動しているから・・・」という不合理な理由によって、そのルールが適用されないというようなことになっていたかと思います。

この運・不運が激しいロシアンルーレット的な評価制度に対して各地社員協議会で異論が出ているはずですが、会社が回答を反故にしているので今回の団体交渉で追及しました。

それに対して人事総本部T氏は「ターゲットが50%変更時は事業部(全社)平均適用があるので、異動によって不利益を受けた場合は上長に申請してくれ」との旨を明言をしました。

ですので、2016年2Qの異動によって不利益を受けた方はぜひ上長に申請して下さい!

「NSDに却下される事もある」とのことですが、却下される場合は当然に合理的な却下理由の説明があるはずです。

もし合理的な却下理由の説明がされない場合は、ぜひ当労組に相談して下さい!!

 

★残念な話

今回の新キャリアレベル制度への変更に対し、「会社側としては異議申し立てをしていない組合員以外は、上長(DM)の説明に納得し新しいキャリアレベルに満足していると理解している」との旨を会社側交渉員は発言しました。

皆さん、本当にそうなのでしょうか??

ADM→M3以下、D5orD4→M3以下、D3→M2以下となったMRさんが多数いると当労組は把握しています。

異議を唱えないと「納得している」とされてしまうまさに会社側の思惑通りであり、本当に残念です。。。

納得していない方は今からでも遅くないので当労組に相談して下さい!!

 

 

定年後再雇用問題で悩んでいる方も当労組に連絡下さい!

プロが相談に乗ります!!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。