nico*2 handmade

バッグ、布小物、キャンドル、…
ハンドメイドのことをのんびりつづっていきます


テーマ:
こんにちは❣️
nico*2handmadeです

6月11日 土曜日
100名城めぐりの2ヶ所目
小田原城へ行ってきました
この日の天気予報は今年一番の暑さ
お天気は素晴らしく良かったですが
本当に暑い1日でした
東名高速からは富士山がよく見えました
{CEAF5089-4A16-4789-934B-FBBFE3C16F79}

小田原西インターで下りて10分足らずで
小田原文学館の臨時駐車場に到着
徒歩で小田原城へ向かいます

まず目に入ってきたのは
堀の角にある櫓台
{0CC3AB6C-B00D-43DB-8A0D-1CBBD46BD8A7}


その先の橋を渡ったところが「馬出門」
正規登城ルートの入り口です
白壁に四角や三角の狭間が開いています

{8708830F-7BEB-47B1-B619-EAA0A8305C8C}


馬出門をくぐると枡形があり
左手の内冠木門の先が馬屋曲輪
先ほどの櫓台の後側になります
{2AD19DE3-8A54-4635-8D88-B45ADBA71D2D}


右に進むと住吉橋があり
その先、左手が「銅門」(あかがねもん)
になりますが
残念ながら橋が工事中のため
堀をぐるっと回り込んで
{72583ADA-CF49-4A43-AAEA-DCC19646CB27}


銅門の内側へ
立派な渡櫓門です
{785EBA7C-2C07-44B6-BDE2-C3C7CE9B0E45}


扉は銅板で装飾されています
{E60E64FF-54EE-44FF-984B-872955960548}


門の2階が公開されていました
太い梁には手斧削りの美しい模様
平成9年に復元されたとのことで
まだ新しい感じです
{F3CD9CB3-BE74-47D1-A82C-3B4C70609491}

先ほどくぐった馬出門が丸見えです
{D2378777-FD7F-47C3-90C1-6BE2A08661C5}


銅門を下りて右に進むと
二の丸の広場がありますが
その手前を左へ曲がると階段があり
その先に赤い橋がかかっています
ちょうど「あじさい・花菖蒲まつり」が
開催されていていました
色も形も様々なあじさいが
斜面一面に咲いていて
とてもキレイでした
あじさいの青い色、美しいですよね〜
大好きなお花です
季節の花々に出会えるのも
お城の中めぐりの楽しみですね
{BADB2F92-9AC9-4B9B-BC1C-FB1C4A0F9407}


さて、赤い橋を渡った先が「常盤木門」
この門をくぐった先が本丸
{0BC5C735-5324-490C-A2CA-1BAC43C1F3EF}

ようやく天守閣にたどりつきました‼︎
昨年リニューアル工事が
終わったばかりだそうです
青空に天守が映えますね
{C4180AC6-8785-4069-8D6B-A6E7A16D9280}


天守閣の入り口で
「小田原城展示アプリ」をダウンロード
入場券がちょっと割引になります
各展示の近くに行くと
説明が表示されて便利!
今時のお城はハイテクなのね…
{C0B35C7E-E782-4D8C-8AE6-04ECA79451D9}

三重四階の天守ですが
現在内部は5階建て
後北条氏の資料や
甲冑・刀剣等の展示を見ながら
最上階の展望デッキへ
相模湾や伊豆半島
箱根・丹沢方面がよく見えました
{0BDEF586-CEEA-4F47-A21E-A06FCB9D4D3E}


天守を下りたらお昼を過ぎていて
お腹が空いたので
小田原おでんの昼食
大根に梅味噌が合う!
暑かったのでビールでも…
と言いたいところですが
車なのでガマン😅
{183B719D-4CB0-4721-A7FB-816A1425F9D6}


この後「小峯大堀切」
「石垣山一夜城」へと向かうのですが
写真がいっぱいになってしまったので
続きはまた今度…




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。