♡さーちゃん日記♡

元保育士、現在妊婦生活真っ只中です♪♪


テーマ:





今日、夕方のニュースで、このような記事を見つけました。












3歳男児が


幼稚園のプールで死亡 


神奈川・大和市


7月11日(月)18時27分配信






11日午前11時半ごろ、




神奈川県大和市大和東の学校法人西山学園大和幼稚園(西山淳子園長)で、




室内の常設プール(直径約4・75メートル、水深約20センチ)で




水遊びをしていた男児(3)が、




うつぶせで浮いているのを女性教諭が発見した。




男児は心肺停止状態で市内の病院に搬送されたが、




水を多量に飲んでおり、間もなく死亡した。




県警の調べでは、




亡くなったのは大和市西鶴間の伊礼康弘さん(36)の長男、貴弘ちゃん(3)。




当時3、4歳の年少2クラス計29人が水着姿でプールに入っていた。




各クラスの担任の女性教諭計2人が監視していたという。




県警は貴弘ちゃんの死因を調べるととともに、




幼稚園側の安全管理に問題がなかったか、関係者から事情を聴いている。



















この事故は幼稚園で起きたものですが、




自分と同じ子どもを預かる保育の現場です。




今日も私は保育園で、子ども14人とプール遊びをしてきたばかりで




この記事はあまりにも身近な事故に感じられました。














水深20cm・・・・・大人から見ると、あり得ないほど浅いですよね。




でも、例え5cmの水でも、




子どもにとっては命取りになる可能性があると、以前に聞いたことがあります。














何よりも私たちは大切な子どもたちをお預かりする立場です。




『子どもたち』というより、『命』を預かるといっても過言ではないんですよね・・・・・












今日もプールの中で大はしゃぎして




とってもとっても楽しそうに遊んでいたクラスの子どもたち。




でも、もっと気を引き締めて見守っていく必要があるのだと感じました。










お家のお風呂やビニールプールでも同じことが言えると思うのですが、




安全に、絶対!!!!なんて無いので




しっかり見守れる環境を整えていきたいと思いました。





子どもと接するのお仕事をされているみなさんは、




この記事を読んでどのように感じましたか?




子どもに危険がないように、しっかり見守っていきたいです。





亡くなられたお子さんのご冥福を、

心よりお祈り致します。







ペタしてね

























AD
いいね!した人  |  コメント(5)

[PR]気になるキーワード