しばらく記事書いていませんでした!


最近は堤防の決壊で大変なことになっている人がいます!


本当にいつ災難になるかわかりませんよね!


早く元の生活に戻られることを、願っています。




そして昨日もニュース見ていましたが、安保法案の件ですが、



俺不思議に思うのは、なぜ安保法案を反対してる人だけの意見を取り上げるのか?



賛成してる人の意見は、全くと言っていいほど取り上げてません!





これ確実に憲法違反なのは、俺にもわかる!




憲法改正をやるとこの法案無理です!!!




俺もここのところかなり迷いました。




この法案を通すことは、俺は賛成なんです!




これは政府は公然と言えないんですよ!




100%中国に対する、あの暴挙をくい止めることなんですよ!



平和日本は国民がバカになってきていると思う!




このままだと全て何もかもやられてしまうよ、中国に!!!





阿部さん、国民に公然とほんとうの事言えないんですよ!



安保法案は絶対に通すべきだと断言します!



将来の日本のためなんです!




AD

3月2日ヘルニアと脊柱管狭窄症で入院!



昨年の4月から7月にかけて足がしびれて



整形外科通い



薬でなんとかごまかして



痛みを止めていました。



薬のせいで、おなかが痛くなることが、多くなりました。



なかなか決心がつかなかて



半年も手術するか迷っていました。



MRIで画像を見たら、確実に手術しないとならない状況!




でもやはりやりたくない!!



評判の良い整形外科なのですが、でも怖い!



2月に入って先生ともう一度話てついに決断



3月2日から2週間入院が決まる!




身辺整理をして、simフリータブレットを買い



入院中でも仕事できるように準備完了



3月2日10時入院  6人部屋だ!



病院の昼飯がきた!なんと年寄りの飯だ!


これが2週間もつづくのか!確実に餓死してしまうと思った!


飯食って入院患者と雑談していたら



先生がやってきて問診した!



でも足も腰も痛くない(薬が効いているのか)



7月のMRIなのですぐ撮ってみようと、MRI室へ



1時間くらいして先生に呼ばれる!



脊柱管狭窄症の画像は、前とかわらないが、ヘルニアはへっこんでいるとのことだ!


現在痛くないなら今ここで手術しなくてもいいのではないかとのことだ!



病室の人たちも同じ意見だ!


手術の決心をしてきたけど、やめることにした。


晩飯も運ばれてきたので、1泊して、朝飯食べたら



帰ることにした!


あれから1週間、足も腰もいたくないが、本当にこれで良かったのだろうか?


なんとなくすっきりしない感じです!

AD

本当にうるさい!


くそカラス!


朝まだ暗いのにカーカーと鳴いている!


今記事書いているが、窓見ると電柱に3羽さかんに鳴いている!


なんでくそうるさく鳴くのか?


いったいなにが目的なのよ!


しかしくそカラス、飯食ってるか、鳴いてるかだな、たまに働けよ!!


人に迷惑かけて、俺をノイローゼにしやがって!



2日前歩いて地下鉄駅に向かっていたら、どこかのゴミ置き場が散乱していて


ガラスが飯を食い散らかしていた!


俺はカラスをにらんでやった!


カラスも俺をにらんできたので、俺は怖くなり目を伏せて一目散に地下鉄駅に向かった!



本当にここ3週間前から異常にカラスが増えてきた感じがする



カーカーと鳴いて仲間を確認しあっている感じだ!





そこでなぜカラスが増えたのか俺は1日仕事をしないで考えた!



たぶん近くの公園にこいつらの住まいがあるんだと!



俺は公園を偵察にいった



ものすごい大木が数十本!



かるく樹齢70~80年はたっていると思われる!



高さはすごいのは50メートルはあると思う!



おそらくここが住処だ!



ここに数百羽いると思われる!



家賃も払わずタダで住んでいるのだ!



常識があるなら家賃は払わなければだめだ!




俺も家賃は2~3回滞納したことがあるが、今はきちんと払っている!



また集まって来た。今すごく鳴いている!



そこで俺は、カラス苦情のサイトを見つけた!



市の土木センターだ!



この大木公園のこと、俺自身が威嚇攻撃されたこと、カラスに餌を与えている人間のことを詳しく説明した。



すぐに調査するとのことだ!



期待していないが、すこし待つことにした!




早く冬になればいい、冬は窓を閉めるからかなり静かになるからね!



でも鳩や雀はかわいいと思うけどカラスは絶滅してほしいと思う!






























AD