Another やまっつぁん小説

 このブログでは高1の描く小説をメインに載せています(主にファンタジー)。キャラ紹介などイラストも載せていきます。感想、アドバイスなどコメント気軽にどうぞ!


テーマ:

Another やまっつぁん小説

 今回は”マグ・クラウディア”という召喚魔法について解説します。

 

 これは生物を異世界から召喚する魔法です。


 今回紹介するのは異界の雲”マグ”を召喚する魔法。


 僕自身は召喚魔法を使えないので、実際はよくわかりませんが、マグ1体を召喚するのにはさほど魔力は必要ないそうです。

 召喚魔法でいえば初級の魔法で、簡単なものらしく、召喚魔法を扱う恩恵が受けられる状態にあればほぼ誰でも使えると言っていい魔法です。


 では次にマグについて解説しましょう。


 マグ自身はただの雲なので、自分から攻撃もできませんし、自分の意思では動けません。

 召喚した者が魔法を使いマグを動かすことはできます。


 そしてマグの力は攻撃することではなく、受けることにあるのです。

 マグは魔力を吸収する力を持っており、魔法を受け止めることができます。

 吸収した魔法をそのまま跳ね返すこともできるし、魔力に変換して人に分け与えることもできます。


 しかし、お分かりになるでしょうが魔力しか吸収できないので、変化型の魔法によって発生した本物の風などには流されてしまいます。

 なので、敵が類似型の魔法を使ってくる際のみに召喚してください。

 変化型の魔法相手だと、マグはただの雲になってしまいます。

 

 そしてマグにも容量というものがあり、あんまりにも膨大な魔力のこめられた魔法を受けると爆発してしまう可能性があります。

 強力な魔法を使う相手と対峙したときはマグ・クラウディアの上位魔法を使うといいでしょう。

 マグの上位魔法については次回説明します。



 では次に呪文の解説へと移りましょう。

 マグ・クラウディアを召喚するには以下のように呪文を唱えてください。


” モナセワゾウエ ヲルヌケトウヤ スキアナホディモヤラ ヤバヂソワ ミワエクレエアキマエ ウモカセヲルナモオナ セゴチワイロヲス マグ・クラウディア ”


 これを翻訳すると以下のようになります。


” 魔の存在よ 我に応えよ 世界の狭間より呼び出さん 魔を受ける大雲よ 今こそ我の前に姿を現せ マグ・クラウディア ”



 召喚魔法を扱うには基本となる魔法だそうですので、召喚術士を目指す方はぜひ覚えておきましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やまっつぁんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。