不安を解消!どんどん自由になる大阪本町駅仏教心理カウンセリング

マインドフルネス仏教心理カウンセリングで不安、心配、怒り、悩みなどから自由になる西澤綜合研究所、所長のブログ


テーマ:

 

クサラダンマ長老の法話会がクレオ大阪中央和室にて開催されました。

 

最初に三帰依五戒を受け二十分ほど瞑想したあと、サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違いをはっきり知ることか重要であるとのことで、

 

サマタの解説が始まりました。

 

サマタ瞑想の目的は高い集中力や禅定を得るため、

瞑想対象は色界禅定の所縁では施設のみである。

無色界修習も含めて40種類、

地遍の解説による遍作修習、近行修習、安止修習の解説。

五蓋の解説と近行定、安止定による鎮伏。

しかし集中力が落ちれば五蓋、煩悩は現れる可能性がある。

 

ヴィパッサナー瞑想の瞑想対象は名色である。

ヴィとパッサナーとは

色々な方法で見るという意味

サティパッターナは念の確立、念処、念住という意味

 

名色分離智、縁摂受智は厳密には観智には含まない。

思惟智から随順智までの十観智が名色の自性を洞察することができる。

 

名色の無常、苦、無我を洞察できるレベルになってはじめて厳密な意味でヴィパッサナー瞑想と言える。

 

種姓智、道智、果智は涅槃を所縁としているので厳密な意味ではヴィパッサナー瞑想ではない。

 

しかし十観智の前後も含めて十六の知恵も観智と呼ばれている。

 

このような解説の知識は瞑想中には考えてはいけない。

名色を瞬間瞬間丁寧に観察することが重要である。

 

最後に参加者が涅槃に達する縁となるように祈願しながらお布施をし、そのお布施の功徳をすべての生きとし生けるものに回向しました。

 

クサラダンマ長老より祝福していただき終了いたしました。

 

お昼食のお布施、会場確保や費用のお布施、通訳やその他の準備などのご協力頂きありがとうございました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2月3日土曜日 マインドフルネス瞑想会はクサラダンマ長老法話会に変更になりました。

申し訳ございませんm(__)m

 

クサラダンマ長老法話会は予約不要ですので是非ご参加ください。

クレオ大阪中央和室で2月3日土曜日13:30より開催いたします。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

マインドフルネス研修会 (ヴィパッサナー瞑想の実践)
会費2000円

2月3日  土曜日はクサラダンマ長老法話会に変更になりました。

3月4日 日曜日

4月7日 土曜日

 

クレオ大阪中央 和室 開場13時ごろ~終了16時50分予定 
会場ご注意ください。(希望者には初心者指導もあり)
 
13:30より質疑応答や法話
14時過ぎより座る瞑想、歩く瞑想、座る瞑想と実践していきます。
16時半に瞑想を終了し質疑応答をして50分ごろに終了予定です。

 

和室ですので座りやすい楽な服装でお越しください。

〒543-0002 大阪市天王寺区上汐(うえしお)5-6-25
谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1、2番出口から徒歩約3分
大阪市立男女共同参画センター 中央館 (愛称:クレオ大阪中央)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
清浄道論入門講座
2017年
大阪市立
総合生涯学習センター
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 -500 大阪駅前第2ビル 5階
会議室
主催:テーラワーダ仏教勉強会
講師:西澤卓美

会費 2000円(資料代、会場費などとして)

 

 

 2月17日 土曜日 18:30から20:45まで

不浄観の続きをやってサマタ瞑想の解説を続けていきます。

 

大変申し訳ございませんが3月の勉強会は講師都合により中止いたします。

3月17日土曜日

4月21日土曜日18:30から20:45まで


 

アビダンマ基礎講座に出席していなかった方もお気軽にご参加しやすくなっています。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

2月は心の働き方や流れ方、心の対象を勉強していきます。

 

アビダンマッタサンガハをテキストにしていきますが、その都度プリントをお配りいたします。

 

 

お気軽にお越しください。

 

詳細・不明な点は浄聖院までお問い合わせ下さい。

 

変更になる場合がありますので必ずお問い合わせの上でご参加ください。

 

 

 

第7回アビダンマ基礎講座

2月25日日曜日(決定)

10:00~15:30

 

3月25日日曜日(予定)

 

参加費:ご喜捨(お気持ち) 

浄聖院

〒943-0178

新潟県上越市戸野目481

025-512-4535

tonome-kannon@joetsu.ne.jp

 

北陸新幹線 上越妙高駅より車で15分

えちごトキめき鉄道 高田駅より車で10分

くびき野バス 四ケ所入り口バス停より徒歩2分

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月3日土曜日はマインドフルネス瞑想会の予定でしたが、クサラダンマ長老にお願いして法話会を開催する事になりました。

 

13時開場、13時30分より開始

16時45分終了予定

 

会費

お布施

予約不要

いつもの会場、クレオ大阪中央 和室です。

貴重な機会ですのでぜひご参加くださいませ。

 

 

プロフィール

アシン・クサラダンマ  (アシン クサラダンマ) 

1966年11月21日、インドネシア中部のジャワ州テマングン生まれ。中国系インドネシア人。
テマングンは近くに3000メートル級の山々が聳え、山々に囲まれた小さな町。世界遺産の
ボロブドゥール寺院やディエン高原など観光地にも2,3時間で行ける比較的涼しい土地
という。インドネシア・バンドゥンのパラヤンガン大学経済学部(経営学専攻)卒業後、
首都ジャカルタのプラセトエイヤ・モレヤ経済ビジネス・スクールで財政学を修め、修士
号を取得して卒業後、2年弱、民間企業勤務。1998年インドネシア・テーラワーダ(上座)
仏教サンガで沙弥出家し、見習い僧に。ヴィパッサナー修習(観察冥想)実践、仏教の教
理を学び、先輩僧指導の下、2000年までジャワ島、スマトラ島で布教に従事。同年11月、
ミャンマーに渡り、チャンミ・イェッタ森林冥想センターで修行し、2001年、導師チャン
ミ・サヤドーのもとで比丘出家。同年、ミャンマー・ヤンゴンの国際仏教大学(ITBMU)
入学、2004年首席(金メダル授与)卒業。同年以降2006年まで、パンディターラーマ冥想
センター(ヤンゴン)、パンディターラーマ森林冥想センター(バゴー)でヴィパッサナー
冥想修行。さらに2008年までマハーガンダーヨン僧院(ミャンマー・アマラプラ)、イワマ
学問僧院(ミャンマー・ヤンゴン)で仏教研究後、スン・ルン・グーヴィパッサナー冥想
センター(同)で論蔵と律蔵(アビダンマと戒律)研究。2010年パオ森林僧院(ミャンマ
ー、モウラミャイン)でサマタ冥想修行。2011年母国インドネシアに帰国し、ケルタラジ
ャサ仏教大学(東ジャワ・バトゥ)でアビダンマ講義。同大学の教科書として「アビダン
マッタサンガハ」を編集。インドネシア・サティパッターナ冥想センター(西ジャワ、プ
ンチャック、バコム)や他の僧院で、在家信者、修行者に対してアビダンマ講義、法話、
冥想指導。著書は本書のほか講義録として『アビダンマ「法集論」義釋品 三法及び二法
の要点講義』などがある。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

良い年になりますようにと祈願しております。

 

今年初めての瞑想会です。

 

初心者指導も行っておりますのでお気軽にご参加くださいませ。

 

予約不要です。(クレオ大阪中央、生涯学習センターへのお問い合わせはご遠慮ください。)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

マインドフルネス研修会 (ヴィパッサナー瞑想の実践)
会費2000円

 

 1月7日  日曜日

 2月3日  土曜日

 

クレオ大阪中央 和室 開場13時ごろ~終了16時50分予定 
会場ご注意ください。(希望者には初心者指導もあり)
 
13:30より質疑応答や法話
14時過ぎより座る瞑想、歩く瞑想、座る瞑想と実践していきます。
16時半に瞑想を終了し質疑応答をして50分ごろに終了予定です。

 

和室ですので座りやすい楽な服装でお越しください。

〒543-0002 大阪市天王寺区上汐(うえしお)5-6-25
谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1、2番出口から徒歩約3分
大阪市立男女共同参画センター 中央館 (愛称:クレオ大阪中央)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
清浄道論入門講座
2017年
大阪市立
総合生涯学習センター
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 -500 大阪駅前第2ビル 5階
会議室
主催:テーラワーダ仏教勉強会
講師:西澤卓美

会費 2000円(資料代、会場費などとして)

 

 1月20日 土曜日 18:30から20:45まで

 2月17日 土曜日 18:30から20:45まで


1月は不浄観からです。連続講座ですが途中からでもご興味のある方はご参加できます。

アビダンマ基礎講座に出席していなかった方もお気軽にご参加しやすくなっています。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

1月は受、根、基、門、所縁などを勉強いたします。

 

アビダンマッタサンガハをテキストにしていきますが、その都度プリントをお配りいたします。

 

 

お気軽にお越しください。

 

詳細・不明な点は浄聖院までお問い合わせ下さい。

 

変更になる場合がありますので必ずお問い合わせの上でご参加ください。

 

 

 

第6回アビダンマ基礎講座

1月28日日曜日
 13:00~16:30 アビダンマ基礎講座

10:00~15:30

 

参加費:ご喜捨(お気持ち) 

浄聖院

〒943-0178

新潟県上越市戸野目481

025-512-4535

tonome-kannon@joetsu.ne.jp

 

北陸新幹線 上越妙高駅より車で15分

えちごトキめき鉄道 高田駅より車で10分

くびき野バス 四ケ所入り口バス停より徒歩2分

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年12月からの行事予定

 

今年あっという間に師走になってしまいました。

今年最後の瞑想会、勉強会のお知らせです。

 

マインドフルネス研修会 (ヴィパッサナー瞑想の実践)
会費2000円

 

12月9日   土曜日

 1月7日  日曜日

 2月3日  土曜日

 


 
クレオ大阪中央 和室 開場13時ごろ~終了16時50分予定 
会場ご注意ください。(希望者には初心者指導もあり)
 
13:30より質疑応答や法話
14時過ぎより座る瞑想、歩く瞑想、座る瞑想と実践していきます。
16時半に瞑想を終了し質疑応答をして50分ごろに終了予定です。

〒543-0002 大阪市天王寺区上汐(うえしお)5-6-25
谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1、2番出口から徒歩約3分
大阪市立男女共同参画センター 中央館 (愛称:クレオ大阪中央)
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
清浄道論入門講座
2017年
大阪市立
総合生涯学習センター
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 -500 大阪駅前第2ビル 5階
会議室
主催:テーラワーダ仏教勉強会
講師:西澤卓美

会費 2000円(資料代、会場費などとして)

 


12月16日 土曜日 18:30から20:45まで

 1月20日 土曜日 18:30から20:45まで

 2月17日 土曜日 18:30から20:45まで


10月からは五自在から始めたいと思います。

アビダンマ基礎講座に出席していなかった方もお気軽にご参加しやすくなっています。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

12月は心と心所の相応のしかたを勉強いたします。

 

心と心所の関係などはテーラワーダ仏教を理解するうえで基礎的な概念です。

 

 

アビダンマッタサンガハをテキストにしていきますが、その都度プリントをお配りいたします。

 

 

お気軽にお越しください。

 

詳細・不明な点は浄聖院までお問い合わせ下さい。

 

変更になる場合がありますので必ずお問い合わせの上でご参加ください。

 

 

 

第5回アビダンマ基礎講座

12月23日土曜日

(第四土曜日開催予定)

 10:00~12:00 アビダンマ基礎講座(前半)
 12:00~13:00 お昼休憩
 13:00~14:30 アビダンマ基礎講座(後半)

 

参加費:ご喜捨(お気持ち) 

浄聖院

〒943-0178

新潟県上越市戸野目481

025-512-4535

tonome-kannon@joetsu.ne.jp

 

北陸新幹線 上越妙高駅より車で15分

えちごトキめき鉄道 高田駅より車で10分

くびき野バス 四ケ所入り口バス停より徒歩2分

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年11月からの行事予定

 

マインドフルネス研修会 (ヴィパッサナー瞑想の実践)
会費2000円

 

11月12日 日曜日

12月9日  土曜日

 1月7日  日曜日

 


 
クレオ大阪中央 和室 開場13時ごろ~終了16時50分予定 
会場ご注意ください。(希望者には初心者指導もあり)
 
13:30より質疑応答や法話
14時過ぎより座る瞑想、歩く瞑想、座る瞑想と実践していきます。
16時半に瞑想を終了し質疑応答をして50分ごろに終了予定です。

〒543-0002 大阪市天王寺区上汐(うえしお)5-6-25
谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1、2番出口から徒歩約3分
大阪市立男女共同参画センター 中央館 (愛称:クレオ大阪中央)
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
清浄道論入門講座
2017年
大阪市立
総合生涯学習センター
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 -500 大阪駅前第2ビル 5階
会議室
主催:テーラワーダ仏教勉強会
講師:西澤卓美

会費 2000円(資料代、会場費などとして)

 

11月18日 土曜日 18:30から20:45まで
12月16日 土曜日 18:30から20:45まで

 1月20日 土曜日 18:30から20:45まで

 2月17日 土曜日 18:30から20:45まで


10月からは五自在から始めたいと思います。

アビダンマ基礎講座に出席していなかった方もお気軽にご参加しやすくなっています。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

11月は心所の続き、浄心所から勉強いたします。

 

心と心所の関係などはテーラワーダ仏教を理解するうえで基礎的な概念です。

 

 

アビダンマッタサンガハをテキストにしていきますが、その都度プリントをお配りいたします。

 

 

お気軽にお越しください。

 

詳細・不明な点は浄聖院までお問い合わせ下さい。

 

変更になる場合がありますので必ずお問い合わせの上でご参加ください。

 

 

 

 

第4回アビダンマ基礎講座

11月25日土曜日

(第四土曜日開催予定)

 10:00~12:00 アビダンマ基礎講座(前半)
 12:00~13:00 お昼休憩
 13:00~14:30 アビダンマ基礎講座(後半)

 

第5回アビダンマ基礎講座

12月23日土曜日

(第四土曜日開催予定)

 10:00~12:00 アビダンマ基礎講座(前半)
 12:00~13:00 お昼休憩
 13:00~14:30 アビダンマ基礎講座(後半)

 

参加費:ご喜捨(お気持ち) 

浄聖院

〒943-0178

新潟県上越市戸野目481

025-512-4535

tonome-kannon@joetsu.ne.jp

 

北陸新幹線 上越妙高駅より車で15分

えちごトキめき鉄道 高田駅より車で10分

くびき野バス 四ケ所入り口バス停より徒歩2分

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あるとき酔っ払いが街灯の下で鍵を探していました。

 

巡回中の警官もかわいそうに思い一緒に街灯の下を探してあげました。

 

しかし一向に見つかりません。

 

どうしても見つからないので警官が

「どこで鍵を落としたか見当つかないのか?」

と酔っ払いに聞くと

「たぶん向こうの暗い角で落としたと思う。」

と答えました。

 

何で落としたところを探さないのかと聞くと

 

「この辺りは明るいので。」

と答えたそうです(笑)

 

人はうすうす原因は分かっているのに、同じことを繰り返してしまいます。

 

何か上手くいかないときには、同じことをせずに

 

以前上手くいった方法を思い出して試してみたらいかがでしょうか?

 

なんとなく気分が落ち込んで暗くなっていたとします。

 

前に元気で明るかったとき、どのような行動をしていたかを思い出してみましょう。

 

そのときの行動を繰り返してみます。

 

友だちと会っておしゃべりをした。

 

散歩に行った。

 

買物に出かけた。

 

好きな動画を見た。

 

落ち込んでいるときは、何もしたくないかもしれませんが、そのままでいたら落ち込んでいる状況が変わるのは難しいでしょう。

 

最初、動き出すことが心理的に一番抵抗が大きいものです。

 

少しハードルの低いもので行動して、少しずつ違った行動を行えば結果は自然と変わるはずです。

 

清浄道論の禅定についての章で

 

修習が上手くいかないときに、以前上手くいったときのことを思いまして再現してみると書かれています。

 

食事、座り方、時間、場所・・・

 

それか必ず効果があるかはいえませんが、

 

上手くいかない行動を何も考えずに繰り返すより良いと思います。

 

同じ行動をして別な結果を期待するのは無理な話です。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


質問
戒律の保持や実践ができていない人であっても、ダンマを説くことに問題はないのでしょうか。

説くダンマが間違っていなければ、学べればよいという考えの人もいるかと思いますが、いかがでしょうか。

 

答え

オウム真理教の施設に強制捜査が入ったとき、警察に怒りを起こさずに慈悲喜捨を起こすようにと信者向けビデオメッセージがテレビで放映されました。

 

当時、それを聞いて私は良いこと言っていると思いました。

ゴキブリも殺さないのに人を殺すはずはないと信じてましたので(笑)

 

たとえ人殺しが言ったとしても、人殺しは良くないということには変わりません。

 

在家なら五戒が基本ですのでそれほど問題ありませんが、比丘戒で四波羅夷罪を犯して、すでに比丘でもないのに比丘のかっこうをして説法をしている場合はいくら、説くダンマが間違っていなかったとしても問題があります。

 

そのような人から指導を受け続けることはテーラワーダ仏教の破壊に協力しているようなものです。

 

人前では戒律厳守のふりをして、実は破戒僧であったり、仏教の教えを自分の都合の良いように正当化するために使ったり、相手を言いくるめるために使うような人は危険ですので避けた方が良いでしょう。

 

説くダンマが間違っていないと思っていても、間違っていたらどうするのでしょうか。

 

たとえ言っていることは正しくても、吉祥経の始めに「愚か者と付き合わず、賢者と付き合う」という言葉が有りますのて、付き合う相手は選んだ方が良いでしょう。

 

最高の師は世尊ですが、二大弟子、大弟子、阿羅漢、不還、一来、預流の聖者たち、三蔵保持者、二蔵、一蔵、長部、中部、相応、増支、小部などの五部保持者なとや、その他の教典を学んだ人から習うと良いと言われています。

 

たとえ上記のようでなくても瞑想経験のある人から教えを請うことも良いことです。

 

先生であれ友であれ、信、戒、慚、愧、聞、施、慧という七つの聖財があるか、それらを育てていこうという気持ちがある人が重要です。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

質問

聖者は五戒を破ることがあっても、重篤な業を形成しないと聞きました。
聖者は我見などの煩悩がないので五戒を破っても悪趣に落ちる業は作らないのでしょうか?
戒を破る度合いにもよるのでしょうか。

 

答え

まず聖者の定義をしましょう。

 

世の中には自称悟った人はたくさんいますので、ここではテーラワーダ仏教で説く聖者です。

 

預流道、預流果

一来道、一来果

不還道、不還果

阿羅漢道、阿羅漢果

の八段階のレベルに分けられます。

 

預流道以上はテーラワーダ仏教で聖者と言われています。

 

それ以外は凡夫です。

 

テーラワーダ仏教では、預流道で全ての悪見相応心と疑相応心が取り除かれます。

 

取り除かれるという意味は輪廻から解脱するまで二度と生じなくなるということです。

 

聖者は悪趣に落ちないといわれていますが、なぜ落ちないのでしょうか?

 

答えは二度と悪趣に落ちるような悪業を為さないのと、過去に為した悪趣に落ちるような悪業が機能しなくなるからです。

 

悪業をなす悪見相応と疑相応と悪趣に落ちるような強い不善心が生じないので努力なしに自然と五戒を守れます。

 

ですからテーラワーダ仏教では在家の聖者なら五戒を破りません。

 

比丘ならば意識的に227戒を始めとするすべての戒を破ることはありません。

 

なぜなら仏法僧に対する聖者の信は揺るぎなく強いので、世尊が作った戒を時代に合わないとか、こんな小さな戒は破っても良いとか言って破ることは無いのです。

 

ですから小戒でも守るのですから、重罪である四波羅夷罪などを破ることなどありえません。

 

だれであれ五戒を破るならば悪趣に落ちる悪業を作っているのですから、業果を得れば悪趣に生まれるでしょう。

 

聖者が悪趣に落ちるということはありえないので、五戒を破ることはありません。

 

聖者になっているのでたとえ破っても悪業にならないという考えは、業と業果の否定ですから邪見です。

 

そのようなことを言う人は邪見があるということで聖者ではありません。

 

地下鉄サリン事件などを起こした麻原教祖は最終解脱者だといわれていました。

 

彼を盲信して弟子が悪業をなし、人生をめちゃくちゃにされた被害者や弟子が多くいます。

 

彼のポアの理屈は

「たとえ自分が悪趣に落ちても、相手に悪業を積ませない」ということです。

本音かどうか知りませんが業と業果の否定はしてませんでした。

 

自分は悟っているので戒など破っても、「重篤な業を形成しない」を作らないなどという理屈は麻原以下です(笑)

 

もしその人に不善の思(cetana)がなければ不善の行為を行うことはできません。

 

不善行為を行う原動力は不善の思(cetana)です。

 

五戒を破るような不善の思(cetana)は悪趣に落ちる業道となります。

 

次生では無いかもしれませんが、解脱しない限り避けることはできません。

 

俺は悟っているので、戒を破っても問題ないという人を信じるのは勝手ですが、悟りの意味がテーラワーダ仏教とは違うと思ってください。

 

覚醒体験、神秘体験などを経験したことがある人は多いと思いますが、それが悟りかどうかはテーラワーダ仏教ではどんな煩悩が取り除かれたかで判断します。

 

いくら話が素晴らしいと思っても、注意が必要でしょう。

 

今説明したことは悟らなくても理解できることです(笑)

 

 

告知

10月21日は清浄道論の勉強会です。予約不要で、連続で参加していない方でも仏教の質問を受け付けますので是非ご参加ください。

 

詳しくは行事予定をご覧ください。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

質問

お元気でしょうか。


質問があります。

 

気のせいかもしれませんが瞑想すると、怒りっぽくなるような気がします。

瞑想中も気づかなくっちゃと思い頭の中が忙しくなるのですがそれでも出来たことになるのでしょうか。

落ち着くというより頑張って落ち着いたような気になっている感じです。

落ち着いて気付くのも難しいです。

 

答え

気のせいかもしれませんが瞑想すると、怒りっぽくなるような気がします。

 

もともと怒りっぽかった人が今までは怒りに気づけていなくて、瞑想することによって怒りに気づけるようになると、瞑想するようになってから怒りっぽくなったと感じる方もいらっしゃいます。

 

最近怒りっぽいと気づけていれば、気づいていないより良いでしょう(笑)

瞑想中も気づかなくっちゃと思い頭の中が忙しくなるのですがそれでも出来たことになるのでしょうか。

 

瞑想中に気づかなくっちゃという思いは思考ですので、それに気づく必要があるだけですし、頭の中が忙しい状態にも気づけていれば問題ありません。

落ち着くというより頑張って落ち着いたような気になっている感じです。

落ち着いて気付くのも難しいです。

 

自分のイメージ(落ち着いている状態)と違ってももんだいありません。

今そのような状態というだけです。

それにただ気づくようにしましょう。

不満に思っていたらその不満にも気づくことです。

 

今、その瞬間に解釈なしにとどまる意識状態に戻す感じです。

 

その状態から外れていたら、ただ気づけば自然と戻っています。

 

仏教では正しい努力を勧めていますが、貪り、怒り、無知がまざっていれば、それは正しい努力とはいえません。

 

たとえそうであっても、今に気づければ何も問題はありません。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。