排水桝 交換工事

テーマ:
今回御紹介する工事は建物外部にある排水桝の交換工事です。

戸建でもマンションでもアパートでも建物内部に水回りがある建物は必ず外部に排水桝があります。

それが古い建物や大きい建物ならばコンクリート製の排水桝です。

最初は点検したり高圧洗浄したりするのに大きくて良いのですが経年劣化してくると隙間から根子などが入り込んで逆に排水不良を起こします。

そうなると定期的に洗浄点検が必要になり、怠ると排水不良で室内の設備機器で逆流し溢れます。

なので、交換できる場所に設置してあれば塩ビ桝に交換することを推奨しております。



↑コンクリート桝

インバート(汚水が流れる道)に根子が詰まりました。





↑桝の前後の配管から切り回し、新に塩ビの桝を設けます。

これにより根子などが入り込むことが無くなり内部で排水口に何かを落としたり、食器油や洗濯物綿ごみが詰まらない限りは溢れることはありません。

このようなことでお悩みの方は、まず高圧洗浄や点検依頼をして頂き、その上で現場で判断させて頂いております。

是非1度御相談下さい。

AD

謹賀新年

テーマ:
明けましておめでとうございますm(__)m

本年も宜しくお願い致しますm(__)m

2017年は初心に戻り、新しいことに取り組みつつ、今まで積み重ねてきたものを大事により一層頑張っていこうと思います。

5日から通常営業なっております。

宜しくお願い致しますm(__)m
AD

年末年始休暇のお知らせ

テーマ:
拝啓

時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

弊社の冬期休暇日は以下の通りとなりますので、御了承下さいますようお願い申し上げます。

平成28年12月29日(木)~平成29年1月4日(水)

1月5日(木)より平常営業致しますm(__)m
AD
前作の水廻り編と一部重複する部分もあります。

基本的に2×4の建物だったので大胆な間取り変更は出来なかったので、壁を凹ましてニッチを作ったり、天壁床を張り替えたりしました。

「和室から洋室」


奥の和室を洋室に。手前は和室を残しました。



こうすることによってリビングが和室だった分、広くなりました。
そして脱衣場や、トイレ以外はこのフロアタイルを使用してます。



↑ちょっとわかりにくいんですが、茶色く見える壁はリビングと旧和室との境の壁なんですが、ここだけ編み込んであるクロスを使用。





↑玄関入って正面の壁にニッチを作り、そこにタイルと間接照明を設置。

特に内装材は写真でわかりにくいと思いますが、他にも天井や壁が白く見えますがよく見ると塗り壁のような柄が入っていたり、細かいところまで計画して施工しています。

普段は部分の工事が多いですが、このように広範囲になると日頃の集大成のような気がします。

ブログでは伝えきれないことが多いので、少しでも興味がありましたら、お問い合わせください!

今回御紹介する工事は住宅のリノベーション工事です。

築15年程でオーナー様が替わるということで今回御依頼を承けました。

予算が決められている中で他はすべてお任せということで設備も内装も弊社でデザイン決めから設備仕様まで計画、施工しました。

まず水廻りからの御紹介⬇
「トイレ」


既存トイレ



既存撤去後に天井、壁、床を張替ました。
天井、壁はクロス。
床は表面が竹仕様のフロアタイル。
便器はタンクレス。



入口左にはニッチ(へこみ壁)を造作。

「台所」






既存キッチン







間口は変更せずに同じサイズの器具を入れシンク反対には同じカラーリングのカップボードを設置。

続いて「浴室、洗面、洗濯」






既存3点







浴室は間口を少し既存よりも広げられました。

洗面所は同じ間口のものを選定。

浴室、洗面、台所とカラーリングを合わせました。

また洗濯は排水パンを設置。

以上が水廻りの工事でした。

水廻りに関してはそれぞれの工事を個別に請け負うことは、もちろん可能です。

御興味のある方は是非一度御相談下さい‼


アパートリフォーム

テーマ:
今回御紹介する工事はアパートのリフォーム工事です。

主な内容としては

1、設備器機の交換

2、1に伴う内装工事

内装工事する上でのポイントは収納力を増やすこと。

アパートだと収納するスペースが限られているので、少しでも収納できるように工夫しました。

まずは既存の設備を撤去します⬇







撤去後に次に納める器機の配管をします。⬇









既存の内装も撤去します。⬇







新たに設備器機を納めて収納を増やしクロスとCFを張替ました。⬇









↑新規設備器機







↑新規内装



↑下駄箱を壁に埋め込み、その上にニッチで棚を3段造りました。(写真見切れててすいません。)



↑洗濯機の上や写真にはありませんがトイレのドア上にも棚を造りました。

なるべく既存で使用できるものは残しつつ、古くなったり、使えない部分を交換しました。

リノベーションするほど予算をかけたくないが少しリニューアルして貸したいとお考えのオーナー様向けの工事です。

このような工事をご検討の方は是非一度御相談下さい。




排水管高圧洗浄工事

テーマ:
今回御紹介する工事は排水管高圧洗浄です。

住宅でも飲食店でも油が少なからず排水されます。

それがつもり積もって排水不良を起こす程に配管を閉塞する塊になります。



詰まっている台所に高圧ワイヤーを挿入した状態。



高圧洗浄ワイヤー



詰まり除去の状態。



元に戻りました。

台所や厨房では油が原因。
洗濯や洗面所や浴室では綿ごみや毛髪が原因。

で排水不良を起こすことが多いです。

目に見える排水口周りは掃除できても、配管の中はなかなかできませんよね。

このようなことでお困りの方は是非一度御相談下さい。

土間塗装工事

テーマ:
今回御紹介する工事は戸建の土間塗装工事です。

滑り止めに使用する砂を塗料に混ぜて雨が降って濡れても滑りにくくします。





施工前は苔が生えて滑りやすくなっていました。





まず高圧洗浄をして、土間を洗います。









シーラーを塗り白の塗料で仕上げました。

塗装期間は2日で洗浄と養生期間で2日合わせて4日間の工事になりました。

外壁の塗装などは家のメンテナンスとして良く施工しますが土間はほったらかしにしがちです。

土間のひび割れも塗装前に補修して塗りますので、凄く綺麗に仕上がります。

このような工事に興味がある方は是非一度ご相談下さい!

オフィス内装工事

テーマ:
今回御紹介する工事はオフィスの内装工事です。

土足で室内に入ったり、椅子やテーブルを引きずることが多いので、既存のPタイルが黒ずんで汚くなっていました。





この際、壁紙も張り替えてしまいたいということなので、既存のクロスを剥がして下地のボードが割れたりしていたので、下地補修もしました。







先にクロスを張替、最後に床をフロアタイルにしました。







写真だとクロスの張替具合が分かりずらいですね。

床のフロアタイルは思いきって大理石調にして色も替えたので大分雰囲気が変わりました。

オフィスのみなさんにも仕上がりに大変満足して頂けたので良かったです。

このような工事内容をお考えの方は是非一度ご相談下さい!

太陽光発電システム

テーマ:
今回御紹介する工事は、太陽光発電システムです。

いわゆる太陽光ソーラー工事です。

何度かブログで御紹介してきましたが今回は鉄骨の共同住宅の屋根に設置しました。

売電方法は余剰売電といって、共用の照明などに発電した電力を使い余った分を売電する方式です。

いつもの工事と少し違うのが屋根にパラペットと呼ばれる化粧のパネルが設置してあり、そのせいで日陰ができてしまうことから、まず撤去することから始まりました。







ぐるっと囲まれていたパラペットを撤去しパネル設置や配線をします。





この規模だと3日間程度で完工します

太陽光発電の買取りが始まってから買取り価格は下がっていますが、それでも震災時にバックアップで電気が取れたりと売電目的から災害時のバックアップにと考えている御客様も増えています。

まだ太陽光発電について興味があったり、工事をお考えの方は是非一度ご相談下さい!